ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【冥】巫山戯た巨猿 -ハヌマーン-
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【冥】巫山戯た巨猿 -ハヌマーン-

2016-05-14 05:27

    ランカー島【冥】巫山戯た巨猿
    の攻略記事になります。

    恒例のガチャ付随1フロアダンジョンです。

    ドロップするハヌマーンのLSは範囲が広く、火or木のみのダンジョンであれば構築幅を活かして攻略できそう。
    注目すべきはASで、カウンタータイプではなく広範囲の味方に6倍カウンターをかけることができます。ゼノヴァやドレグピスクなどの高倍率エンハンスと組み合わせることでカウンタータイプ顔負けの火力を出せる非常に優秀なスキルと言えるでしょう。
    汎用性の高いヘルブラムと違って範囲が全体な点、2ターンあるため複数ターンエンハと相性がいい点がメリットです。


    ダンジョンはワンフロアで、バリア、ミラードーム、コンボ軽減にクリティカルアップと、これでもかというほどシエルを接待したダンジョンになっています。
    ここまで接待しないと最適解にならないフェス限というのも悲しいものですね。


    ◆パーティ


    隕石ふるふるを耐えるための桜姫
    ボスへの火力であるステラ
    十字ノックバックのスキアタ女帝


    ◆ダンジョン

    HPは100万。隕石のダメージはHPの10%。
    先制で敵全体にコンボ減少+スキル封印2ターン。
    さらに1ターン目に全マス隕石落下
    クレイソン:敵味方全体の攻撃が必ずクリティカルになる
    猫又:味方全体が8ターンの間ダメージスキルを90%軽減し2倍で反射&縦一列と前方向縦3マスの味方は8ターンの間受けるダメージが10倍
    をそれぞれ使ってきます。
    この猫又のスキルがクリアのキーで、相手の被ダメが10倍になるためこれを活かして戦っていくことになります。

    また、
    ゴブリン:敵全体に100000×9連続ダメージ
    猫砲台:後方横三列の敵に10000×5連続ダメージ
    となっており、当たるとほぼ即死のためゴブリンは残34ターン目までに処理、猫砲台はスキル範囲に入らないよう注意が必要です。

    基本的にはディフェンス等の高倍率のLSや確定クリティカルを活かしたLSでの高火力で敵の数を減らしていくゲームとなりますが、裏技としてノックバックでも敵を倒すことができます。
    LSが乗らなくても20倍程度のノックバック倍率があれば、被ダメ10倍の恩恵により敵2体をぶつけることでバリアやミラードームを無視して倒せる上に、敵を倒しているので反射ダメを食らいません。


    ハヌマーンは1度ダメージを与えるまで敵の壁の向こうを上下に移動し、横2列にスキル遅延1ターンまたはスキル加速1ターンをかけてきます。

    割り込み行動として、
    エンハンス→こちら全体に呪い10ターンを付与
    ダメージスキル→自身に物理ダメージ軽減40ターン
    残り33ターン→こちら全体のHP95%減少
    残り32ターン→全マスに隕石落下、その後HPを反転

    そのままだとHP削り+隕石で即死ですが、回復を挟んでHPを11%以上にすることで隕石を耐え、反転によりほぼ全快できます。
    残り33、32ターンの行動はエンハやスキアタ割り込みよりも優先度が上のため、割り込ませてキャンセルさせることはできません。



    コーカスパでは女帝の十字ノックバックで敵を2体ずつ処理していきます。
    33ターン目の隕石ふ〜るふ〜るは桜姫の回復でしのぎ、猫又を残すように立ち回ってハヌマーンにも被ダメ10倍を付与してもらい、ステラのトラップをバリア破壊で2マス、ダメージとして4マス踏ませれば勝利です。


    ブログ開設以降初のコーカスチャレンジ失敗ダンジョンになることを危惧されましたが、ノックバックで敵を倒せるということに気づけたのが大きかったですね。









    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。