ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【シャドバ】星神の伝説 事前評価(9/24全カード追加)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【シャドバ】星神の伝説 事前評価(9/24全カード追加)

2017-09-10 23:50
    シャドバ恒例の新パックリリース1ヶ月前から徐々に新カードが公開されていくシーズンがやってきたということで、実際に新パック後の環境になった時に見返して顔真っ赤になるためにブログに事前評価を残しておこうかなと。
    ワンドリの事前評価では、倉木は重いし5Tバフォはテンポロスがでかすぎて使えないとか獅子お茶会が強すぎてビショ環境になるとかのたまってたの今となってはほんと面白いです。
    まあ倉木ヘクターナーフされてついに獅子お茶会が猛威をふるうNビショ環境が実際に到来してしまったわけですが。


    エルフ

    妖精の調べ ★★★★★

    2コストスペル。
    フェアリー2枚を手札に加える。
    このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。
    OTKエルフで2T目に使えるフェアリー補充カードながら、茨の森と同じくミニゴブのサーチに引っかからない優秀なカード。ヘルスも上がるので4Tにフェアリーフェアリー調べで2/2を2体並べるなんて動きもできますし、なにより茨と違ってスペルなので盤面を埋めないためリノコンボしやすくなるのが強そうです。



    イピリア ★★★★☆
    5コスト5/4(進化後7/6)。
    【進化前】 ファンファーレ 相手のターン終了まで、潜伏を持つ。
    疾走バースと揶揄されるのを危惧してか最近潜伏持ち増やしてきてる気がします。
    5コス潜伏で強い強い言われているマスタークノイチの3/2+2/1の計5/3を単純に上回るスタッツ。ダークジャンヌやサラブレはもちろん、進化ポン置きすれば灼熱までケアできる有能っぷりはめちゃくちゃ強い気がします。
    ただ、潜伏持ちは不利盤面では置きづらい点、6Tにカシオペアが追加されてしまった点を加味すると星4つくらいが妥当かなぁと。



    カシオペア ★★★★☆

    6コスト3/3(進化後5/5)。
    【進化前】 ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ行う。
    3/3フォロワーのついた森の意志。これが弱いわけないんだよなぁ…
    ただ森の意志より1T遅くなってしまうのがちょっと気になるかな?ってことで星4にとどめてます。



    新緑の加護 ★★★★☆
    1コストアミュレット。
    カウントダウン 3
    ラストワード か、このアミュレットが場から手札に戻ったとき、カードを1枚引く。自分のターン終了時、ランダムな自分のフォロワー1体を+1/+0する。
    1コスのドローソースであり、フォロワーバフまで付いてくる。こんなん弱いわけないでしょ。
    バフのタイミングが自分のターン終了時のため、相手に2/1フェアリーを立てて回せるのも強い。



    エルフシンガー・ポルカ ★☆☆☆☆
    2コスト3/2(進化後5/4)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分のリーダーは「手札のフォロワーをプレイできない」を持つ。 この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。
    マナレシオ無視した高スタッツを持ちながらデメリットを持ったタイプのフォロワー。
    とはいえ2/2にとられてしまうため守護を立てて守りたいものの、フォロワーをプレイできないというデメリットのせいで役に立たない。
    ほぼデメリットなしで2/3/3だったナーフ前トーヴがどれだけ頭おかしかったのかよくわかる。





    スターリーエルフ ★★★☆☆
    3コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前】 ファンファーレ アミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    ウリエルよりも1T早いアミュレットサーチ。
    ウリエルは進化権使えるようになる4Tではパワー不足なので、進化の応酬になる前に使えるスターリーエルフは非常に優秀。ただ、エルフにはわざわざサーチしてまで使いたいアミュレットが無いのが唯一にして最大の問題。強力なアミュレットさえあれば星5つ級の性能だと思う。



    魔族の少年・ザイン ★★★☆☆

    3コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前/後】 守護 交戦時 自分の場に他のフォロワーがいないなら、このフォロワーを+1/+0する。
    3/2/3守護というだけでも優秀なのに交戦時効果で2/3を一方的に取れる強力なフォロワー。
    …なのだが、エルフにはエンシェントエルフが存在するというのが大問題。
    エルフの3コスはミニゴブも入るし、強力なはずだけど枠がないんじゃないかという印象。



    自然の教え手・アレア ★★★☆☆
    4コスト3/3(進化後5/5)。
    【進化前】 ファンファーレ 蔦の魔弾1枚を手札に加える。自分の場のフォロワーが3体以上(このフォロワーも含める)なら、そのコストを1にする。
    蔦の魔弾(3コススペル。相手のフォロワー1体に3ダメージ。このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、相手のリーダーに2ダメージ。)を手札に加える効果。
    魔弾は3コスで重すぎる嫌いがあったために使われてませんでしたが、1コスになるならリノコンボに組み込む事も可能で、00魔弾212でリノ1体で6T14点まで出せるようになるのは優秀そう。



    キングエレファント ★★★★★
    10コスト1/1(進化後3/3)
    【進化前】 疾走 このフォロワーは守護 を無視して攻撃できる。 ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻す。自分の他の手札1枚につき+1/+1する。
    【進化後】疾走 このフォロワーは守護
    を無視して攻撃できる。
    森神やらフォレストギガースやら異形やらジャングルやら追加しても結局リノセウスしか使われない環境にしびれを切らしたCygamesがぶち込んできたぶっ壊れフィニッシャー。お前とりあえず同期のクソザコ鎧さんに謝れ。
    白狼でサーチしてもよし、ロキと組み合わせてもよし、出されたらヴァンピィちゃんの負け負け〜〜〜〜〜〜!


    対空射撃 ★★★★★
    1コストスペル。
    自分のフォロワー1体か自分のアミュレット1つを手札に戻す。
    相手のフォロワー1体に3ダメージ。
    (このカードは、自分の場と相手の場に選択できるカードがあるなら、プレイできる。)
    1コス3点ダメ???????????は?????????????????


