川べり
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

川べり

2018-06-15 02:42





     天の

     幾何学模様は誰が描いたのだろう

     どんな画家が

     この自然を描いたのか



     人間は何も知らず 何もわからず

     死んでいく なのに

     人々の怒声が耳にうるさい



     言葉は何も語らず

     沈黙もまた何も語らない

     「同じ川に二度と入る事はできない」

     ヘラクレイトスの言葉…なのに

     目の前のこの川を

     表現する事もできないとは



     草むらを歩いていると足元から

     鳥が飛び立った

     飛行機が音速目指して飛んでいき

     鳥は飛行機を追うように

     西へ



     僕は彼らの運動していく方向に

     身を動かした



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。