女子が「カッコいい!」と感じるオタク系男子 5パターン!!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

女子が「カッコいい!」と感じるオタク系男子 5パターン!!

2019-10-21 16:16

    「アイドルオタク」「アニメオタク」など、オタクにも色々ありますが、オタクの定義とはなんでしょうか?

    言葉の意味としては、自分の好きな事柄や興味のある分野に、極端に傾倒する人を指す呼称のようです。


    ひとつの趣味に没頭する「オタク系男子」
    今回は、女子がオタク系男子を「カッコいい!」と感じる瞬間をご紹介します。


    【1】興味のある事柄に目を輝かせているとき



    好きなものを前にすると、誰でもテンションが上がるもの。

    そういう楽しそうな姿に女子は惹かれるのかもしれません。

    楽しそうな姿を見ていると、こちらまで楽しくなってきますよね!!


    【2】パソコン機器を組み立ててくれたとき



    今も昔も、女子は機械に弱いもの。

    スマートに問題を解決している姿を、女子は尊敬のまなざしで見つめるようです。

    機械に弱い人でも、お困りごとの解決に向けて全力を尽くせば、その姿勢はカッコよく映るものです。


    【3】真剣な表情を見せたとき



    普段おちゃらけている人ほど、真剣な表情を見せたとき、「ドキッ」とさせられますよね。

    好きなことを真剣に打ち込んでいる表情に、「カッコイイ!!」と感じる女性も多いようです。

    いわゆるギャップ萌えです。正式な心理学用語で言うと「ゲイン・ロス効果」です。


    【4】得意分野をわかりやすく教えてくれたとき



    得意分野の豊富な知識をわかりやすくおもしろく伝えることで、その分野に興味がなかった女子でも興味を持つことがあるようです。

    相手が自分と同じ趣味を持ってくれたら、うれしいですよね!

    また、得意分野のことで女子が困っているとき、さりげなく助けてあげることで、できる男度も上がります!


    【5】趣味を潔く公表しているとき



    逆にすがすがしく感じる女性もいるようです。

    素の自分をさらけ出すことは勇気がいることですが、さらけ出してしまえば怖いものなしです!

    また、「裏表がない人」と思われて好感度が上がるかもしれません。


    おわりに

    自分の好きなことを追求する姿・・・その分野が何であれ、真剣に物事に取り組んでいる姿は、見るものを魅了するようです。

    「好きなものは好き!」と、むしろプライドを持って堂々と振る舞えば、さらに魅力的に映るでしょう。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。