• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第156号】「ネアンデルタール人」になりそうな人のために

    2017-10-09 07:00  
    220pt
    ヤンサン3周年祭りのイベント放送は終わりに近づいていた。

    僕はこのイベントのまとめに「ネアンデルタール人が滅んだ話」を用意していた。

    要約すると、約20種類も現れた人類の祖先の中で最後に残ったのは「言葉が使えたホモ・サピエンスだけだった」という話だ。

    当時栄えていた「もう1種の旧人類」ネアンデルタール人は、身体も大きく寒さにも強かったのに、たまたま「声帯の位置が高かった」ために「言葉」が使えず、仲間と情報交換できなかったために滅んでしまったという。

    つまり「自分の体験」や「考え」を人と共有する事で、我々の祖先は生き残ったわけだ。