【LoL】patch4.13でのADCTier
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【LoL】patch4.13でのADCTier

2014-08-06 23:18


    ※これは翻訳記事ではありません! 著者個人の考えに基づくADCTierリストです!
     決して鵜呑みにしないでください! 間違いがあったら指摘してください!!




     ということで、patch4.13でのADCTierリスト。
     個人的見解も含まれますが、毎日プロの試合、LCSとOGNはほぼ全試合目を通してます。
     その上でのリストです。ただ、余り的を射ていない可能性も高いです。気をつけてください。

     S~Cまでの格付け。中にはTeamとSoloで大きく評価が別れるものがありますので、それは個別で明記しています。


     Tierによる強さの意訳
    ・S
     ADCの中ではfirstpickかsecondpickでほぼ選ばれる。もしくはBAN。

    ・A
     ADCの中ではSには劣るもののpickの優先度はかなり高い。BANとまではいかないが、チームの構成、SがBANされた等でpickされる。
     ATierの中でも+と-評価を付け、A+とA、A-となる。

    ・B
     ADCとしては弱くは無いのだが、特別強いわけでもない。

    ・C
     意図的pickは余程好きか、あるいはカウンター(ADCにカウンター要素は小さいのだが)、格下を徹底的に虐められる等が無い限りPickはされない

    Tierリスト
    ・S
     

    ・A 上から順番にA+ A A-
     
     
     

    ・B(B+等の表記は一応無し)
         

     


    ・C
     


     さて、ここからは個別ADCの解説です。
     だがしかし、ここで最近のpatch4.10からの流れを説明する。
     これを説明しない限り、昔のTwichとLucianの二強の流れが変わったわけが分からないからだ。
     patch4.10までは血剣がAD100を載せることが出来、ADでバーストを出せる、序盤強いチャンプが選ばれるといった歴史がありました。
     patch4.11で血剣はAD80に固定され、LSも控えめ。そのため、最初のビルドアイテムとしては不適切となっていきました。
     その時、同時にBuffがされたIEが血剣とほぼ同じ値段でAD80、crit25%+クリティカルダメージが250%ということになり、IEがかなり評価される流れとなりました。
     更に、王剣のパッシブがが5%から8%とBuffされたため、王剣も必然的に評価される流れになりました。
     つまり、patch4.10までは血剣が最初の装備である奴が評価されていたが、patch4.11からはIEもしくは王剣を持つチャンプが評価されるようになりました。
     そのため、必然的にレイトゲームキャリーが評価されるようになりました。
     ようやくここからTierリストの解説である。

    ・S Tier
    ・Tristana
     こいつの強みは大きくありすぎる。
     WとUltによる自己Peel力、Wの追撃、Qによる瞬間火力、Eによる回復半減でのタンク殺し、LHに依存するがEによるpush速度。そして極めつけはlv毎に上がるRange。lv18の時は703と軽いPokeレベルである。
     簡単に挙げればこんな感じ。

     EとULTは序盤との運用が変わるため、頭に入れながら立ちまわること。


     何より、自己Peel力が素晴らしい為個人戦も行け、長い射程とPeelを活かした集団戦とADCなのにどちらでも活躍出来る。(さすがAssassinタグは伊達ではない)
     patch4.13ではEにNerfを食らった為序盤はキツくはなったが、それでもハイパーレートゲームキャリーとしての活躍は変わらない。

     序盤の強さの肝はlv2の時。EとWによって殺しに行けるため、Pushしまくってlv2VSlv1の構図を作り出して優位を取ろうとするTrisは強い。
     lv3~5は控えめになり、lv6はUltが強い。そのため、lv6になった瞬間にWEQ→AAをかなり入れてからUltで締めるといった強さもある。
     しかし、中盤は弱く、射程が伸びきり装備がある程度揃うまで我慢の時間帯。

     纏めると
    ・lv2とlv6、lv15ぐらいからが強い。
     lv15くらいが強い訳はQがレベル5、IE+SS+LWというビルドが完成し、AAの強さが増すタイミングのため
    ・それ以外をどう凌ぎ、ダメージレ―スでいかに負けないか。Kiteが上手ければ中盤の弱さがSSでかなり凌げる。ただし、SSは後半になると弱く、後半ではPDの方が強いことを忘れず。SSかPDとどちらを選択するか決めること。

     一般的なビルドは
     IE→PDorSS→LW→血剣or王剣→血剣or王剣orディフェンシブアイテム
     王剣はバースト出したいときに持つのがベスト
     私の嫁


