ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

6th Single 君の背中にキスマークをつけてあげる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

6th Single 君の背中にキスマークをつけてあげる

2021-03-04 19:14

    君の背中にキスマークをつけてあげる お姉さん達の愛のおまじない
    君の背中のキスマークが消える前に体中の痣が消えるように

    風が冷たい秋の終わり 学校から家に帰る途中で
    玄関の前で一人縮こまってる貴方を見掛けた
    私は君に話し掛けた 君の顔は涙と砂埃で
    話を聞くと虐待されたと言う 横に居た私の妹が
    「姉貴、他所の子に関わるな」と言った 友達も同調して来たけど
    私の心の声が「この子を助けた方良い」と言ってるんだよ
    君の背中を捲りあげた時に見えた無数の痣を見て君にこう言った
    君の背中を手当てしてあげるから
    家においでよ夕飯もご馳走するから

    取り敢えず薬塗る為に先ずはお風呂に一緒に入ろうよ
    妹と友人は躊躇いながらも一緒に入ってくれたんだよ
    その後夕飯を私の家族と一緒に食べよう 
    美味しいの作ってあげるから
    「御馳走様でした」そう言った後にすぐに私の部屋で
    君の背中に薬を塗ってあげる
    「痛いの痛いの飛んで行け」と願い込めて
    君の背中にキスマークをつけてから
    背中を優しくさすって布団に入った

    「お姉さんどうして見知らぬ僕に優しくしてくれるのか」
    と言う問いに「目の前で困ってる人が居たら助けるのは当然なんだ」と
    それに現実は貴方みたいな優しい人には生き難い世界だから
    この場所をシェルターにしても良いんだよ
    君はもう大切な友達だから 歳は関係無いよ
    君は今日から帰す場所と友達が増えた事をこう表現して来た
    君は「秘密基地が増えたみたいだ」と
    喜ぶ君を見て僕らも嬉しくなった
    君の背中とキスマークが消えたら一緒に海にも行きたいよね
    あと森でバーベキューもしてみたいよね
    東京の色んな所に遊びに行こうよ それと出来れば
    千葉県にある巨大遊園地にいつか行こうよ 僕らの奢りで


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。