    心優しきエルフ・フィト ★★★☆☆
    2コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前/後】 このフォロワーの攻撃力か体力が能力で+されたとき、カードを1枚引く。
    新緑の加護や妖精の調べと相性がよく、能力を発動させられる場面が多そう。
    テンポエルフの強化という印象。


    ヴィーナス ★★★★★
    5コスト4/5(進化後6/7)。
    【進化前】 ファンファーレ 収穫祭1枚を手札に加え、そのコストを0にする。
    0コス収穫祭だけでもめちゃくちゃ強いのに4/5???????なんで???????
    収穫祭をドロソとして使ってもリノコンボパーツとしてつかっても良い優秀すぎるフォロワー。進化後アリスやフィーナちゃんを上から取れるスタッツも完備。なんだこのぶっ壊れ。


    忌刃鬼 ★☆☆☆☆
    6コスト5/5(進化後7/7)。
    【進化前/後】 交戦時 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
    すまん、それマヘスでよくね??
    何気に交戦時なので攻撃時と相手に攻撃される時で2点のAoEになるのは面白い。
    環境次第では刺さるかもしれない。


    ロイヤル


    ペルセウス ★★★☆☆

    1コスト1/2(進化後3/4) 指揮官。
    【進化後】 進化時 自分の場にロイヤル・フォロワーが4体以上いるなら、+1/+0して守護を持つ。
    ついにきた1コス指揮官。進化効果はおまけですね。
    ケンタウロスヴァンガードや暗殺者など指揮官を条件とするカードと簡単に組み合わせることができ、ガウェインを使えばなんと0コス指揮官となります。
    今まで隙がでかすぎた5Tの援護射撃も0コスにしたペルセウスと組み合わせればそれなりにケアできそう??
    ただ、ルーという有能すぎるアルベール確定サーチカードの登場によりサーチの邪魔になるために除外されそうな点がマイナス。さらに2pickにおいて貴重な金枠に1/1/2という貧弱なカードが加わってしまったという事実はかなり手痛いので星3止まりにしました。



    太陽の槍・ルー ★★★★★
    2コスト1/2(進化後3/4) 兵士。
    【進化前】 ファンファーレ コスト5以下の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    エンハンス 4; その後、コスト6以上の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    メイドを冥土に送った神。スタッツ1/2なのにローラン凌ぎおじ入れながらアルベール確定サーチできるの強すぎるでしょ。さらにエンハンスでもう1枚、計2枚ドローしてくる。エンハンス5で強すぎたバフォをナーフしながらエンハンス4の確定サーチ出してくる意味#とは。
    9末のナーフ筆頭候補だと思ってます。



    ロードジェネラル・ロミオ ★★☆☆☆→★★★★☆

    3コスト2/3(進化後4/5) 指揮官。
    【進化前】 守護 自分がコスト3の指揮官・カードをプレイしたとき、このカードのコストが3なら、ターン終了まで、このカードのコストを2にする。
    【進化後】守護
    3/2/3守護。スタッツ優秀な守護でもっと騒がれてもいいんだけど、グリィィィィィィィムニルとかいうキチガイがニュートラルで実装されてるからパッとしない。ルーのサーチを邪魔してしまうデメリットの方が目についてしまう印象。
    おそらくジュリエットと組ませるための能力なため、ジュリエットの性能が発表されたら評価が覆る可能性は高そう。
    (9/24追記)マーズ、円卓会議という3コス指揮官を主軸にしたカードが登場。
    ヘイトを集めるマーズを実質3/4守護で守れるのはかなり強力。



    クーフーリン ★★★★★
    2コスト2/1(進化後4/3)。
    【進化前】 突進 ファンファーレ エンハンス 6; ターン終了まで、必殺を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。
    【進化後】突進
    Fateコラボに合わせて登場したであろうケルトの大英雄。2/2/1突進の時点で3/3/2を取れるから強いのに、エンハンスを使用するとどれだけ大きいスタッツのフォロワーでも一方的に取ることができるぶっ壊れ。どっかのレジェンドのクソザコ鎧さんなんかもう涙目。




    フレイルナイト ★☆☆☆☆
    3コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前/後】 交戦時 交戦する相手のフォロワーに1ダメージ。
    エルフのアミュレット「茨の森」の効果を内包したフォロワー。
    2/1を無傷で取ることができ、2/2ながら2/3を倒すことができるといい点だけを見ると強そうに見えるが、2/2に取られる3コスと考えると評価は一転。エンジェルナイトの方が強いっしょ。



    プリンセス・ジュリエット ★★★★☆
    3コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前】 疾走 自分が元のコスト3の指揮官・カードをプレイしたとき、このカードのコストが3ならターン終了まで、このカードのコストを2にする。
    【進化後】疾走
    追加効果の付いたノーヴィストルーパー。現状でもノーヴィスが使われてる時点でそのままでも普通に強い。ロミオと組ませることで5コスで2/3守護と2/2疾走を走らせられるのも強そうだが、相手的には3/2/3守護と2/2/2が並ぶのと同等なためそこまでプレッシャーはかけられない気もする。
    (9/24追記)マーズ、円卓会議という3コス指揮官を主軸にしたカードが登場。
    マーズと組み合わせた場合交戦時3/3となって除去されにくく、また円卓会議ではデッキから直接場に出せるため活躍の場が多そう。



    バルバロッサ ★★★★☆
    5コスト5/4(進化後7/6)。
    【進化前/後】 突進 ラストワード 次の自分のターン開始時、バルバロッサ1枚を手札に加える。相手の場のフォロワーが2体以下なら、そのコストを8にする。3体以上なら、そのコストを2にする。
    ロイヤル版ウロボロス。5/4という5コスにしてはかなり優秀なスタッツが魅力。
    不利盤面なら2コスになるため、7コスでバルバロッサ1枚で2度出すことも可能。有利盤面だと8コスになってしまうのがどれくらい痛手になるのか現状だとちょっと測りかねるため、星4つにとどめておく。



    抜刀術 ★★★☆☆
    5コストスペル。
    手札のロイヤル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。
    スペル版サハクィエル。サハより2T早く使えるのは魅力。アレキサンダーを5Tで使えるのはかなり強力そうだが、サハと違って盤面に何も出せないのはかなり大きなデメリット。とはいえ旋風刃と違って盤面が空でも撃てるのは非常に強力なので、コンロあたりで採用されそう。



    角冠の王 ★☆☆☆☆

    8コスト7/7(進化後9/9)。
    【進化前】 ファンファーレ攻撃時 相手フォロワーすべてに1ダメージ。
    【進化後】攻撃時 相手フォロワー全てに1ダメージ。
    進化権を切れば2点のAoEになるけども…ファングスレイヤーくんを見習って突進つけてきてもらえます?


    星の鎧 ★☆☆☆☆
    2コストスペル。
    自分のフォロワー1体は、「相手の能力で選択できない」を持ち、+0/+2される。
    レリアロイヤルってまじ?


