• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 山田玲司のヤングサンデー【第203号】「あのカフェ」を取り戻せ

    2018-09-10 07:00  
    220pt
    「輪るピングドラム」があれほどまでに若い人達に支持されているのはなぜか?
    僕が思う最大の要因は、このアニメが「いないことにされている人達」の存在に向き合ったからだと思う。
    最後の方で、子供の頃のひまりが、潮干狩りで迷子になってしまう回想が入る。
    ひまりを必死で探し出した2人の兄に彼女は言う「やっと見つけてもらえる子供になれたんだ」
    と、彼女は大号泣する。
    「私はここにいる」という叫びが届かない時代になって久しい。
    いつの時代もクラスにいるのに「いない存在」にされている人が必ずいる。
    ここ30年間の間にそれは特にひどくなった気がする。
    取材先や人生相談で、僕は何度も「学校では誰ともしゃべらなかった」という言葉を聞いた。