低遅延設定メモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

低遅延設定メモ

2019-05-02 10:47

    OBS Studio

    バッファサイズ
    映像ビットレートの2倍

    キーフレーム間隔
    2秒に設定(4秒を超える数字にしたり、0秒(自動)にするのは避ける

    プリセット
    「エンコーダ」は「x264」
    「CPU使用のプリセット」で「veryfast」
    (「チューン」で「zerolatency」※画質が犠牲になる)

    YouTube Live

    1. ライブ ダッシュボードを開く
    2. 「ストリーム オプション」タブを開く
    3. 「低遅延」または「超低遅延」を選択する

    ニコニコ生放送

    1. 配信画面(HTML5版)の歯車アイコンをクリックする
    2. 「低遅延」を「ON」にする

    参考サイト
    https://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/529.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。