ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【神】麗しの極光羽 -マダム・ブランシュ-
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【神】麗しの極光羽 -マダム・ブランシュ-

2016-06-11 04:48


    モスパレス【神】麗しの極光羽

    の攻略記事になります。


    突然交換所に現れ、波紋を呼んだ新顕現マダム・ブランシュ。
    初の購入ダンジョンでの新ダンジョンであるにもかかわらず虫モチーフというかなり冒険したモンスターです。

    蛾+ペガサスモチーフというなかなか思いつかないようなデザインをしています。
    脚の関節腹や体毛の質感など、媚びること無く昆虫感を押し出してくれていてまごうことなき神モンスです。
    気になる性能の方は
    ◆LS
    光属性の味方が攻撃力3倍。この時点でヤタガラスや初登場時の古龍を超えています。
    さらにアシストタイプは毒状態の敵に対して攻撃力2倍&HP1.2倍。これは光属性ではないアシストタイプにも適用されます。光属性でアシストではないモンスターはHP1.2倍が適用されないので注意が必要です。
    光かつアシストであれば毒状態の敵に6倍の火力が出せるので、ルーやフェルルナーシュといったモンスターを持っていると活躍しそう。あくまで毒状態の敵に火力が上がるため、トラップの威力は3倍部分のみがかかります。逆にカウンターは6倍で殴れるのでサンダルダなんかと組むのもオススメです。

    ◆AS
    ついにきた毒トラップ。しかも超絶毒。光の毒は黄龍しかいなかったため、毒持ちというだけで引く手数多です。
    チェーンが無いためチェーン付きのエンハは乗せられないのがデメリットですが、些細なことでしょう。
    1点気をつけるべきはトラップの発動タイミング。すり抜けトラップなので敵の下に毒トラップを設置するのですが、設置したタイミングでは発動しません。
    その場ノックバックや、敵が移動して踏んだ時点で発動します。塔のダイオールを倒すためにセイバーパに入れて、仕様を知らずに発狂する人が多そうな気がしています。


    ダンジョンは隕石を活かせという師範代のアドバイス通り…だったものの、要件を満たせるモンスターが非常に少ないのがネック。まさか災獣がこんなところで必要になるとは思いませんでした。
    そして結局防護貫通やイフのような高倍率でゴリ押されてしまう運命…かなしみ。


    ◆パーティ


    ・エビルコーカス

    こいつがいなきゃ始まらない、エビルコーカス。
    今回コーカスのスキルに頼った攻略をしたので、今までコーカスチャレンジをしてきて初めてスキブが欲しいと思いました。
    次に5確ソルダンきた時に余裕があったらスキブダメブ攻撃のコーカスを作っておきたいです。
    副属性はボスへの火力底上げと被ダメ軽減のために冥。蒼はおまけ。

    ・パスフロッド

    今回のキーパーソン。
    チェーン付き大ダメージ(3000)+1マスノックバック
    というスキルが今回の鍵となってきます。
    サモボ全体で見ても1マスノックバックというのはかなり貴重で、さらに威力が3000以下となるとかなり限られてきます。アンゴンではLSが乗って火力が上がってしまう上に、飛行持ちが2体となって安定感がガクンと落ちるため、パスフロッドの採用となっています。
    副属性は。ボスを考慮して闇属性を付けたいところですが、光属性への火力が上がってスキルダメージが3000を超えてしまうため絶対に闇を付けてはいけません。

    ・レギン

    いつもはステラやヴァルーガと組むことの多いレギンですが、今回は単体。
    コーカスを超強化するために入れています。
    不意打ち2が地味に仕事をしてくれていい感じです。

    ・ライゼル

    先日顕現してまだ記憶も新しいライゼル。
    高速回復できつつ火力もあり、呪いで確実にダメージを与えていけるという点が非常に優秀なため、LSは乗りませんが組み込んでいます。
    今回のダンジョンでは道中の敵がHP攻撃とも高く、ダメージを与えつつ味方(しかも複数体)を6000も回復するライゼルのスキルが無ければ1Fすら越せなかったです。



    ↓ここから攻略


    ◆フロア1
    対空祭り。

    対空染めというと闇フクロウのダンジョンを思い出しますね。
    ターン制限10ターンという中で、HP4万のハリネズミとHP5万のモグラを倒さねばなりません。
    これはイヴェルLのソウルマオラージュの10倍部分(24000ダメージ)ですら余裕で耐える耐久であり、倍率が低いリーダーではいきなりここが鬼門となります。
    さらにモグラは無敵スキルを持っており、スキルを使われると1ターンダメージを与えられなくなってしまいます。
    高倍率LSや速攻スキルでとっとと処理してしまうのが心穏やかでしょう。

    コーカスパではコーカスが対空でコンボを組まれると瀕死になってしまうため、コンボを組まれないように気をつけながら敵を囲み、ライゼルのスキルや呪いで敵を削ったりレギンエンハをかけたコーカスで殴ったりしてギリギリで突破しています。


