ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 【きずゆか中世史】武蔵野合戦 英雄!足利尊氏の補足&訂正

    2021-03-07 18:51
    今回の記事は2021/2/19に投降した「【きずゆか中世史】武蔵野合戦 英雄!足利尊氏」についてのものです。

    sm38299148


    ●直仁親王について
    動画中の皇統図、便宜上崇光天皇の下に直仁親王を置いていますが、正確には光厳天皇の猶子であり、崇光天皇の義理の弟にあたります。この辺りきちんと解説できてなくて申し訳ありません。事情は結構複雑です。
    動画に出した図はこれです。直仁親王の事を崇光天皇の皇太子として紹介しましたが、正確に言うと皇太弟です。しかも光厳天皇の猶子ということになっています。



    系図を書き直すとこんな感じになります。系図上直仁親王は花園天皇の皇子です。

    猶子は通常相続権を持たない養子縁組ですが、崇光天皇の日嗣として立太子されているのですね。実はこれには裏があって直仁親王の実の父親は花園天皇ではなく光厳天皇だったりします。証拠となる光厳上皇の宸翰があるそうです。






    ●五辻宮について
    元弘の乱時に近江に逃亡した五辻宮を後醍醐天皇の第五皇子と言ってましたが、亀山天皇の第五皇子の間違いでした。訂正します。



  • 広告
  • 栄橋~新大利根橋 利根川南岸堤防チャレンジ

    2020-03-03 23:46

    今回の記事は2020/3/1に投降した「かねゆかさんと一緒にふらっと平坦サイクリング」についてのものです。




    琴葉 茜>
    こんにちは、うぷ主代理の琴葉茜です。
    結月ゆかり>
    こんにちは、茜ちゃんのアシスタントの結月ゆかりです。
    動画のほうはたくさんの方々が見てくれてありがとうございます。
    動画祭、盛り上がっていますね。
    琴葉 茜>
    うんうん。それにしてもよそさんの動画見てたらうぷ主のスペックの低さが露呈しているなぁ。
    結月ゆかり>
    隣の芝は青く見えると言いますからね。で、今回は補足ということですが、どんなことをするんですか?
    琴葉 茜>
    今回の動画でありがたいコメントをぎょうさんいただいてな。
    結月ゆかり>
    うぷ主さんも大変参考になったと言ってましたね。
    琴葉 茜>
    そん中にうちが「手賀川との合流点から利根川堤防使う場合は、東行き限定やね。西行きはおすすめでけへん。」ちゅうた発言に対してついた、「土地勘ないし地図があったらうれしかったな」ちゅうコメントがあってな、今回は栄橋やら新大利根橋やら地名を出さざるを得んかったんやけど、今思うたら確かに不親切やったなと反省したわけや。
    結月ゆかり>
    その補足でつくったのがこれですか?「栄橋~新大利根橋 利根川南岸堤防チャレンジ」?


    地理院地図サイト(https://maps.gsi.go.jp/)の地形図を加工


    琴葉 茜>
    せや、実際に栄橋から新大利根橋まで自転車で走るってどないな感じがするかをまとめてみたんや。
    結月ゆかり>
    まとめられるって…。 ひょっとして?
    琴葉 茜>
    う~ん、うぷ主からは内緒にしといてって言われとったんやけどな。せや、あの日うぷ主は無謀にも利根川堤防を新大利根橋まで走ったんや。
    結月ゆかり>
    なんというか…。あのコメントは実感だったんですね。
    琴葉 茜>
    動画を作った後で改めて地図を眺めてみると、実感とちょっとちゃうところもあるみたいで、そのあたりの訂正を含めた補足っちゅうことでな。そいで、栄橋までは普通の堤防や。ちょいと道の上に雑草が生えてることもあるけど利根川堤防にはよくあるこっちゃ。
    結月ゆかり>
    栄橋に何かあるんですか?
    琴葉 茜>
    第一の試練や。堤防の道は栄橋南詰で県道170号線に合流するんや。県道170号線は片側一車線で歩道はあらへん。これがどないな意味があるか分かるか?
    結月ゆかり>
    車道に出なきゃならないということですか。


