• このエントリーをはてなブックマークに追加
「山下駱駝」第17回舞台裏潜入レポ(後編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「山下駱駝」第17回舞台裏潜入レポ(後編)

2022-05-27 19:00

    声優の山下大輝さん、ライトノベル作家の駱駝さんによるトークバラエティ「山下駱駝」、最終回が5月10日に生放送されました。
     
    番組のアーカイブは【こちら】からご覧いただけます。
     
    「頑張らない」「期待しない」「やる気がないかもしれない」は楽屋裏でも健在でした。打ち合わせという名の雑談トーク、後編をどうぞ!
     
    前編は【こちら】から、お読みいただけます。
     
    (取材・文:かーずSP

     
    ■作家にとっての担当編集、声優にとっての音響監督。仕事相手に恵まれている二人
     
    楽屋裏レポの前編のとおり、駱駝さんがノリノリで語るノロウイルス体験記。そこから一転して、なぜか雑談で、アニメ映画『バブル』の話に派生しました。
    その音響監督である三間雅文さんを、山下さんが絶賛されています。
     
    山下「三間さんは芸能人の方に演技指導するのがとても上手で、
    僕が出た『SING/シング:ネクストステージ』も三間さんなんですよ」
     
    駱駝「でも俺、吹き替えで見ないんだよね、字幕派だから」
     
    山下「見て見てそれは(笑)、役者の人たちみんな頑張ってるんだから!」
     
    駱駝さんへのノータイムのツッコミに全員が大笑い。
     
    山下「三間さんは相手によって伝え方を変えるんです。相手の気持をくんで、演者さんを気持ちよくさせて、パフォーマンスを上げてくれるんです」
     
    駱駝「そこ重要だよね」
     
    山下「そうそう、『この人にはこういう言い方をした方が、気持ちよく演じてくれる』ってパターンをたくさん持っている方だから、めちゃめちゃ教え上手なんですよ!
    相手を褒めつつ方向を変えさせることもできるから、役者さんのモチベーションも上がるんです」
     
    駱駝「ライトノベルの編集者だと、三木(一馬)さんもそれに近いね。指摘が上手なのは大事!」
     
    第6回【#006 山下駱駝のゲストに出演された、駱駝さんの担当編集・三木一馬さん。そのお仕事について駱駝さんが言及します。
     
    山下「仕事ができる人って、相手を導くのが上手なんだろうね」
     
    駱駝「だから三木さんが、マジで方向性を変えることを提案したら、本当にこの企画をダメなんだなってわかる(笑)」
     
    山下「あはは」
     
    作家にとっての担当編集、声優にとっての音響監督。それぞれ道は違えど、導かれる相手に恵まれているお二人、ということなのでしょう。
     
     
    ■「山下駱駝」カメラ担当さん、早朝から並んでガトー・エシレ ナチュールをゲット
     
    そんなこんなで本番30分前。打ち合わせに戻りました。
     
    担当編集「いつもは『チャンネル会員になってください』とお伝えするんですけど、今日は最終回なので特に言いません。
    ただチャンネル自体は残すので、アーカイブも会員限定で見られますので。
    ニコ生はほとんどこの形が多くて、なぜなら特番をやることも結構あるんですよ。番組が終わった後に、特番をやる可能性が意外と高い」
     
    だそうですよ、皆さん! 「山下駱駝」の特番にも期待が持てますね!
     
    担当編集「最終回なんで、いつもより放送時間が伸びちゃっても大丈夫です。その分、たくさんメールを読んでいきましょう!」
     
    ということで10分前になり、全員がスタジオに移動しました。
    カメラやマイクの最終チェックをしながら、駱駝さんとスタッフさんが雑談しています。
     
    駱駝「私、筋トレの勉強も兼ねてパーソナルトレーニングを雇ってます。
    ムキムキになりたいわけじゃないけど、ほどほどにマッチョになりたい。細マッチョじゃなくて、ほどマッチョ(笑)」
     
    スタッフさんにスタイルを褒められた駱駝さん、本日2度目の筋トレトークです。

    5118f049576997b213b9567c555a84226f385807
     
     
    スタッフさんがチーズケーキをお二人の目の前に置くと、駱駝さんが山下さんに話しかけます。
     
    駱駝「前に山下が食べてみたかった。ミスター何とかケーキってあったじゃん?」
     
    山下「Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)ね。あれから超有名になっちゃって、セブンイレブンに期間限定でアイスコーナーに置かれていたね」
     
