ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 15th Single 誰かに鎖をほどいて欲しい、けど…。

    2021-03-23 23:21

    ねえ誰か鎖をほどいてよ そう想ってた時期があり、こう想っていた
    「みんなと同じように幸せになりたいんだよ」
    と願っても誰も助けてくれなかった…。

    私の両親はとてもお人好しでどんな事も嫌な顔をせず
    何でも言う事を聞いてずっと生きて来たよ 私に対して以外には
    数日に1回は両親の知り合いの誰かが必ず来るよ
    そして何時間も言いたい事を一方的に喋って帰って行くよ…。
    私の部屋は玄関のすぐ傍にあってたまに父の客が
    客間に行くのを面倒くさがって「玄関で話がしたい」と言い出してうるさい…。
    私が以前友人と話が盛り上がっていた時に父が
    「うるせえ、静かにしろ、家族の迷惑考えろ!」と言ってた父がうるさくしてた

    自分がされて嫌な事をどうして彼はするのかな?
    しかも父さんの声が甲高く大きいから余計地獄だよ
    ねえ誰か鎖をほどいてよ 以前から私らしく生きたいと言う
    願いを叶えて幸せになりたいから 
    「今から少しずつ行動を起こして行けば夢叶うよ」と
    貴方が教えてくれたから 信じてやってみよう

    私の両親はとても変な人でいつも妹を依怙贔屓して
    何でも買って貰い優遇されて来たよ 妹と言うだけでいつも
    数日に1回は喧嘩してたなあ昔 だけどその度にいつも父が
    私だけを殴って怒鳴って来たよ一方的に…。 その度妹ほくそ笑んだ
    だから妹にも従うようになった 理不尽な事でも「はい、はい」と
    他所の家庭でも兄弟姉妹間で差別あるなら凄く悲しいなあ
    誰かが鎖をほどいても今度はその人に苛まれそうで
    自分を救うのは自分しか居ないんだなあ 今更だけど気付いた
    結局親兄弟姉妹血は繋がっても 心が繋がらない家族も居る 悲しいけど…。

    差別されてる私の願いは平等に扱って欲しいだけなんだけど
    依怙贔屓をされている妹は満足せず今より
    もっと愛して欲しいよ~! もっと与えて欲しいよ~! 
    もっと満たしてほしいよ~! もっと構って欲しいよ~!って 

    人の欲望に際限は無いなあ…。 
    そう言う家庭に生まれて来ちゃったから
    今だけ付き合ってあげるよ
    私は鎖をほどいたけど手枷や足枷は取れないまま
    外れないなら手枷や足枷もいっそ 連れて行こう
    その内きっと壊れて行くから
    無理に壊そうとするのはやめにしようと思う
    「ねえ誰か鎖をほどいてよ」と悩む誰かにもし出会ったら
    私がその人が幸せに生きられるよう手伝おう 出来る範囲で
    そうこうして行けば今よりはきっと
    優しい世界に変わる事を信じてやってみよう

    先ずは得意な事をしてネットにアップしてみよう…。

    この曲の時間は、私史上最長の曲となっております。
    「それでも良いよ」と言う方は、どうぞこのまま
    最後迄お付き合い下さい。改めて宜しくお願い致します。

    私が小学校に入る少し前から今日に至る迄の間、父は私を差別し、妹を依怙贔屓して来ました。あと両親共に八方美人で、誰にでも良い顔をします、私以外には。あと父は私に「絶対やめろ!」と言った事を自分はやります。そんな家族に嫌気が差し、何とか自立してこの家を出よう!、と言う旅立ちの決意をこの歌に込めました。


  • 広告
  • 14th Single トイレの悪魔

    2021-03-21 13:19

    「トイレには悪魔が居るらしいんだ」と知り合いが言ってた
    早くしろ! 本当コラー! いつまでも何やってんだよ!?
    あっ、そっか? こういう時にお互いに宿るのかな?

    僕は地元の朝一発のバスに乗り 仙台に8時に着くように向かいました
    その道中で大の方がしたくなって 
    「トイレ行け!」と大脳が急かし始めたんだよ やばい出そうだ、ウォー!
    8時少し前にバス停に着きました 僕は大の方が限界迎えてました
    僕はどっちのトイレに行くか迷ったけど
    駅かディスカウントショップか悩んだ末に後者を選びました
    そう思ってトイレのある5階へと駆け足で向かったけど
    3つの内1つは故障中で残り2つとも先客が居たんだよ
    トイレにも悪魔が居ると言うのは本当だったよ
    トイレでは用を足したい、と思ったら余計したくなった
    「お願い、早く出て欲しい!」という願いが叶うのは5分後だったんだけれど
    その間苦痛に耐え彼らが出るのを待つ

