• アンコちゃんのバージョンアップ方法(インストーラー編)

    2020-01-19 12:42

    アンコちゃんのバージョンアップ方法(インストーラー編)

    ニコ生の仕様変更に伴い、アンコちゃんがサムネが表示されなくなったり、生IDが「ななし」になったりするようになったのでアンコちゃんを最新バージョンにバージョンアップする備忘録

    アンコちゃんのダウンロード

    コミュニティ「カラオケ居酒屋「めがね」」様の掲示板「5535」に
    「やります!アンコちゃん ver2.3.0.9 リリースのお知らせ」にダウンロード用のURLが記載されているので、そのページからダウンロードします。

    ●インストーラー版
    https://ux.getuploader.com/izakaya_megane/download/576exit
    (NicoViewer2_3_0_9setup.exe)

    https://ux.getuploader.com/izakaya_megane/download/575exit
    (NicoViewer2_3_0_9setup.zip)

    ●Zip版
    https://ux.getuploader.com/izakaya_megane/download/574exit

    インストーラー版

    今回は解凍不要の「NicoViewer2_3_0_9setup.exe」をダウンロードした場合を解説します。

    ブラウザのアドレスバーに「https://ux.getuploader.com/izakaya_megane/download/576exit」をコピーしたものを張り付けてページを表示させる





    表示させるとページ下部に「ダウンロード」ボタンがあるので、クリックする。
    しばらくするとダウンロードが始まる。

    ダウンロードが完了したら、エクスプローラーで「ダウンロード」フォルダを開くを「NicoViewer2_3_0_9setup.exe」があるので、ダブルクリックします。




    Windows10の環境によっては「WindowsによってPCが保護されました」というウインドウが開くので「詳細情報」をクリックします。




    右下に「実行」ボタンが表示されるのでクリックします。



    「やります!アンコちゃん 2.3.0.9 セットアップ」のウインドウが開くので「次へ」ボタンをクリックします。



    次に「インストール先を選んでください。」と表示され、「インストール先 フォルダ」を選べるようになります。通常はこのままで問題ありません。そのまま「インストール」をクリックします。



    「やります!アンコちゃん 2.3.0.9 セットアップ ウィザードは完了しました。と表示され、「Readme を表示する」は必要なければチェックを外し、「完了」ボタンをクリックします。



    環境によって、以下のようなプラグインの更新の確認ウインドウが開く場合があります。そのまま「OK」をクリックします。



    デスクトップに「やります!アンコちゃん」のアイコンが設置されているのでダブルクリックで起動します。



    タイトルバーでバージョンの表示で最新バージョンに更新されていることを確認します。



    インストール直後はキャッシュ等の関係かと思われますが、サムネイルが表示されない、生IDがななしで表示されたり、正しく表示されないままの場合があります。その際には正しく表示されていないユーザのコメントを右クリックして、「ユーザ編集」をクリックします。



    「ユーザ定義」のウインドウが開くので、左側の「プロフィール更新」ボタンをクリックします。1度で改善されない場合は2、3度やってみると改善されたりするときがあります。



    初めのうちは何度かこの作業が必要かもしれませんが、ある程度読み込みが行われると、以後は自動的に取得してくれるようになり、この作業は必要なくなります。
    以上です。


  • 広告
  • アンコちゃんの自動延長時のメッセージ制御

    2019-11-18 21:27

    アンコちゃんが自動延長する際に、初期設定では

    「延長しました。
    延長に成功しました。
    30分延長しました。」

    というのと5分前から1分刻みで「終了まであと〇分になりました。」

    と、少しうざいので

    「30分延長しました。」だけにする設定方法。

    アンコちゃんのメニューの「設定」→「設定」をクリックすると「設定」ウインドウが開くので
    【放送延長】タブ



    「自動放送延長を使用する(予約放送のときのみ有効。この項目は再起動でONになります)」にチェックを入れる

    (予約放送のときのみ有効とあるが古いニコ生の仕様の名残なので
    現在は通常の枠でもこの設定で問題ない)

    「結果を運営コメントでお知らせ」チェックを外す
    「音声」チェックを外す
    「成功したとき 表示しない」チェックを入れる
    「リスナーに自動延長・自動枠取りの有効・無効の制御をさせる」チェックを外す


    【時間お知らせ】タブ




    「経過時間を運営コメントでお知らせを使用する」チェックを外す
    「終了1分前に統計情報表示を使用する」チェックを外す


    【上級者設定3】タブ




    「いろんなメッセージの変更」の項目の
    「延長メッセージ」の「延長しました」を削除

    以上の設定をすると

    延長に成功した際に表示されるメッセージは
    「30分延長しました」のメッセージのみとなる。
    「30分延長しました」はアンコちゃんのプログラムが表示しているものなので、表示・非表示の設定、メッセージの変更等は基本的に出来ない。




  • OBSでHTML5コメジェネの「ロード失敗」表示を回避する方法

    2019-11-09 21:271
    OBSにHTML5コメントジェネレーターを表示しているときに、下記のように「ロード失敗」と表示され、コメントジェネレーターが止まるときがあります。状態が悪いと何度も表示され、コメントジェネレーターが止まるので回避方法の備忘録。



    まず、コメントジェネレーターの保存してあるフォルダの「CommentGenerator.html」と「CommentGenerator_multi.html」の元ファイルをコピーしてバックアップを取ります。もし設定が失敗したりしたときにまたやり直せるように、元ファイルは大事に取っておきます。



    まず「CommentGenerator.html」と「CommentGenerator_multi.html」をメモ帳で開き
    「ロード失敗」と検索すると
    「alert("ロード失敗");」と記述された箇所が見つかるので
    「alert("ロード失敗");」→「//alert("ロード失敗");」
    先頭に半角スラッシュを2つ追記する。(コメントアウトにする=この行は読み込まれない)
    これを「CommentGenerator.html」で2か所、「CommentGenerator_multi.html」で2か所それぞれ追記して、保存する。コメントジェネレーター側の設定は以上。

    あとは気休め的な設定かもしれないですが、OBS側で表示しているコメントジェネレーターを右クリックして表示されるメニューから「プロパティ」をクリックして、プロパティウインドウを少しスクロールさせて下の方にある



    「表示されていないときにソースをシャットダウン」と
    「シーンがアクティブになったときにブラウザの表示を更新」にチェックを入れる。
    どちらもリセットというかリロード効果のようなものではないかと思います(未確認)。

    コメント数のかなり多い放送を結構長い時間テスト表示させましたが、止まることはありませんでした。

    参考サイト「XsplitでHTML5コメジェネを使う方法
    【ロード失敗の アラート表示回避方】の部分