ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

夫とはATMなのですか?!ケッコンとは何なのか! Woody Allen 最新作【ブルー ジャスミン】アカデミー賞主演女優賞「ケイト・ブランシェット」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夫とはATMなのですか?!ケッコンとは何なのか! Woody Allen 最新作【ブルー ジャスミン】アカデミー賞主演女優賞「ケイト・ブランシェット」

2014-05-13 23:20
    5/10公開ウディ・アレン監督最新作【ブルー ジャスミン】
    シネツイン本通 平日午後の回に行ってきましたが、まあ話題作でもあるし、
    友人と直前まで飯食ってたので、ぎりぎりで入ったため、最前列でみるはめに…(友人といったのではなく、やはり そこはボッチなのであった)

    ここ最近の彼の作品で、【それでも恋するバルセロナ】(08)【恋のロンドン狂想曲】(10)【ミッドナイト・イン・パリ】(11) 
    3つの作品で、ちょっと不思議な世界観で、男女のドタバタと可憐で悲哀な恋の物語って
    感じって思ってたんだよね、

    今回は、救いがなくて、華やかな社交界のセレブな思い出&ずーーっと痴話喧嘩、と、破綻してからの庶民な暮らしができない彼女。

    一見、セレブの没落していく、っていうのは
    m9って思えるかもしんないけどもね、(まあ、周りから相当叩かれるんだけど)
    実際に、ADDになったり、常に不安に襲われて
    精神安定剤を常用したり、必至にもがいてる姿をみると(まあ、でも自業自得なんだよね、言動も最悪だし)


    かわいそうに思えてくる。と

    って、思うのは、ケイト・ブランシェットが演じているからなのか?!
    美人の不幸なすがたは、蜜の味で、メシウマと思うなか、
    酒とクスリにおぼれていて、そこの弱みにつけこめるううう と思うから?

    どう見ても、ゲスいんだよね、セレブ世界のケイトの友達たちも
    逆にある意味、ポケーっとしてっから、社交界から振り落とされたんだけど

    その、セレブ友だけでなく、庶民妹にしても、
    旦那=生活の安定・裕福な暮らし=財布=ATMであって、
    男側は、sexしたいだけか、彼女に依存してdvするか、見栄はってるだけなんよねえ。

    そんなもんか、ケッコンは。
    実際、そんなもんか。

    いい人=生活力があって、紳士な人=ATMかつ自慢できる金持ちの友がいて、自分を甘やかしてくれる人
    ってことかあああぃ

    しかし、自分でつかみとるっていう、野心というより、
    男の気をひくために必死なのが、涙ぐましいわ。。

    はあ、やりきれないよ。もう、病んでるもん。

    いつも思うけど、選曲がいつもおしゃれでかわいいです。
    ハル(旦那。Sex and the Cityの旦那役と一緒)との出会いの曲「ブルームーン」のブルー
    ジャネットが普通の名前だからと改名した ジャスミン
    あわせて 【ブルー ジャスミン】

    ちな、公開を記念して
    ウディ・アレン監督作品の特集やるそうです
    5/17(土)夜9:30スタート 4作品上映!@サロンシネマ
    ①マッチポイント(05)
    ②世界中がアイラブユー(96)
    ③おいしい生活(00)
    ④誘惑のアフロディーテ(95)

    途中で寝ちゃうと思うけどww


    今月は、【8月の家族たち】も公開されちょり、はよ観たいぞよ。
    んで、来月はやぁっと【グランド・ブタペスト・ホテル】が公開!
    ウェス・アンダーソン監督最新作がようやく日本に来ますわああああああいい




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。