ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ポケモンUSM】クリスマスパーティ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンUSM】クリスマスパーティ

2017-12-29 11:42
    早いものでポケモンUSM発売から1ヶ月以上が過ぎました。
    ブロマガでポケモン記事を書くのは初めてですが、ブログ分割しても仕方ない気がしたので書きやすいブロマガで一本化していこうと思います。

    今回はクリスマスイブに生放送で使ったクリスマスパーティです。
    実は第5世代の頃からクリスマスに専用のパーティで潜って遊んでいたので、オドシシなんかは結構お気に入りのポケモンです。
    今年は12/23、24が土日だったこともあり、思いつきで作ったため改善点が多々見られますが、レートでの結果は16勝14敗と勝ち越すことができた上、デリバードをかなり活躍させることができたのでよかったかなと思ってます。






    【個別解説】


     
    デリバード@タスキ さみしがり
    特性はりきり
    実数値119-114-58-93-65-123
    努力値0-228-0-60-0-220
    技れいとうビーム/気合パンチ/氷の礫/みちづれ


    クリスマスといえばまず名前が上がるサンタクロース枠。
    HPの個体値を28~29にしているおかげで無振りで奇数になるいい子。
    準速70抜き、冷Bで無振りガブ、H4メガマンダを確1調整残りA。
    基本的には連続技がなさそうな相手に先発起用し、後攻みちづれからの流し際に気合パンチを撃つ。
    はりきりきあパンはB特化ポリ2が乱2になる威力のため、甘えた受けや誘う鋼を許さない。
    初手で思考停止ステロを撒いてくるマンムーなんかにもぶっ刺さる。
    ただしはりきり補正で外して沈むのはご愛嬌。

    使ってみると初手グロスやらリザやらが物理で突っ込んでくることが非常に多かったので、USMで新たに習得したカウンターがめちゃくちゃ刺さりそうに感じた。



     
    オドシシ@ひかりのねんど わんぱく
    特性威嚇
    実数値175-115-110-x-105-105
    努力値212-0-140-x-156-105
    技トリックルーム/ひかりのかべ/リフレクター/じならし

    鼻が魅力のトナカイ枠その1。
    起点作り要員。
    耐久種族値が73−62−65しかないにも関わらず威嚇のおかげでびっくりするほど硬い。ランドロスがいかにぶっ壊れかよくわかる。
    H16n-1、C補正テテフのサイキネ耐え調整残りBだが、C補正メガリザYの晴れ放射耐えまで振るべきだった。
    とはいえノーマルの耐性と威嚇を活かして安定してトリル起動してくれたので見た目も含めてめっちゃ好きです。



     
    メブキジカ命の珠 いじっぱり
    特性てんのめぐみ
    実数値155-167-90-x-91-147
    努力値0-252-0-x-4-252
    技とびげり/すてみタックル/ウッドホーン/じだんだ

    もふもふが魅力のトナカイ枠その2。
    色々と改善点の詰まっている子。
    まず、USMで新規習得した頭突きを教え技だと思い込んで遺伝させ忘れた。
    そしてスカーフ頭突きをする予定だったため意地っ張りで育成したのでリザが抜けない。
    ほぼパーティのマスコットと化してしまった…。
    このパーティを回した感想としてはほぼ確実にリザYを誘うため、晴れへのカウンターとして葉緑素で使うのが良さそう。ヨロギ自然のめぐみやすてみタックルZ、ワイルドボルトZなど使うことでH252メガリザYを上から処理できるようになるため、次にこのパーティを使う機会があれば育成し直したい。



     
    ユキノオーユキノオナイト ゆうかん
    特性ゆきふらし
    実数値197-202-125-152-126-36
    努力値252-252-0-0-4-0
    じしん/ウッドハンマー/ふぶき/氷の礫

    安心と安定のツリー枠。
    トリルエース。
    初めてメガユキノオー使ったんだけど、強すぎてびっくりした。
    冷静に考えて物理の火力はバンギラスやメタグロス、特殊の火力はゲンガーやカプテテフに匹敵するので弱いわけがなかった。
    トリルがなくてもテテフのフィールドサイキネを余裕で耐えてウドハンで返り討ちにする姿は頼もしすぎて惚れざるをえない。
    現状の技構成だとリザYで詰み、地震を抜くと馬車で詰むので礫を切って雪崩でもいいかもしれない。




    デンジュモクスカーフ おくびょう
    特性ビーストブースト
    実数値159-x-91-225-79-148
    努力値4-x-0-252-0-252
    10万ボルト/エナジーボール/マジカルシャイン/めざ地

    電飾枠。
    くっそ甘えた個体値の子その1。王冠がなかったのでそのまま使いました。
    とはいえ貴重なリザ、カグヤへの打点を持ち、ビーストブーストによる終盤の制圧力も非常に優秀だった。




    ファイヤーヒコウZ ひかえめ
    特性プレッシャー
    実数値163-x-110-184-91-142
    努力値76-x-0-180-0-252
    原始の力/暴風/ニトロチャージ/大文字

    チキン枠。
    くっそ甘えた個体値の子その2。CSがVだったのでそのまま使いました。
    H175調整をしているのに王冠がなかったのでクソザコ耐久になってしまった不憫な子。
    ちゃんと王冠あげてれば耐えた場面が2度ほどあったので後悔してる。
    とはいえ腐っても準伝であり、C125からの一致暴風Zで等倍連中を数多く持っていってくれた。
    ただ、ひかえめだとニトチャを積んでもスカーフテテフを抜けない点はネックで、改めてリザYの種族値の優秀さを思いしらされた。



    生放送するようになって、虫統一以外で放送するのもおもしろいことに気づいてしまったので積極的にマイナーやネタパも使っていきたい所存。
    とはいえ虫統一でレートをあげたいのも事実で、ネタパで潜る用のロムが欲しくなってきた今日このごろです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。