    琴葉 茜>
    県道170号線の栄橋南詰付近は道幅もせもうて結構自動車も走ってんねん。一応クロスバイクでも時速30キロくらいは出せるんやけど、それは基本徐々に加速させた結果やし、風向きや勾配の影響も勘定に入れなあかん。うぷ主の足じゃ漕ぎ出し30キロは到底出ぇへん。
    結月ゆかり>
    要するに危ないということですね。
    琴葉 茜>
    対して自動車の時速30キロは徐行みたいなもんやしな。栄橋南詰の交差点を超えてもしばらくは県道170号線が続きよんねん。少し進んでやっとこ堤防の道が復活するんや。せやさかいに、栄橋を迂回して堤防の道に入ることになるんやけど、この辺は住宅地や私有地が多くて道に迷うねん。それ自体は地図でも見ればええこっちゃけどな。
    結月ゆかり>
    別の困難があるってことですか?
    琴葉 茜>
    動画でも言うとったやろ、手賀川の道は追い風やったって。うぷ主は動画では東に向かっていたんや。それが利根川堤防では西に向かって走ってんのや。第二の試練な。
    結月ゆかり>
    コメントで「追い風は帰りが怖い」と言っていた方もおられましたし、風はきつかったでしょうね。御愁傷様です。
    琴葉 茜>
    んで、ここで一点訂正があんねん。栄橋を超えた所の堤防の道から国道六号線の大利根橋を超えたあたりまでは一応道は舗装されとりました。ここいらへん完全にうぷ主の勘違いや。
    結月ゆかり>
    謹んでお詫び申し上げます。
    琴葉 茜>
    で、常磐線鉄橋は河川敷に降りるんやけど、大利根橋を越えようとするならもう一回歩道のない県道170号線に合流してからアンダーパスを超えることになんねん。


    結月ゆかり>
    クロスバイクでは危ないっていってましたね。
    琴葉 茜>
    実際うぷ主は根性なしやから、河川敷から6号線をくぐりよった。そこはゴルフ場なんで堤防を上る道はあらへんのやけど、自転車担いで道のないところを堤防の上まで登ったわけや。
    結月ゆかり>
    荒業ですねぇ。
    琴葉 茜>
    上ったところは青山水門ちゅうて堤防の道も舗装されててええ感じやったんやけど、そのへんでバッテリーが切れたんや。それだけやのうて、砂利道が始まってすぐに堤防の道もそこで切れよった。
    結月ゆかり>
    堤防が切れているってどういうことですか?


    琴葉 茜>
    何の設備かしらんけど、むき出しのコンクリがダムみたいな形の堤防になってるんや。けど、そこへは段差がつけてあって通れんようになってんのやな。一応引き返すと堤防から降りる道があって並行して走る水路沿いに道を走ることもでけんのやけどな。そこも砂利道や。このダム状の堤防は少し走ると終わるんやけどそこを上った後も延々砂利道が続くんや。
    結月ゆかり>
    なんかうぷ主さん、意地になってません?
    琴葉 茜>
    うん。日も傾いてきていて焦っとったな。ずっと向い風やったんやけど砂利道は舗装路の半分もスピードが出ぇへん。半分以上砂利道と思いこんでしもうたみたいやわ。
    結月ゆかり>
    さんざんですね。
    琴葉 茜>
    でもおかげで利根川堤防に咲いている菜の花の写真も取れた訳や。


    (利根川堤防)

    どんなにひどい道でもまっすくいけば新大利根橋にはたどり着けることは知ってたしな。んで、新大利根橋からあけぼの山公園辺りで撮ったのが2枚目の写真やな。


    (あけぼの山公園)

    結月ゆかり>
    お疲れさまでした。