• このエントリーをはてなブックマークに追加
「オミクロン空騒ぎとワクチン接種のその後」小林よしのりライジング Vol.420
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「オミクロン空騒ぎとワクチン接種のその後」小林よしのりライジング Vol.420

2021-12-21 18:45
  • 192
062be5005624c14055e9e46c6ce137d0dfe9fb95
第420号 2021.12.21発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしのひとたち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」…東京都内の街の人々は、マスクだけはビッシリと着用しながらも、百貨店やショッピングセンター、家電量販店などに「密」を形成して買い物に没頭している。一方マスコミはと言うと、相変わらず「オミクロン株キター!」の連呼である。そして「オミクロン空騒ぎ」に乗じてはじまったのが「ワクチン、ブースター接種急げー!」の煽りだ。製薬会社のグダグダさ加減、そしてワクチンを打った国々が現状どうなっているのか、最新のデータを見ておこう。
※「ゴーマニズム宣言」…まさに「歴史は繰り返す」ものなのだ。先週号を読んで、新型コロナワクチンの被害が闇に葬られようとしている現在の様子は、昭和30年(1955)に発生した森永ヒ素ミルク事件にそっくりだと思った人も多いのではないか。事件はその後どういう経緯をたどったのかを見てみよう。
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!同じ「反自粛派」でも組織人か否かで言動は違ってくる?コロナの軽症者は入院までして何の治療を受けているの?21世紀型とは生物の本能を毀損していく過程の世代では?応援している女優さんのイベントに参加し『コロナとワクチンの全貌』を手紙と共に贈った自分は愚かでしょうか?クリスマスはどんな気持ちで過ごす?先生の考える「理想の正月の過ごし方」とは?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第241回「オミクロン空騒ぎとワクチン接種のその後」
2. ゴーマニズム宣言・第447回「森永ヒ素ミルク事件 中編」
3. しゃべらせてクリ!・第376回「あたくしゅ茶魔美! 沙麻代ちゃんとのガールズトークでしゅ!の巻【後編】」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




1f2cdce3762a211576affb50bee5f344f72d9036

第241回「オミクロン空騒ぎとワクチン接種のその後」

 東京都内の街の人々は、マスクだけはビッシリと着用しながらも、百貨店やショッピングセンター、家電量販店などに「密」を形成して、買い物に没頭している。めぼしい飲食店は、予約満席のケースが多く、大衆居酒屋などでも、老若男女がゲラゲラ笑いながら酔っぱらっている様子があちこちで見られる。
 ただ、マスコミはと言うと、相変わらず「オミクロン株キター!」の連呼である。

 12月17日(金曜)の東京新聞には、度肝を抜かれた。
 なにしろ、朝刊1面トップ記事が、これだ。
「オミクロン株『水際』すりぬけ」
「自宅待機 都内の女性陽性」
「接触し感染か 知人男性がサッカー観戦」

 111feddfc310bd208c8e6be0aba2c07181f16b6a

 記事によれば、米国から帰国した20代女性が、空港検疫では陰性だったものの、自宅待機中に発熱し、オミクロン株に感染していることが発覚したというもの。
 素直に自己申告しすぎだよと言いたくなるが、帰国当日には、女性の自宅に彼氏がお泊まりして濃厚接触しており(それもしゃべりすぎだよ)、彼氏は、発熱と咳の症状が出たが、薬を飲んで会社に出勤しており、家族や同僚らと一緒にサッカー天皇杯を観戦したという。
 その後、彼女のオミクロン株をもらっていたことが発覚し、サッカー場で男性の周囲にいた人々に対して検査が呼びかけられ、女性と同じ飛行機に搭乗していた人は、濃厚接触者扱いになっている。
 どんだけ恐ろしい変異株なのかという話だが、肝心の女性は「ほぼ症状がなく、入院中」、彼氏も「症状がない」と真面目に書かれているのでズッコケる。
 症状がないなら、いつぞやの「新宿ホスト大量入院」と同じことになって、防護服で対応しなければならない看護師たちにストレスを与えるだけだから、すぐさま解放したほうがいい。