    静かなる炎将・マーズ ★★★★☆
    3コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前/後】 自分の他のロイヤル・フォロワーが場に出るたび、それは+0/+1されて、「交戦時 +1/+0する」を持つ。
    3コス指揮官ロイヤルという新しいデッキタイプの要。ロミオとジュリエットを組み合わせるのかと思いきやまさかのこいつと組むという若干NTR感があるカード。
    3/4守護となるロミオ、2/3疾走のジュリエット、2/2疾走のケンタウロスヴァンガードなど色々と強力な組み合わせができる。


    ポルックス ★★★☆☆
    5コスト4/4(進化後6/6)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分の場にロイヤルでないフォロワーがいるなら、進化する。
    ロイヤルフォロワーとして見る場合、効果が発動しにくい上に5コスにはアルベールやルミナスメイジ、トランプナイトがいるため微妙。
    しかし、ステラガチャで引いた場合話は別。能力が簡単に発動できるため実質5/6/6突進として使える当たりカード。


    円卓会議 ★★★★☆
    5コストスペル。
    コスト3の指揮官・カードをランダムに2枚、自分のデッキから場に出す。
    激戦区であるロイヤル5コス枠。
    マーズ、ロミオ、ジュリエットをサーチするように組むのが基本となるか。
    マーズロミオの2/3+3/4守護、マーズジュリエットの2/3+2/3疾走、ロミオジュリエットの2/3守護+2/2疾走、どの組み合わせも強力なため選択肢の1つとなりそう。
    しかし円卓会議といいながら円卓の騎士達はコスト以前に兵士であるため呼ばれないというクソ仕様なのは許せない。



    ウィッチ 

    星見の望遠鏡 ★★☆☆☆

    ファンファーレ 土の秘術 カードを1枚引く。自分のPPを1回復。(このアミュレットの土の秘術 能力は、このカードをプレイするときすでに、ほかの土の印が場に出ているなら働く)
    やたらと評価が高いみたいなんだけど、自身が印とはいえ印を砕いちゃうんでしょ…?
    「印1つ消費で印1つ+1ドロー+PP消費無し」って書くとめちゃくちゃ強そうなんだけど、デッキ40枚しかない中で望遠鏡に枠を割くのか?って言われるとちょっと考えてしまいます。大鍋とくず鉄がめちゃくちゃ強いし。
    なんかこの辺は実際に新環境になったら顔真っ赤案件になりそうだけど。



    ライトニングランサー ★★☆☆☆

    4コスト4/3(進化後5/4)。
    【進化後】 進化時 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
    ようやく来たウィッチの4コス進化枠。レヴィ爺でいいね。
    3/4ならヘルスでレヴィ爺と差別化できたのにほんとどうしようもない。
    ほんとは星1評価なんだけど、2pickで進化時2体除去できるブロンズ枠はめちゃくちゃ優秀だと思うので星1つプラスであげました。




    マジックオウル ★★★☆

    2コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化後】 進化時 2回スペルブーストする。
    レヴィで3コススペブ1、ゴーレムの錬成で2コススペブ1だったと考えると2コスでスペブ2できるのは破格。かなり苦しい動きだった後4ゴーレム進化よりも有能な気がする。
    進化権が切れてしまうとゴーレムをハンドに抱えてるのと同じなのがネックではある。



    マジックガンハンター ★★☆☆☆
    3コスト2/2(進化後4/4)。

    【進化前】 ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいないなら、突進 とターン終了まで「ラストワード マジックガンハンター1体を手札に加える」を持つ。
    突進つきのニンジン。こんなことしてるくらいならスペブした方が5億倍強い(確信
    ただ2pickではかなり強そう。



    エウロペ ★★☆☆☆
    3コスト1/4(進化後1/4)。
    【進化前】 ファンファーレ エンハンス 5; 進化する。
    【進化後】 必殺 守護 疾走
    小型ゼウス。とはいえゼウスとは圧力が天と地。3コスで1/4出すのが弱すぎるのはもちろんのこと、エンハンスで進化させても1/4守護疾走って何がしたいんだおまえは。プリスが強すぎちゃったんでビビって弱くしすぎたCygames。
    2pickでの必殺疾走は強い(確信




    精神統一 ★★★★☆
    3コストスペル。

    カードを2枚引く。
    土の秘術 2枚ではなく3枚引く。自分のリーダーを1回復。
    3コス3枚ドローとかずるでしょ。
    印を消費するため、土ウィッチでの採用はもちろんのこと、ドロー数が優秀なので禁忌と組み合わせるのも強力そう。




    太陽の踊り手・ロレア ★★★★☆
    4コスト3/4(進化後5/6)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分の場に土の印・アミュレットがないなら、土の魔片1つを出す。 エンハンス 10; 自分の他のフォロワーの攻撃力/体力を2倍にする。
    とりあえずパメラに謝ろうな?
    エンハンス能力もさることながら、印を出してくれるのが地味に強力。このおかげで自然に土に組み込むことができ、長期戦にもつれ込んだ場合はエンハンスで一気に勝負をつけにいくという動きが可能になる。
    ただし10PP全て消費してしまうため、ノノ研や命の秘密おじさんなど横に並べるカードとの組み合わせ前提になるか。
    結局バハムートに弱いけど、それはもう土の宿業というお約束。



    暴威のゴーレム ★☆☆☆☆
    5コスト2/3(進化後3/4)。
    【進化前】 自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「このフォロワーの攻撃力の値」と同じだけ行う。上限は10回。 ファンファーレ 土の秘術 +1/+2する。
    【進化後】自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「このフォロワーの攻撃力の値」と同じだけ行う。上限は10回。
    大層な名前のくせにガデゴより弱い名前負けマン。
    貴重な印と進化まで消費してようやく5/4/5で4点ダメというゴミ。
    印無しだとなんと5コスつかって3/4の3点ダメというレヴィの下位互換のすごいモンスター。



    ミスティアストロジスト ★☆☆☆☆
    6コスト5/6(進化後7/8)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、 土の秘術 自分の他のフォロワー1体は+1/+1されて、守護を持つ。
    あ、6コスで印使うなら若レヴィでいいです。