    ・KogMow
     こいつもくっそ強い。
     Blinkが無いため、自己PeelがEのスローしかない。凄い弱い。
     しかし、それを補って余るほどの火力がある。
     Ultが特に強く、視界取りも出来るのだからやばい。Nerf予定(一律100%か75→100→125か?)
     Wも強く、射程が伸びる上に、HPの割合ダメージを与えるため、王剣も同時に持てば1回の攻撃で10%以上も削れる飛んだTank殺しでもある。
     TFとの相性も良く、火力がぶっ飛んでる。
     難点としては凄まじく難しい。
     一例というか、ほぼ全ての場面ではあるが。
     Kite(引き撃ち)しながら王剣のアクティブを使いながら、Qの方向指定を当て、Wを適切なタイミングで使い、EのAOEとスローをいつ入れるか、更にKiteしながらUltを当てる偏差射撃をし、TFのCDを計算しながらスキルを使い、マナ管理は大丈夫かUltはマナ120、160まで撃っていいのか等くっそ大変。
     正直ADCの中では操作が格段に難しい部類。そもそも難しいADCが極まって難しい。

     こいつの強さはlv6になった瞬間に跳ね上がる。lv6でのUltがまず強い。しかし、Kogの強さはスキルが整ってから。つまり、極論を言えばlv18の時が一番強い純粋なハイパーレートゲームキャリー。
     ただし、レベルが低い時のBotLaneでのキルゲームには強い。Passiveの心中がかなり強く、序盤でキルを取られようと1:1交換に持っていける強さがあるため。しかし、Blink持ちに対してはPassiveが活かせない。特にTris(WのCDはキル/アシストで解除されるため)
     なので、こいつは序盤で如何にキルを取られずfarmをするか。場合によっては積極的に行くことも重要。そして、サポートが作ったチャンスを決して逃さずキルを取って早期のキャリーを目指すことが最重要。
     レベルが低い時はWでの射程増加からのハラスが強いことを留意しながら立ちまわること。

     一般的なビルドは
     王剣→TF→IEorLW→IEorLW→血剣orディフェンシブアイテム


    ・A Tier
    ・A+
    ・Corki
     まず最初に謝ります。このチャンプ持ってないです。
     ※8/10追記:買いました

     まず、Corkiの強さを纏めます。
     PassiveのAD10%Trueダメージ。Qの序盤から強いAOE汎用スキル。Wの高機動Blink、EのAR低下も合わさった瞬間火力、UltのPokeから始めり、瞬間火力も出せ、AOE。

     持ってなくてごめんなさい。書けません。※書きました
     Trueダメージによる純粋な火力、Qの強いAOE、自己Peel力、Eの火力、Ultの汎用性が高すぎる性能と、全体的に高水準
     TFも非常に相性が良く、スキルファイターのADC。
     EとTrueダメージでタンクを殺しやすいが、EがKiteと相性が悪いことが欠点。
     
     こいつの強みは何と言ってもPokeの強さ。集団戦のにらみ合いの時にUltでPokeし放題であるため、上手く当てられると強い。
     反面、AAが強いわけでもないため、LWIEを整えるまではAAの火力が出ない。つまり、5つ目のアイテム、最終ビルド間近でないとAAの火力が微妙に乏しい。
     その為、TFのCDを計算することが重要。TFのスキル使用後のAAに基礎AD200%の追加物理ダメが発生するため。およそ140程度増加するため、序盤は特に重要。

     そして、何と言ってもビルドが中々特殊。ADCの中では一番おもしろい。

     
     一般的なビルド
     TF→MRpen靴(ここ重要)→王剣→LW→IE→血剣orディフェンシブアイテム



    ・Sivir(Team)
     ます最初に謝ります。本気で使ったことないです。
     ごめんなさい。取り敢えず、Soloでの評価とTeamでの評価が違い過ぎる理由です。
     Teamでの評価はプロや熟練者が使った時です。
     
     Teamで強い点
    ・Ultにより集団戦を圧倒的に有利に始めることが出来る
    ・Peelの手間が非常に楽(EとUlt&passiveがあるため)
    ・UltとPassiveにより立ち位置が有利に位置取れる
    ・WのAOEとQの高いバースト&AOE
    ・序盤のレーン戦において圧倒的なpush力であり、ドラゴンコントロール+Botレーン側の敵ジャングルの管理等を非常に容易にすること。

     Soloで弱い点
    ・射程の短さでfocusされまくる。
    ・Ultを使ったことに気付かない仲間が続出
    ・Peelが遅れる
    ・よって、必然的に集団戦においてAAで火力を出すのが非常に難しい
    (Range500はいつ敵Tank等にBlinkから殺されてもおかしくない為)
    ・Ultを使っても位置取り、エンゲージが上手くしてくれない(使うタイミングが仲間には分からないため)
    ・そもそもBotLaneをPushしてもドラゴンを上手く開始出来るのか。敵のジャングル管理が出来るのか。

