食わず嫌いなパクチー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

食わず嫌いなパクチー

2020-01-17 12:55
    はてブロから2019年10月28日の記事です。


    パクチー味のじゃがりこしか食べたことないけどパクチーは嫌いだ。好き嫌いが別れる食べ物なのは知っている。和名ではカメムシソウと言ったり言わなかったりと真偽の程は定かではないが言わんとすることはわかる。

    最近ファンヒーターを使い始めた。暖かいのはいいのだが、ふと蛍光灯を見てみるとカメムシ。5匹のカメムシ。見えてる範囲の話だ。

    長年の付き合いなのでとりあえずスルーする。そのうち羽音、蛍光灯に当たる音が気になり始め、終いにはニオイが気になり始める。恐らく幻臭だろう。

    そこまでいってやっと立ち上がる。使うのはガムテープ。布テープかつ粘着力が強い物がいいのだが如何せん高い。今使っているのは安い布テープだ。たまに取り損ねる。

    布テープをある程度の長さに切り、中央付近にカメムシをくっつける。そのまま端を捻る、まるで飴を包むようである。

    ペットボトルで捕まえる方法もあるらしいが流石にカメムシが溜まる様子は見たくないしそれを処理なんてとてもじゃないがしたくない。

    カメムシ用のキンチョールもある。忌避剤としても使える頼れるやつだ。サッシに死骸が30匹くらい溜まっていたこともある。今年はまだ使っていない。5匹のカメムシを捕まえてる最中に後悔した。1匹見つけたら使うよう心に刻んでおこう。

    カメムシを見るとパクチーを思い出す。逆もまた然り。だからパクチーが嫌いなのかもしれない。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。