    ギガントキマイラ ★★★★☆
    9コスト6/6(進化後8/8)。
    【進化前】 ファンファーレ 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに、3ダメージを割り振って与える(相手の場のもっとも古いフォロワーから順に、フォロワーの体力ぶん割り振ってダメージを与えていく。もっとも新しいフォロワーに与えたら、残りのダメージを相手のリーダーに与える) スペルブースト+1ダメージ
    新たなウィッチのフィニッシャー。ミスリルゴーレムを死体蹴りした最悪の魔獣。
    スペブ17でちょうど20点なのでフォロワーがいなければOTKできる。9コスなのでロキとの組み合わせも強そうに見えるが、ロキの能力がスペブ込みなのかどうかで大きく扱いが変わってくる。

    星読みの魔女・ステラ ★★★☆☆

    2コスト2/1(進化後4/3)。
    【進化前/後】 自分のターン終了時、ヴィーナス、ポルックス、スターフェニックス、カストール、スコルピオ、アンドロメダの中からランダムに1枚手札に加える。
    ガチャウィッチ爆誕!!!
    ウィッチ以外の各クラスのどれかのフォロワーが手に入るという面白いカード。
    引けるカードは露骨にステラ用に調整されており、特にゴールド枠をフェニックスに取られたドラゴンさん涙目。
    スタッツも2コスのサーチカード相当はあり、スコルピオ以外は強いためかなり美味しいガチャと言える。2コスでガチャ引けるので失敗しても痛くない。蝿とは違うんです。

    コールチェイン ★★★★★
    2コストスペル。
    ウィッチ・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    フォロワーの数が絞られている超越やキマイラウィッチなどで大活躍しそうなカード。
    ウィッチ・フォロワー限定のため、ニュートラルウィッチでオズ確定サーチなんかもできる。


    聖法の教師・フロウ ★★★★★
    3コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前】 ファンファーレ 土の魔片1つを出す。 自分の場に土の印・アミュレットが出るたび、自分のリーダーを1回復。
    2/3で印を出すだけで強いのに回復までしてしまうぶっ壊れ。
    土ウィッチのレギュラーメンバーになる(確信。


    ドラゴン

    原初の竜使い ★★★★☆

    3コスト1/5(進化後3/6)。
    【進化前/後】 覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。 元のコストが3以下のドラゴンフォロワーを場に出した時、覚醒 状態なら相手のフォロワーに2ダメージと相手リーダーに1ダメージを与える。

    3/1/5ってスタッツだけでかなり有能そう。既存のランプドラゴンに入るというよりはフェイスドラゴンの強化、笛デッキの強化って点がでかいと思うので、かなり未知数なカードだと思います。
    現状だと星3止まりかなって感じですが、新しいデッキタイプ開拓の期待の意味も込めて星4。



    ドラゴニックシンガー ★★★★☆

    5コスト4/4(進化後6/6)。
    【進化前】 ファンファーレ 手札のドラゴン・カード1枚のコストを-1する。
    1T早い代わりに下げるコストが1下がった騎竜兵。
    ですがこの1Tがかなりでかく、託宣アイラに続けて置くことができるというのは非常に大きな強みです。スタッツも高いですし闘気と違って盤面に干渉できるため、採用されやすいカードじゃないかと思います。



    ピュートーン ★★★★☆

    10コスト8/9(進化後10/11)。
    【進化前】 自分のデッキのコスト7以下のカードすべてを消滅させる。
    ダークアリスで見たようなデッキ圧縮カード。
    ゼウスやらバハやらしか出てこない鬼のようなデッキ圧縮をすることができます。
    また、ダークアリスと違って手札や盤面は消えないため、手札に2コス以下フォロワーを残しておくと8コス以上確定のジャバウォックができるのも面白そうです。
    面白い上に強力そうなのですが、魔海やバハと違って10PPで勝負を決める1手を打つのではなく準備を整えるような意味合いが強いためワンテンポ遅いかなと思い星4で止めています。



    竜を育むもの・マチルダ ★★★☆☆
    2コスト1/1(進化後3/3)。
    【進化前】 ファンファーレ ファイアーリザード1枚を手札に加える。
    2Tで使って3Tに使えない2/2/1をハンドに加えるのクソザコじゃんって思ってましたが、1/2で有利交換されるのをファイヤーリザードで牽制できるのはかなり強そう。原初の竜使いとのシナジーもあり、意外と活躍する…のか?



    竜の未来視 ★★★★☆
    2コストスペル。
    フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    エンハンス 4; さらに、体力5以上のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    エンハンスを使うと2枚ドローできる点が強力。
    エンハンスのドローだと伝令と違ってフォルテが引っかからないため、原初の竜使いやゼウスジェネドラを確定サーチにして悪さできそう。



    エストレアビースト ★★★☆☆
    3コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前/後】 相手の能力で選択できない。
    フォルテやトリニティドラゴンのスペルでしか除去されない能力と、このエストレアビーストの殴らないと除去できない能力を同時に盤面に並べられると非常に厄介なため、フェイスドラゴンに採用されそう。



    魔獣の乗り手 ★★☆☆☆
    5コスト2/6(進化後2/6)。
    【進化前】 突進 自分のターン中、相手のリーダーか相手のフォロワーへ攻撃してダメージを与えたあと、このフォロワーの攻撃力を2倍にする。

    【進化後】疾走
    自分のターン中、相手のリーダーか相手のフォロワーへ攻撃してダメージを与えたあと、このフォロワーの攻撃力を2倍にする。
    文言だけ読むとかなり強そうに見えるが、2点の除去にしか使えない点、進化してもスタッツが上がらない点がかなりマイナス。
    似た能力ならヒッポグリフの乗り手の方が強そう。



    鱗の狂戦士 ★☆☆☆☆
    6コスト4/5(進化後6/7)。

    【進化前/後】 必殺
    狂戦士(笑)。



    竜の渓谷 ★★☆☆☆

    7コストアミュレット。

    カウントダウン 3
    自分のターン終了時、ドラゴン1体を出す。
    7コス15/15(大嘘)。もうちょっと待って連なる咆哮置いて、どうぞ。
    2pickだと強い。


    スターフェニックス ★★★☆☆
    3コスト2/2(進化後4/4)。

    【進化前/後】 突進 ラストワード 自分のリーダーは「次に自分がスペルをプレイしたとき、スターフェニックス1枚を手札に加える」を持つ。
    突進するニンジンその2。
    現状考えると弱いけど、原初の竜使い軸のデッキではキーカードとなりそう。
    竜使いデッキが未知数すぎてなんとも言えないカード。
    ステラガチャで引いた場合、スペルが豊富なウィッチでは雑に使えるフォロワーとして優秀そう。


