• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 山田玲司のヤングサンデー 【第159号】憂鬱に効く「鳥作戦」

    2017-10-30 07:00  
    220pt
    いくら「ご機嫌」に生きて生きたくても憂鬱な気分はやってくる。

    ここの所。「ものすごく楽しい事」が沢山あって、それはもう最高の日々ではあるのだけど、そうもいかない「悪い知らせ」ってのも容赦なく届くもので・・。


    その多くが「売れない」だの「努力が認められない」とかいう、「いつものやつ」なんで、それはそれで「対処法」はあるし、「心の筋肉」だけはマッチョなんでなんとかなるんだけど。

    今回の「総選挙」には久しぶりにうんざりした。


    あれだけ「国民は現政権に怒っている」という話があって、無党派層も今回ばかりはさすがに投票に行くかもしれない、とか聞いていたので少しは「でたらめ政府の終焉」に期待していたのだ。

    今週の放送で僕は「ペルム紀に興味があるんだよ!選挙なんかどうでもいい」みたいな事を口走ってたけど、そんなわけない。

    選挙は「命の問題」だ。