ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

わりと貴重な本を比較的安全に持ち歩く
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

わりと貴重な本を比較的安全に持ち歩く

2014-03-31 12:03

    本なんてものは実用品なわけですから読みたい時に読みたい。

    ところが
    なかなか売ってない本や、図書館で借りることが出来ない本というのがある。ないものはお金があっても買えない。

    だから判読不可能なくらい汚してしまうのはかなりマズいのです。

    鞄に入れてりゃ大丈夫って思っちゃうけど、鞄の中というのはペンのインクやら弁当の汁やら意外な伏兵が存在していて、なかなか危険地帯です。だから俺は貴重な本はジップロック的なものに入れて運搬している。



    所詮はジップロックなので、燃やしたり圧搾すると本は破損しちゃうけど、今のところは一度もトラブルはない。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。