    ベオウルフ ★☆☆☆☆
    3コスト2/3(進化後4/5)。

    【進化前】 ファンファーレ エンハンス 6; 体力5以上の相手のフォロワー1体を破壊する。
    体力版ツバキ。強そうに見えるが、相手が進化殴りして6/4とかになってると発動しないゴミ。


    誓いの一撃 ★☆☆☆☆
    3コストスペル。
    相手のフォロワー1体に「自分の他の手札のドラゴン・カードの枚数」と同じダメージ。
    エンハンス 7;カードを2枚引く。
    「自分の他の手札のドラゴン・カードの枚数」と同じダメージではなく、その2倍のダメージを与える。
    竜さえ屠る俺の一撃受けてみろ!
    ドラゴンカードの枚数って条件がキツすぎる。イスラもバハもゼウスも魔海もカウントされないとエンハンス使って8点出るかどうかすらあやしい。


    ケートス ★☆☆☆☆
    9コスト6/7(進化後8/9)。

    【進化前】 ファンファーレ コスト最小の相手フォロワー1体を破壊する(コスト最小のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。
    2pick用。相手のフォロワーが1体しかいない場合問答無用で砕けるのはかなり強そう。


    ネクロマンサー

    アンドレアルフス ★★☆☆☆
    2コスト1/2(進化後2/3)。
    【進化前】 ラストワード カードを1枚引く。

    【進化後】ラストワード カードを1枚引く。
    進化時 自分の手札のフォロワーすべては、「ラストワード カードを1枚引く。」を持つ。
    やたらと騒がれてたカード。
    進化時能力は確かに強いんだけど、スカルウィドウの進化時3/4でも取れない相手多いのに進化時2/3はきつすぎる。
    そもそも不死者が入る関係上デーモンイーターとソルコンが自然と入ってくるため、低スタッツに進化権を割いてまで使うかと言われると正直微妙だと思う。
    ただ個人的にネクロは好きなので、ドロソをアンドレアルフスのみに絞ったネクロは組んでみようと思ってます。



    漆黒の剣鬼 ★★★★☆

    5コスト3/5(進化後5/7)。
    【進化前/後】 守護 自分のターン終了時、ネクロマンス 2; ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。
    ネクロマンス2という安いコストで進化権も使わずに除去できるのはめちゃくちゃ強そう。
    ただ除去の発動するタイミングがターン終了時のため、2ダメで守護を剥がして他のフォロワーで顔行く動きができない点だけは残念。




    ベレヌス ★★☆☆☆
    2コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前/後】 ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。
    悪い能力ではないが、リリエルコンジュラーを差し置いて採用するほどではないか。



    並び立つ墓 ★★★★☆

    2コストアミュレット。
    自分の場にフォロワーが出るたび、自分の墓場を+1する。
    ネクロマンス±0で祝福、ハウルが撃てるようになる神カード。
    ボンキマを使えばネクロマンスが6貯まるようになり、普通に戦いながらデスタイラントが狙える点も優秀。
    盤面が埋まってしまう点、ネクロのアミュレットサーチはウリエルしかない点が多少弱いため星4止まりとしてます。



    悪魔の拳法家・ソーラ ★☆☆☆☆

    3コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化後】 進化時 ランダムな相手フォロワー2体にそれぞれ1ダメージ。
    進化した瞬間に能力発動してしまうため、殴ろうとしていた相手に無駄ダメージが入るゴミ。



    呪われた忠誠 ★★★★★

    3コストスペル。
    自分のフォロワー1体と相手のフォロワー1体を破壊する。(このカードは、自分の場と相手の場に選択できるカードがあるなら、プレイできる。)
    スペルと化したネクロアサシン。
    1コスプラスするだけで3/3がついてくるネクロアサシンの方が単体だけ見ると強いが、2348ネフティスに入れることが可能なのが非常に強力。ネクロは7PPから強力になるためそこへの繋ぎが重要になるのだが、このカードを使えば5コスで2コス+忠誠、6コスで従者+忠誠という動きができるため、ネクロアサシンより1コス低いおかげでかなり使い勝手が良くなっている印象。



    滅殺の鎧 ★☆☆☆☆
    7コスト0/7(進化後2/9)。
    【進化前】 ファンファーレ「このバトル中に破壊された自分のフォロワーの数と同じだけ+1/+0する。(このバトル中に破壊されたフォロワーはX体)
    こいつが強かったら小林幸子ドラゴンが流行ってるんだよなぁ。



    ルナルの屍術者・リュート ★★★★☆

    8コスト4/4(進化後6/6)。
    【進化前】 自分のターン終了時、自分の場のフォロワーが4体以上なら、ランダムな相手のフォロワー1体を、相手のターン終了まで-4/-0する。 ファンファーレ スケルトンを3体出す。
    イージス対策として使えつつ、普通のフォロワーとしても強い優秀なカード。
    並び立つ墓と組み合わせればネクロマンス8も貯められる。星神環境で増えるであろうタイラントネクロで活躍しそう。


    カストール ★☆☆☆☆
    4コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分の場のフォロワーが2体(このフォロワーも含める)なら、「ラストワードカストール1体を出す」を持つ。
    おそらくぴったり2体じゃないと発動しないため、スケルトンを横展開するネクロとは噛み合わない。そもそもネクロの4コスは貴公子やらネクアサやらウルズやら入れたいカードが多すぎる。
    ステラガチャで引いた場合、条件を満たしやすい上に盤面に残りやすいフォロワーということで有能そう。


    トワイライトクイーン ★★★★☆
    4コスト4/3(進化後6/5)。
    【進化前/後】 ラストワード 自分のリーダーは「次に自分のフォロワーのラストワード能力が働くとき、それをもう1回働かせる」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
    まさにネクロのレジェンド!といった感じの強力なラスワ効果。ネクロにおいて貴重な進化後攻撃力6なのも見逃せない。
    リッチを2体出したり、カムラや不死者で2体除去したり、モルディカイを増やしたりといろいろ使い方を考えられる優秀なフォロワー。


    夜の令嬢・セレス ★★★★★
    4コスト1/4(進化後3/6)。
    【進化前/後】 自分のターン終了時、自分のリーダーを2回復。 交戦時 交戦する相手のフォロワーに2ダメージ。
    ついに登場したネクロの能動回復フォロワー。
    スタッツが貧弱に見えるが、交戦時2ダメを与えるため実質3/4なだけでなく、ヘルス2以下なら無傷で処理できてしまうぶっ壊れ。
    激戦区である4コスなのが玉に瑕だが、他のフォロワーを差し置いてでも入れる価値があるカード。