    僕がトイレに着いてから既に3分経った 幾ら大でもそんなに時間掛かるもんかな?
    僕が苦痛に苛まれる一方で真ん中の部屋の人が鼻をかみ始めた
    左の部屋の人はウォシュレット使い出しほっ、とし始めた
    ふざけんなよ! かれこれ4分以上経ってんだろ!?
    待ってる人が居るのが分かっているなら
    早く出ろ2人とも! 僕の後ろにも別の人が待ってる
    トイレにも悪魔が居て双方に働き掛けるんだなあ
    待つ方にも使う方それぞれ違う悪魔が働くんだなあ
    僕は早く用を足したいが為に自分の事しか考えられなくなっていたんだ
    相手が先客だからいつ出ようと自由なんだけど…。

    それを良い事に使ってる方は「もっとほっ、としろ」と悪魔の囁きに負けて
    後の人の事を考えられなくなっているんだろう 今まさにそういう状態なんだなあ
    それに学生時代いつもトイレでは1軍が悪さし汚くしたり壊してて
    それを先生らが直し 僕のような3軍らがいつも綺麗にさせられて来たんだよ
    やっぱりどこのトイレにも悪魔が居て悪ささせる、みんな使うトイレには…。
    それよりも5分過ぎてるのにまだ出ないのかな?
    と思ってたら左の部屋に動きがあり漸く出て来たよ
    僕らは出て来た彼を睨みつけた 彼は気不味い表情でトイレを去ったんだよ…。
    トイレの悪魔に僕は打ち勝って1分で用を足した
    僕が用を足してる間待ってる人が「いつまで何やってんだ?」と
    真ん中の部屋の人に聞こえるように独り言言ってた彼に
    「すいません…。」と会釈し 彼はトイレに速攻入り用を足していた
    その間にも隣の部屋の人は結局出て来なかったんだ…。

    説明文 : 食事中の方は、一旦食べる手を止めて頂く事をお勧め致します。私が仙台に着く直前に、大の方がしたくなって某ディスカウントショップのトイレに行って散々な目に遭った時の事を、この歌に込めました。ちなみに、作中の真ん中の部屋の人が出て来たのは私の後に入った人が出てから更に約1分後でした。みんなが使うトイレですからそこんトコもう少し考えて欲しかったです。


  • 13th Single 中華料理屋

    2021-03-14 11:48

    中華料理屋で君の話聞き 
    なんちゅうか「とりやあー!」ってソイツ懲らしめたい
    僕はウォーリアになり君を守ろう
    中華料理屋に行った時親友がそう言ってくれたんだ

    僕の悩みを親の知人に相談したら裏切られた事を
    親友に話したらこう言った 中華料理屋に行こう
    俺も金が無いから奢る事は出来ないから話を聞く
    くらいしか出来ないと言うけれど その気持ちだけで嬉しい
    実際話してみるとあの先生よりも上手かった
    頷いてくれて一緒に怒ったりしてくれた
    やっぱり親友って良いな 僕は間違ってなかった
    彼らの方がおかしかった 親友達も共感してくれたんだ 本当有り難う
    中華料理屋に折角来たんだし 
    ナン中華料理合う!? 流石看板メニューだね
    中華料理は逃げないから焦んなくて良い
    この中華料理屋に又何かあったら一緒に来よう

    中華料理を堪能してたら大将が賄い炒飯をご馳走してくれた
    「食いな、あんた元気無いみたいだし、俺からの賄いだ」
    大将の心意気とこの賄い料理の温かさが本当に伝わって来たんだ
    逆に先生、貴方は20年もの間 何やっていたんですか?
    大人と言っても人によると言う事かな?
    中華料理を僕らは食べ終えて
    なんちゅうか料理は胃袋のみならず
    心も満たされたような気がして
    僕も人を思いやれるような人間になりたい

    「大丈夫だ! お前ならなれる」と親友達が励ましてくれました
    大将からも「あんたならきっとなれるだろう、目がとても澄んでいるから
    俺は職業柄、何人もの客を見て来たから間違いない!」とも言ってくれた
    だけど職業柄、何人もの生徒を見てるにも関わらず
    的外れな事を言う教師も居るしどうしたもんかな?
    「中華料理屋になりたい!」と想い
    この中華料理屋に弟子入りしようかな?
    「無理だ、やめときな! お前超不器用だろう?
    大将に迷惑が掛かるから」と言われちゃったよ…。
    中華料理屋さんを出ようとしたら
    ニャンチュウが外では残飯取り合っていたよ
    チャイナレストランへ行く途中に僕は
    何回か盗人Runの被害に遭った事を話したよ
    チャイナレストランに又行きたくなったら
    行っちゃいな、レストラン! 取り敢えずそうしましょう
    チャイナタウンが日本に増えてるみたいなんだけど
    取り敢えずは目の前の料理を堪能しよう!
    そうしないと大将に失礼だから

    説明文 : 私が以前、家族内での人間関係に悩んでいて、その事を両親の友人の先生に相談して裏切られショックを受けてた時に、当時の親友が行きつけの中華料理屋さんに私を誘ってくれました。その親友のみならず、その店の大将も慰めてくれた事に感動して、その時の想いをこの歌に込めました。