     簡単にいえば、連携が即時に取れるか否かで評価がガラッと変わるADCということです。
     Teamの良い点とSoloでの悪い点がそのまま美点であり、欠点であることです。

     Ultで集団戦を有利に開始し、敵の前衛と後衛を二分してしまうことだって可能でしょう。
     でもSoloだと即時連携が出来ない為、上手くいかないことだって多いでしょう。
     
     ココらへんでTeamとSoloの違いは終わりにして。ここからスキル等の解説。
     Passiveは逃げ、追撃、位置取りと非常に優位取れるのが魅力。
    ・Qは貫通型の2回判定がある、高火力中~高射程AOE。
    ・Wは優秀なAOE。集団戦だとほぼ全員に入る。
    ・Eは敵のスキルを吸収する非常に強いスキル。
     MorganaやThresh、Braumへのカウンターにもなってる。ADCがサポートへのカウンターであるが、敵ADCが射程によりカウンターになってるこの矛盾。
    ・Ultは自身と周りの味方のMSを圧倒的に上げるスキル。
     移動速度は位置取りを含め、全てで有利取れる可能性があり、ほころびに対して純粋に穿つことが出来る。
     自己Peel力も素晴らしい。

     こいつだけは、最近のレイトゲームキャリーが評価される流れから外れている一人ではある。
     序盤の優位性が非常に高く、特にTeamではオブジェクトコントロールを非常に容易にさせ、序盤からのSnowball、ひいてはチームのSnowballを目指すことが最重要。

     しかし、やはり難点は射程の短さで、それを補える戦い方とサポートでなければ序盤いくらPushしようが、キルを取られておしまいになってしまう。
     
     こいつは序盤が強いチャンプではあるが、後半失速してしまいがちなため、序盤の優位性を如何に維持し続けるかが重要。

     簡単にいえば、ULTがOPすぎるが他のスキルが他ADCより劣っているというチャンプ。
     Doubleliftさんもシーズン4開幕当初あたりの記事でULTがぶっ壊れっていう話はしてあったので、今回の4.13でバフを受け開花した感じはします。 

     一般的なビルドは
     IE→SSorPD→LW→血剣or王剣→血剣or王剣orディフェンシブアイテム。

    ・A
    ・Twich
     スニーキースニーキーwwwww
     アイワズハイディーングwwwwハハハwwwww
     
     昔はSTierだったがNerfを受けてしまってな……
     今は残念がらSTierから落ちたが、相変わらず強い。
     
     何と言ってもその強さはQのステルスから、ステルス解除後AA速度増加を合わせたULTのAOEをばら撒き、最後にEの毒スタックによってダメージを出す。ULTのAOE+射程850は驚異的で、唯一タワーの射程範囲外からタワーを攻撃できる。

     スキルは纏めると
    ・Qのステルス+ステルス解除後のAS増加
    ・Wのスロー&毒2スタック
    ・Eの毒スタック数に応じたダメージ
    ・ULTの超距離射程化+AOE

     これだけ見るとやはりどうしてATierなのか疑問だが、意外と欠点がある。
     Nerfを受けすぎて序盤が弱くなりすぎたというのがひとつ。レーンスワップしないとプロの試合ではまともに立ち回れない可能性が強い。
     OGN summer 2014でのSAMSUNG White vs SAMSUNG Blueで途中からレーンスワップしたのは印象深く(lv2ガンクを食らったためでもあるが)、
     更に言うならばLCSでのTwichのpickは少なかったがOGNではTwichのPickが多かった。(OGNではKog or TrisがBAN筆頭であり、その分他ADCのPickが目立った。TwichやCorki、決勝に向かうにつれSivirのpickが目立った。)
     OGNでのTwichがPickされた試合は、ほぼレーンスワップをしている。(自身が確認した試合だけではあるが)
     
     自分としての評価はA+に近いが、序盤に難があり、レーンスワップが半ば強制されることの辛さがある。その為、ドラゴンコントロールが難しくなり、その分評価が下がっている。

     Soloでも感じるが、序盤の弱さが目立ちすぎ、ステルスの強さもNerfで弱くなり、いかんせん使い方が難しくなったという印象。
     SoloだとA-以下の可能性が強い。
     こいつもSivirと同じくTeamPick枠なのかもしれない。誰か考察お願いします


    AとA-Tierは明日書きます
    CaitはA-に限りになく近いBと思います。
    B+があれば100%入ってますが、甲乙つけがたいものが多く、Bで一括りしています。個人的B+は書きます
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。