    フレスベルグ ★☆☆☆☆
    5コスト4/4(進化後6/6)。
    【進化前/後】 自分の他のフォロワーが破壊されるたび、カードを1枚引く。
    1コス安くなった死都の女王。
    味方が破壊される前に自分が死にますけど(名推理。


    死滅の霧 ★★☆☆☆
    7コストスペル。
    体力4以下の相手のフォロワーすべてを破壊する。
    ヘルス4以上にはダメージを与えられないかわりにデメリットがなくなった灼熱の嵐。
    卵の大爆発が7コス3ダメなのを考えるとぶっ壊れレベルに強いのだが、ネクロのカードなのが問題。
    ネクロには3コス3点AoEという破格の性能である腐の嵐があり、さらに7コスはヘクター、不死の大王、カムラと強豪ぞろい。他のクラスは喉から手が出るほど欲しいだろうに使われないカードになりそう。


    ヴァンパイア


    毒牙の姫・メデューサ ★★★★☆

    4コスト3/3(進化後5/5)。
    【進化前】 ファンファーレ 毒蛇1体を出す。 自分のターン開始時、自分の場の毒蛇が2体以上なら、毒蛇2体は合体してメドゥシアナになる。
    【進化後】進化時 毒蛇1体を出す。
    自分のターン開始時、自分の場の毒蛇が2体以上なら、毒蛇2体は合体してメドゥシアナになる。
    ヴァンプ版フローラルフェンサーってだけでかなり強そう。
    4コス枠は復讐のベルフェとアグヴのメデューサって感じになると予想。
    とはいえニュートラルが引き続き流行ると、御言葉やリリエルで毒蛇が取られてしまうのが痛いか。



    エウリュアレー ★★★★☆

    4コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前】 必殺 守護 ファンファーレ 自分のほかのヴァンパイア・フォロワー1体は、「相手の能力で選択できない」を持つ。
    【進化後】必殺
    守護
    守護必殺はくっっっっそ強いってゼウスと銀嶺が言ってた。


    ステンノ ★★★★☆
    7コスト3/6(進化後5/8)。
    【進化前】 自分の場に毒蛇が出るたび、ランダムな相手フォロワー1体に2ダメージ。 ファンファーレ 毒蛇を2体を出す。
    【進化後】自分の場に毒蛇が出るたび、ランダムな相手フォロワー1体に2ダメージ。
    FGOでもおなじみゴルゴン3姉妹の長女。
    出すだけで盤面4点飛ばせるのは強力。ドラゴニュートフィスト2コス、毒蛇1コス×2匹と考えると3コスで3/6を立ててるような気がしてくる。強い。
    しかし不死の大王とかいう4/5,2/1,2/1を並べるバケモノに比べるとパワーが弱く感じる。



    グンロズ ★☆☆☆☆

    7コスト4/7(進化後6/9)。
    【進化前/後】 交戦時 +3/+0する。【復讐】状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージ。
    ヴァンプの高コスはなんでスタッツでかいバニラみたいなカードが多いのか。
    2pickでもいれば使えそうだけど優先ピックはしたくない。



    ファングサーペント ★★★☆☆
    3コスト3/2(進化後5/4)。
    【進化前/後】 守護 ラストワード 自分のリーダーを2回復。
    マナレシオ通りの3/2/3におまけの守護まではわかるが、さらに2点回復までついている意味のわからないフォロワー。とはいえ2/2/2に取られてしまうのはやっぱり痛いか。


    デビルシープ ★★★☆☆

    2コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分のリーダーは「自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるたび、自分のリーダーを2回復」を持つ。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。
    ユニコ以上の実質守護。序盤は普通に2コス相当として仕事しつつ、後半は自傷持ちと組み合わせて使うことができ、かなり汎用性が高そう。
    ただ、ヴァンパイアの2コスは優秀なフォロワー揃いなので採用する枠があるかどうか。


    スコルピオ ★☆☆☆☆
    2コスト1/2(進化後3/4)。
    【進化前/後】 必殺 攻撃時 自分のリーダーに1ダメージ。
    まぁピックなら仕事するんじゃない…?
    明らかにステラガチャのハズレ枠としてデザインされたとばっちり。


    絡みつく鎖 ★★★☆☆
    2コストスペル。
    お互いのリーダーに1ダメージ。
    相手のフォロワー1体に3ダメージ。
    盤面3ダメでさらに顔に1点いけるルーンの貫きのようなカード。
    守護たてられるとつらかったアグヴに環境次第では入るか。


    ゴルゴーンの試練 ★★★★★
    3コストスペル。
    毒蛇2体を場に出す。
    毒牙の姫・メドューサ、エウリュアレー、ステンノの中から、ランダムに1枚を手札に加える。
    まさかの新規レジェであるメデューサをハンドに加えるスペルが登場。
    ガチャではあるが、どのフォロワーも強いため無問題。3コスで1/1を2体並べる動きも弱そうに見えてカイザやミニゴブと実質同じため、かなり強力なカードだと思う。
    3で使って7のステンノを引くと多少持て余してしまうのが玉に瑕かも。


    毒蛇の一噛み ★★★☆☆
    3コストスペル。
    相手のフォロワー1体に4ダメージ。
    毒蛇1枚を手札に加える。
    一噛み程度で4ダメ出してくる毒蛇やばすぎる。
    4ダメだとアリスや進化で2/2とったヘルス6を取れるので強そう。



    轟雷の悪魔 ★★★★☆
    5コスト4/4(進化後6/6)。
    【進化前/後】 自分のターン終了時、復讐 状態でないなら、お互いのリーダーに1ダメージ。復讐 状態なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
    復讐ヴァンプで使えそうな上にヨルムンガンド、デビルシープとも好相性の良カード。
    スタッツも優秀だし強そう。



    フェンリル ★★☆☆☆
    6コスト4/6(進化後6/8)。

    【進化前/後】 突進 自分のターン中、相手のフォロワーへ攻撃して破壊し、このフォロワーは破壊されなかったなら、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。
    小さいフォロワーを取ってさらに隣の削れた大きいフォロワーも取れる可能性があるのは強い。
    けれども2点飛ばすなら緋色でいいので使われることはない。かなしい。
    2pickではかなりつよい。