    ◆フロア2
    毒沼(20000ダメージ)+隕石

    毒沼は20000ダメージのため、飛行持ち以外は入らない方が懸命です。
    隕石は当たっても特に痛くはありません。
    敵のスキルは泥駒と同じく、
    キマイラ:3ターンエンハ
    ミーレス:[チェーン]前1マスに攻撃力50倍ダメージ
    ミーレスのスキルに当たるとほぼ死ぬので当たらないよう注意して立ち回りましょう。
    キマイラは絶対に毒沼から出てきません。
    毒沼と陸の境目で殴り合ったり、ダメージスキルを撃って倒しましょう。

    コーカスパでは1Fと同じくパスフロッド以外のスキルフル活用でギリギリで突破しています。


    ◆フロア3
    このダンジョンのキーポイント。

    確定で隙をつかれ、グリフォン以外の4体がミラードーム状態になります。
    隕石の落下点は固定。
    ベヒーモスはHP50万。超火力パーティでも無い限りそうそう抜ける数値ではありません。(フェス限所持が一般的な界隈ではほぼみんな超火力パーティですが)
    ベヒーモスはスキルが溜まると全体に10000×9の防護貫通ダメージを撃ってきて強制終了させられるため、それまでに処理する必要があります。
    ここで鍵となるのがグリフォンのスキル敵全体に100ダメージ+味方全体のHPを99%減少
    グリフォンのスキルを使わせればベヒーモスのHPは5000以下となり、殴りでも十分持っていける数値となるのです。

    ここまでわかったところで1つ問題点が。
    ベヒーモスのスキルは9ターン、グリフォンのスキルは11ターン。
    つまりグリフォンの方がベヒーモスより遅い!!!
    なんということでしょう…これでは間に合わない…

    グリフォンが飛来物吸収を持っていること。これが重要です。
    飛来物吸収は隕石のダメージを無効化するだけでなく、スキルターンを1ターン縮めるという効果を持っています。
    これを活かしてグリフォンを隕石の範囲内に入れてあげればベヒーモスより先にスキルを使ってもらえるわけです。

    というわけでノックバックを使ってグリフォンを隕石下に置けばいいことまではわかりましたが、またしても問題が。
    このグリフォンHP3000しか無い。(防御200)
    LSのの乗った殴りで死ぬレベルの柔らかさです。
    これを殺さずに隕石下にノックバックするために低威力1マスノックバックを使用します。災獣ならちょうど3000ダメージのため、防御を差し引いた2800ダメージを与えて確実に生き残らせることができます。他にもアンゴンやゴブリン、ナーガなどが該当します。
    Lvが低い駒をここまで介護できるパーティであればもう少し選択肢が広がるでしょう。
    というわけでグリフォンにHPを削ってもらって

    突破!
    ギミックさえわかってしまえばドゥルキス以外動かないので一番気楽なフロアかも知れません。



    ◆ボスフロア
    ボスの位置は固定。

    HP200万 攻撃力1000×3
    先制攻撃 回避アップ20ターン+スキル封印3ターン
    回避アップ20ターンもされますが、普通に攻撃は当たるので殴りも十分に有効です。
    残28までスキル封印され、相手が準備を整える期間。

    残30 
    ・歓迎の舞    味方全回復+弱毒99ターン(200ダメージ)
    残29 
    六方飛翔の構え 周囲5000ダメージ+1マスノックバック
    六方脚撃の構え 左2マスor右2マス30000ダメージ
    残28 
    ・貴婦人の嗜み  ミラードーム(20%反射)+カウンター7ターン
    残27 
    六方地翔の構え 横一列に5000ダメージ+毒トラップ
    ・六方飛翔の構え 周囲5000ダメージ+1マスノックバック


    以下6ターンでループ
    残26
     
    ・六方飛翔の構え 周囲5000ダメージ+1マスノックバック
    六方脚撃の構え 左2マスor右2マス30000ダメージ
    25 
    ・六方飛翔の構え 周囲5000ダメージ+1マスノックバック
    ・六方脚撃の構え 左2マスor右2マス30000ダメージ

    残24 
    無方天翔の構え 縦一列にダメージ+毒トラップ 
    残23 
    六方飛翔の構え 周囲5000ダメージ+1マスノックバック
    六方脚撃の構え 左2マスor右2マス30000ダメージ
    残22 
    六方飛翔の構え 左右4マス5000ダメージ
    ・六方煌翔の構え 斜め30000ダメージ
    残21
    ・六方地翔の構え 横一列に5000ダメージ+毒トラップ

    同じ名前の構えでも範囲が違うことがあるので要注意です。
    飛翔の構え以外は当たると死ぬと考えておけば間違いありません。
    矢印は六方と無方の2種類しかなく、上下には絶対に矢印が出現しません。

    さらに割り込みとして。
    18コンボ以上 無敵2ターン
    HP50%以下 周囲に眠り+3ターンリジェネ
    残HP10% 全体に10000ダメージ毒後、縦横斜め全列にダメージ
    こちら残り2体 全体に30000ダメージ

    があります。


    コーカスパではレギンエンハコーカス砲3マス当てを1回、2マス当てを2回の計3回撃ってフィニッシュです。

    毒マスをコーカスとライゼルが塗り替えれるのが非常にありがたかったです。
    しかし今後コインダンジョンが増えていくとコインがいくらあっても足りませんねぇ…


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。