研究室内プログラミングコンテストとpaiza
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

研究室内プログラミングコンテストとpaiza

2014-04-30 09:48
    最近研究室内でプログラミングコンテストを行っています。


    超会議から夜行バスで帰ってきた4/28(月)の朝10時〜 第5回目のプロコンを行いました。
    画像は完全に疲れからのテンションで作りました。(写真は自分が撮りました)

    プロコンではAizu Online Judge (http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/)の問題と採点システムを利用して行っています。
    2時間で2問の問題を解きます。

    今回解いた問題は、
    • 1141: Dirichlet's Theorem on Arithmetic Progressions
    • 1144: Curling 2.0
    の2問でした。


    結果はt氏が1時間ほどで2問を解ききって優勝。
    僕は3位でした。(6人中)

    終わった後にはピザを食べながらコーラを飲むのが恒例となっています。




    余談ですが、第4回では paiza の問題を使って行いました。
    https://paiza.jp/poh/paizen

    ちなみに僕の結果はこんな感じでした。
    http://paiza.jp/poh/paizen/result/b9a938cf51f77f0545ff7e8cd352f5df

    言語はJavaを使いました。





    ランクはSSなどもあるようで、もっと実行時間を短縮したいです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。