    ヨルムンガンド ★★★★☆
    6コスト5/5(進化後7/7)。
    【進化前/後】 ラストワード このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン中、自分がダメージを受けたとき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。」を持つ。
    ゾディアックデーモンのおもちゃその1。
    カラボスに続きリーダーに能力を付与するフォロワー。付与されれば一裂きで顔面4点、ウルフで3点とリーサルが一気に近づく上に盤面も返せるのが強い。
    ただ、かなりアグロ向きな性能にも関わらずラストワードのため発動がワンテンポ遅れるのは痛いか。




    ビショップ


    アンドロメダ ★★☆☆☆

    2コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化後】 進化時 ターン終了まで、自分の他のフォロワーへのダメージは0になる。
    進化時にアテナの効果。悪い効果ではないけども、活かせる場面というと獣姫の鳥やアダマントバードを除去に使うときくらいでしょうか。
    ビショの2コスは犬とマイニュが優秀すぎるので入る枠がない印象。



    焼けた鉄靴 ★★★☆☆

    2コストアミュレット。
    カウントダウン 3
    ファンファーレ 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
    ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。
    2コス3点除去におまけ付きというかなり使いやすそうなアミュ。
    ただ法典が優秀すぎるのが悩ましいところ。
    2pickではめちゃくちゃ強そう。


    星の奔流 ★☆☆☆☆

    3コストスペル。
    相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

    自分のアミュレットすべてのカウントダウンを1進める。
    カウント進めるタイプのエンジェルバレッジ。
    そもそも1ダメで返る盤面がないからエンジェルバレッジ自体が採用されてない上に、カウントも使われないので微妙of微妙




    星導の天球儀 ★★★★★
    1コストアミュレット。
    カウントダウン 3
    ファンファーレ カウントダウンを持つアミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
    ラストワード カードを1枚引く。
    1コスでアミュとランダムの2枚ドローできるカード。
    聖なる願いと同様ながら、1枚はサーチな上に即ドローできるため、アミュレット依存のデッキにおいては上位互換と言っても過言ではない。
    欲を言えばエイラをサーチしたかった…。


    スタービショップ ★☆☆☆☆
    2コスト2/2(進化後4/4)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体を2回復。
    エイラですら使えない回復とか何がしたいの。
    アイテールレリアビショップが唯一の就職先。



    アイギーナ ★★☆☆☆
    3コスト3/2(進化後5/4)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分のリーダーは「受けるダメージを-3する」を持つ。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。
    今までのダメージ軽減フォロワーと違って−3するため、3以下のダメージは0にできるのがミソ。実質守護のため後半になっても腐らないし環境次第では使える…?



    バニッシュシスター ★☆☆☆☆
    3コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前】 ファンファーレ 攻撃力か体力が能力で+されている相手のフォロワー1体に2ダメージ。
    アリス対策に見せかけてアリスでバフされたゴブリンすら倒せないゴミ。


    星追いの精霊 ★★☆☆☆
    4コスト3/3(進化後5/5)。
    【進化前】 ファンファーレ「自分の場のアミュレットの数」と同じだけカードを引く
    ビショはドロソに天球儀と聖なる願いあるし微妙すぎる。
    唯一疾走ビショでは獣姫神鳥の後に置けばマナカーブ通りで2枚引けるのが強いかも。



    神殿の狂鬼 ★★☆☆☆

    5コスト4/3(進化後4/3)。
    【進化前】 このフォロワーへの2以下のダメージは0になる。 攻撃時 +0/+1する。
    【進化後】このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
    このフォロワーへの2以下のダメージは0になる。
    攻撃時 +0/+1する。
    進化後2回攻撃できるフォロワー。
    スタッツが上がらないが、相手を2回殴れば実質4/5になるので言うほど弱くはない。
    ゴブプリやトランプナイトなど横に並べるカードを無傷で取れるのは良さそう。


    白翼の守護者・アイテール ★★★★★

    6コスト1/3(進化後3/5)。
    【進化前】 ファンファーレ 「自分のPP最大値」より低いコストでコスト最大のビショップ・フォロワー(白翼の守護神・アイテールを除く)をランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。 自分の他のフォロワーすべてを+0/+1する。
    6でプレイしても天狐、偶像、レオスピなど優秀なフォロワーを出せる。特にもともと出しにくかった偶像を出しながら盤面に干渉できるのはかなり大きなアドバンテージ。
    7以降ではムーンアルミラージを走らせたりレリアを出したりオディールを出さずにオデットを出したりと、様々なデッキでの使用が考えられる。
    強い上に色々なデッキが考えられ、面白そうな良カード。


    スタープリーステス ★★★☆☆
    6コスト2/3(進化後4/5)。
    【進化前】 ファンファーレ自分の他のフォロワー1体か自分のカウントダウンを持つアミュレット1枚を破壊して、それと同名のカードを場に出す。
    アミュも壊せるウルズ。アミュを砕いてアミュを出したり疾走フォロワーを砕いて2回攻撃したりとかなり面白そうな動きはできるのだが、6コスという重さがネック。



    邪教の権化 ★★☆☆☆
    7コスト6/5(進化後8/7)。
    【進化前/後】 ラストワード このバトル中、自分のリーダーは「自分がカウントダウンを持つアミュレットをプレイするたび、そのアミュレットを破壊する」を持つ。
    ゾディアックデーモンのおもちゃ用に作られたレジェンドその2。
    強力な能力ではあるものの7はさすがに遅すぎる。
    プレイ時のみの効果であるため、セラフはカウント1しか減らない点に注意。ほぼ聖杯ビショップピンポという印象。



    グレートタウラス ★★☆☆☆
    8コスト5/3(進化後7/5)。
    【進化前/後】 疾走 攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら(ダメージを与え合う前に)そのフォロワーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。
    CV:大塚芳忠(重要)。ほぼギルガメッシュ。
    体力5以下の相手は無傷で倒せ、進化を切ればバハムートですら相打ちを取れる能力は一見強そうに見えるが、そもそも疾走で盤面処理をしなければいけない状況というのは敗色濃厚なためほとんど生きる機会はなさそう。



    ニュートラル


    堕天使イヴリシア ★★☆☆☆

    2コスト2/1(進化後4/3)。
    【進化前】 相手のリーダーに1ダメージ。
    先攻をとったらアグロが加速しそう…ではあるけど、後攻2/1は1コスに取られる上に御言葉で取られる以上微妙だと思う。



