• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第167号】「見えない壁」の向こう側を見よう

    2017-12-25 07:00  
    220pt
    年末になって「いい話」と「嫌な話」を同時に見た。
    それは国内のニュースで、珍しく希望を感じる話だった。

    ほとんどの人は知っていると思うけど、その1つは漫才コンビ「ウーマンラッシュアワー」が地上波の番組の大舞台で、タブーに切り込んだ社会派の漫才をやって大喝采を浴びた、という話。
    タブーとか言いつつ、本当の所は、「オリンピックの豪華な競技場に何千億も使うより、震災で仮設住宅に暮らす人に住むところを」というような「実に当たり前の話」を並べているだけで、特に過激な思想を煽ったわけではない。
    「沖縄に基地を押し付けるな」
    「地方に原発を押し付けるな」
    「経済のしわ寄せを弱者に押し付けるな」