    そして山下さんの前に、待望のガトー・エシレ ナチュールが置かれます。
     
    カメラ担当「私が並びました。整理券の番号が11番で、9時15分でラストだったので結構ギリギリでした」
     
    c22309207c11acbcc87b0f34a9d04003151665b2
      
    f2771e2c0538912461af510cc066c3d468cd96fc
     

    並んだのはカメラ担当の方。前回の「山下駱駝」第16回舞台裏潜入レポ(後編)で、山下さんに長野県のドンキホーテというハンバーグ店をお勧めしていた方でもあります。
     
    駱駝「わざわざ朝早くに買いに行ってくださったんですね! うわー! ありがとうございます!
    形もおしゃれなのよ! 丸の内でしか買えなくて、普段行く場所じゃないので……マジでありがとうございます!
    僕たちだけで食べるのも申し訳ないから、ぜひスタッフの皆さんも食べてください!」
     
    嬉しいもの、楽しいもの、面白いものはみんなと共有したい……そんな山下さんのポジティブな素敵マインドが、最終回も炸裂しました!
     
     
    ■沖縄のセミエビで終了する番組、世界初では?
     
    山下さんが箱に入ったガトー・エシレ ナチュールをチラチラ見ながら、楽しそうにウキウキ、気になってソワソワしているときに、本番が開始されました。
     
    山下「いったん最終回って言ったら扱いが超いいの!(笑)」
     
    スイーツでテンションが上がりまくっている山下さん、本番中に写メるほどでしたね。
     
    d855d53b8639c33179552dc690c9dfe1e0ed6ae4
     
     
    前半のフリートークは、写真を撮られるのが苦手の駱駝さん、異世界転生、悪役令嬢など、普段どおりトークも盛り上がりました。
     
    後半ではメールもたくさん読むことができ、ペンネーム「きさ」さんを探し求めて、メールBOXを空にする勢いの二人には大笑いしました。
     
    溢れんばかりの情報量で1時間20分があっという間に経過。そろそろ終りが近づいています。
    ここで山下さんが、沖縄のセミエビについて熱く語ります。
    リンクや画像を貼ろうと思ったのですが、ちょっとグロいので止めておきますね。気になる人は「セミエビ」で検索してみてください。閲覧注意です!
     
    山下「名前やばいでしょ! 見た目もやばいのよ、蝉がすごいファットになった感じ。でもエビなのよ。
    地元でしか食べられない。東京にはもって来られないぐらいレアな高級食材らしくて……」
     
    駱駝「お届けしたのは駱駝と!」
     
    山下「山下大輝でした!」
     
    山下「バイバーイ……沖縄行きたいな……」
     
    駱駝「沖縄いいよね……」
     
    山下「……本当に終わったし! あははは!」
     
    担当編集「最終回なんで、もうちょっと続けても良かったんですけど(笑)」
     
    駱駝「そうなんですね。1時間20分回ったし、いいかなって。じゃあ今から、もう1回カメラ回しましょうか?(笑)」
     
    担当編集「いやいやもう大丈夫です(笑)」
     
    山下「皆さんお疲れ様でした!」
     
    お辞儀をする山下さんに、パチパチパチ……外から聴こえる救急車のサイレンに負けない、盛大な拍手が湧き上がります。
     
    カメラ担当「セミエビは、ふるさと納税だと冷凍もので届くんですよね」
     
    山下「お詳しいですね」
     
    担当編集「実家が寿司屋をやってまして」
     
    山下「へー! だから魚介類にはお詳しいんですね」
     
    なんて雑談をしながら写真撮影になりました。
    スタジオから出ていく時に、もう一度、丁寧に頭を下げる山下さん
     
    山下「最後にすごくいい記念になりました、本当にありがとうございました!」
     
    最後にスタッフ全員が整列して、一人ひとりとご挨拶しながら楽屋で戻られました。
    次回は、最終回が終了した後におこなったインタビューをお送りします。
    こちらも時間ギリギリまで、たっぷりとメールの質問に答えていただいてます。お楽しみに!
    (取材・文:かーずSP
     
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    山下駱駝ブログ
    更新頻度: 毎月3本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。