    ブリンディ ★★★★☆

    【進化前】 ファンファーレ エンハンス 7; 「自分のターン終了時、ランダムな相手のリーダーか相手のフォロワー1体に2ダメージ。これを2回行う」を持つ。
    盤面空なら出すだけで顔に4点入るのはかなり強い。
    ただ、不利盤面の場合に敵が1体しかいなくても顔か敵かのガチャを引かなきゃいけない運要素はマイナス。



    ミスターフルムーン ★☆☆☆☆
    6コスト3/3(進化後5/5)。

    【進化前】 ファンファーレ 攻撃力最大の相手のフォロワー1体の攻撃力を1にする。 (攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)
    イージス対策のカードが出たというのは快挙。
    ただ、イージスピンポのために6コスでスタッツの低いフォロワーをわざわざデッキに組み込むかと言われると微妙な印象。



    ゾディアックデーモン ★★★☆☆→★★★★☆

    7コスト5/5(進化後7/7)。
    【進化前】 手札の元のコストが7以下のフォロワーを1枚を場に出し、それを破壊する。相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに「そのフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ
    かなり面白い効果だが、現状うまく活かせるのがネクロとドラゴンくらいしかないのがネック。
    今後ラストワード持ちが増えれば増えるほど使えるデッキの幅が増えていくであろう良カードだと思う。
    (9/17追記)
    ヨルムンガルド、邪教の権化というゾディアックデーモンと組み合わせてくれと言わんばかりのカードが追加。両者ともラストワードが優秀でありながら盤面への即干渉はできないため、ゾディアックデーモンと一緒に出して打点を飛ばす動きが非常に強力だと思われる。


    神秘の指輪 ★★★☆☆
    1コストスペル。
    自分の手札1枚を消滅させる。
    消滅させたカードと同名のカード1枚をデッキに加える。
    カードを1枚引く。
    シャドバ初のデッキに加えるカード。
    マーリンやドロシー被りを流す、カムラ、モルディカイを流してネフティスで引けるようにするなどいろいろと使えそう。
    序盤に高コスカードが来てしまった時に流すためにも使えるが、積む余裕があるかどうかは微妙か。



    天界への階段 ★★★★★

    1コストアミュレット。
    カウントダウン 7
    自分のフォロワーが破壊されるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
    ラストワード 次のターン開始時、フォロワーをランダムに3枚、自分のデッキから手札に加える。
    ファンファーレ エンハンス 5; このカードカウントダウンを7進める。
    1コス3枚ドローのぶっ壊れアミュレット。
    カウントダウンが長すぎるように見えるが、2、3、4でフォロワーを出して盤面の取り合いをするだけで3進むため、見た目ほど重くない。
    細かいフォロワーを並べるネクロ、毒蛇ヴァンプ、エルフなどはさらに相性がいいため、ハンド切れとはおさらばできそう。
    地味にエンハンス効果で魔術書の解読を死体蹴りまでした罪深いカード。




    純心の歌い手 ★★★☆☆

    3コスト1/2(進化後3/4)。
    【進化前】 ファンファーレ カードを1枚引く。 ラストワード カードを1枚引く。
    【進化後】ラストワード カードを1枚引く。
    スカルウィドウに似ているが2枚ドローできる優秀なフォロワー。
    3/1/2のスタッツは心許ないが、ドローしながらフォロワーを展開できると考えると破格。
    ただ、天界への階段が強すぎるため入る枠がないか。



    ニュクス ★☆☆☆☆
    3コスト3/2(進化後5/4)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体は、「相手の能力で選択できない」を持つ。
    ミストシャーマンすら使われないというのに…。
    10PPで滅殺の鎧くんに舞踏耐性を付与できると考えると面白そう(強いとは言っていない)。



    天なる大河 ★★☆☆☆
    3コストアミュレット。
    カウントダウン 1 自分のターン終了時、カードを1枚引く。
    ファンファーレ カードを1枚引く。
    エンハンス 5; カウントダウンを3遅らせる。
    3コス2枚ドロー、エンハンスを使えばまさかの5コス5枚ドロー。
    今回は全体的にドローソースが豊富な印象。デッキトップバースを解決しようと言う算段なのだろうか。
    エンハンスで使うとドローソースとしては破格の性能となるものの、進化の応酬となる5Tで盤面干渉しないのはテンポロスが大きすぎる。



    麒麟 ★☆☆☆☆
    5コスト0/5(進化後2/7)。
    【進化前】 守護 自分のターン終了時、+2/+0する。攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら(ダメージを与え合う前に)、そのフォロワーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。
    【進化後】守護
    自分のターン終了時、+2/+0する。攻撃時; フォロワーへ攻撃したなら(ダメージを与え合う前に)、そのフォロワーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。
    進化使わないとただの2/5守護って弱すぎでしょ。



    ギガース ★★☆☆☆

    7コスト7/5(進化後9/7)。
    【進化前/後】 交戦時 相手のターン終了まで、このフォロワーへの4以上のダメージは3になる。

    2pick用カード。進化後は3回殴られるまで死なないって相当強い。
    イスラーフィールを一方的に殴り殺せるとかやばくないか。



    ロキ ★★★★★
    8コスト5/5(進化後7/7)。
    【進化前】 ファンファーレ 自分のリーダーは「次に、自分のフォロワーのファンファーレ能力(対象を選択する能力を除く)が働くとき、それをもう一回働かせる」を持つ。リーダーはこの能力は重複して持たない。
    悪さし放題の環境の中心となるであろうカード。
    キングエレファントOTKやイスラーフィールの8点回復、不死の大王でワイト4枚出しなどいくらでも悪いことを思いつく。


    ランページマンモス ★☆☆☆☆
    8コスト7/8(進化後8/9)。
    【進化後】 ランダムな相手フォロワー1体に2ダメージ。これを2回行う。
    マンモスだし能力なくしてスタッツでっっっっかくしたほうが面白かったんじゃない??




    総評
    デッキの幅を増やすという宣言通り、今回の追加でかなりデッキの幅が増えた印象。
    今までのインフレバースを反省してか露骨にカードパワーが抑えられており、全カード一覧を見ても先攻123アリスへの回答が見えてこないのはだいぶ不安になる。
    ただ、使用利率が低迷しているエルフに関しては露骨に強化が入っており、さすがにやりすぎなのでまた倉木みたいにナーフする羽目になるんじゃないかと思ったり。
    まぁなにはともあれ新パックにFateコラボと楽しみすぎて早く来て欲しいですね!



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。