勝手に思い出を語る④「銀行」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

勝手に思い出を語る④「銀行」

2020-07-13 10:50
  • 2
4作目の「銀行」だ。
2020年3月4日投稿。
これも前作から2日後の投稿だ。
「コンビニ」投稿時、洞窟の奥でいそいそと爆弾を作っていたら実はそこは公園の真ん中だったことを知りビビった僕。
投稿後にさらに驚愕の事実を知る。
実は人気ランキングみたいなのがあり(昔はランキングがあるのは知っていたが久々にニコニコ見たらランキングが見当たらなかったので勝手になくなったと思っていた)、見てみたら「コンビニ」がドヤ顔で1位(多分)にいるのである。
確か「隣人」が2位か3位あたりにいた。
相場はわからないがおそらく3作目で1位になるのは早咲きな部類なのだ(自分で言うのはダサい)。
ポッと出の意味不明な動画を作っている奴が今までの歴史あるランキングに急にドヤ顔で居座っているのである。
しかも広告者紹介もしていない無礼者である(投稿してからこのシステムを知った)。
僕は知っている。
出る杭は打たれるのだ。
いつかの夜中、なんかの帰り道、誰かしらに殺されると思った。
確かこの辺でツイッターをはじめて投稿者の方たちに媚を売りだす。
怪しものではありませんアピールを開始する。
普段の喋りはぼそぼそした陰キャな感じなのだが、ツイッターでは語尾にビックリマークをつけたりなんかへにょへにょの名前も知らない棒を多用して明るい奴感を演じている。
一般的に明るい奴は叩かれにくい傾向にあるのだ。
我ながら小心者である。
たまにものすごく恥ずかしくなる。

というわけでたくさんの人に見られていることを知って視聴者や広告者を意識しだす。
要するにコンプライアンスである。
個人的な意見だがディスリとか下ネタは再生数が少ない方が面白い。
全校生徒の前で言うより数人で教室の隅で自虐を挟みつつ言うのが一番面白い気がする。
今しょうもないことしてるなぁという感じが心地いいのだ。
ランキング1位をとる以上、初めての劇場動画が僕の動画だったって人が出てくるかも知れない。
下ネタとかディスリは100点か0点だ。
好きな人は好きだが嫌いな人は嫌いだ。
僕の冒頭からAV女優どうのこうの言う動画を見て、これがVOICEROID劇場なんだというイメージを持たれることが怖かった。
ほんとうは自分のスタイルを貫ける人がかっこいいのだが僕は小心者の陰キャなのでこれ以降下ネタとディスリはなるべく控えるようにした。
スタイルを変えることは今までの動画に広告をしてくれた方の期待を裏切るのではないかとも思ったが、今までより面白いものを作ればいいと思った。
腹抱えて笑えれば大抵のことはまぁいいか、と思えるのだ(知らんけど)。

ただ置きにいきたくはなかったので攻めた内容にしようと思いながら動画をつくりだした。
まず設定だが自分で言うのもなんだがめちゃいい設定である。
電話で銀行強盗をしてくるのだ。
笑いの基本は裏切りである。
要するに常識に対して非常識なことをするわけだ。
例えば朝会ったらおはようと挨拶をかわす常識がある。
そこを裏切ってこんばんはとか言ってみるわけだ(これが面白いかどうかは今は別の話)。
ただ非常識なことに変わりはないのでそのボケで不快感を感じさせずに面白いと感じさせなければならない。
面白いと感じる要因はキャラとかフリとか間とか好感度の高さとかたくさんあるがその一つにそのボケた人が得をするかどうかにある。
迷惑をかける以上かけた側が得をしていたら不快だ。
この設定に関しては電話では金が受け取れない以上なんのメリットもないのである。
人間は損する行動はしたくないのが普通だ。
つまり理解不能なのでなにをしでかすかわからない期待感が生まれるわけだ。
この「銀行」のあかりちゃんは人間を超越したアホなのである。
かわいいね。

当時は意識してなかったが後半でパワーバランスが逆転する。
個人的に4分以上ある場合は展開やキャラの関係性、パワーバランスを変えるようにしている。
逆に3分とか短い動画の場合はややこしいことはせずシンプルに走り抜けたほうがいいように思う。

あと単純にかわいい。
これはすごく重要なことだ。
なんかかわいいから別に強盗してもいいよって思っちゃう。
ある程度の非常識さなら、かまへんかまへんと思ってしまう。

これは僕の動画群で一番の再生数を誇っている。
要するに僕のピークは投稿開始から6日で終わっているということだ。
セミよりも短命である。
だがそれはそれで性にあっている気がする。
高望みすると大抵自分の無力さ、不器用さを痛感して憂鬱になる。
だせーけどこのくらいが性にあってるなぁくらいに思っとくのが一番楽しいのである。

広告者紹介は説明欄にしたのだが、後で検索の妨げになると知ったので消した。
そしてありがとうと言わない無礼な奴というレッテルをはっつけたままランキングにのることとなった。
すいませんでした。
広告やご視聴ありがとうございました。

おわり







広告
×
新作含め視聴させていただきました、えぐいくらい面白く、またユニークだったので友人に知らせて周りました。素敵な動画をありがとうございます。
3週間前
×
>>1
こちらこそご視聴ありがとうございます!
楽しんでいただけて嬉しいです!
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。