 この日は、森友学園問題で自殺に追い込まれた財務省職員・赤木俊夫さんの妻が起こした訴訟が、冷酷無比に幕引きされた翌朝だった。東京新聞ならば、国家を糾弾する姿勢をトップで見せてくれよと思う。
 だが、新聞社として、国家権力の疑獄よりも重要なのは、風邪をひいた若いカップルのお泊まり話!
 記者は、一体どんな顔でこの記事を書いたのか。
 このくだらなさは、東京新聞だけではない。テレビでは、次々と速報が打たれ、報道番組は、カップルの様子について、ほぼ犯罪者扱いで解説。

 1c93f0c6df5e0c15b431c2b48e46014964e7b65b

 ab857060dd80376730d690bc43be9a716b63741f

 3f6a632820cee0f23a289812f1df2adb7f155d55

 どこもかしこも頭がおかしい。
 ちょろっと熱が出て、すぐ治ったなら、「風邪ですね」で終わりでいい!
 広まりやすいのならば、たまたま人生の終末を迎えつつある人や、ひどく免疫機能の衰えた人の口内に入った所をキャッチされて、「オミクロン死者」と騒がれることになるのだろう。
 しかし、そもそもバカの一つ覚えの「PCR検査」にさえ固執しなければ、注目すらされない話なのだ。

 サッカーの試合は、入場上限が撤廃されて18,000人の観客が入っていたそうだが、同じ競技場にいたという若い男性が、「密になっていた」「不安」などとインタビューに答えているのでため息が出た。
 みずから上限撤廃の試合に出かけておいて、何を言い出しているのか、「自分の免疫に自信を持て~!」と肩をつかんで前後左右に強く揺さぶりたい。それに、この時期、ノロウイルスなど、軽い発熱などでは済まない強烈な感染症はいくらでもあるではないか。
 しかし、インタビューされている人の様子を見ていると、いま街に繰り出して楽しんでいる普通の人々も、テレビカメラを向けられて、オミクロン株について聞かれると、途端に「みんな出てきているから怖いですね」「密は不安です」と答えるのではと思えてくる。世間に対して見せる自分と、欲望に忠実に行動する自分とが分裂している。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く
他162件のコメントを表示

こんばんは。遅ればせながら今号のプチ感想です。

〔トンデモ見聞録〕
オミクロン株が怖くて濃厚接触出来るか!お泊りデートにサッカー観戦だと?充実しているな、オイ!羨ましいぞ!…って、論点はそこではないですね。
みんな、そんなに得体の知れないワクチンを打ってまで風邪を引きたくないのかな。しかも、効いているかどうか怪しい事実を報道しないというのも…。
薄っぺらい生命至上主義がエスカレートして、病気に罹る事すら単なる『悪』とみなすまでに至ってしまったような気がする今日この頃です。『病気に絶対罹りたくない病気』って、さぞかしご苦労が多いことかと思われます。

〔ゴーマニズム宣言〕
「お金のため」や「自分や自分の家族だけのため」ではないからこそ、苛烈な闘いを続けられたのかな、と思います。
この辺り、『戦争論』にも通ずる部分があるのかな、と思いました。
今の日本でこのような闘いが出来るかどうかと考えると、正直、非常に厳しいと思います。
今の日本は、「お上に盾突く事」を徹底的に力技で潰すようになりました。思い起こせば、『国鉄分割民営化』が端緒となったと思います。「司法」も「教育」もすっかり骨抜きとなり、『従順な日本人』や『常に体制側に付く幇間芸人』が増え過ぎました。「ワクチン打て打て団」が跳梁跋扈するようでは、世も末です。世も末涼子です。
これを覆すには、「情熱」に加えて「一種の老獪さ」も必要になって来ると思います。「正攻法」で突破するのが理想ですが、もはや正攻法が通じないレベルになっていると思います。

追伸 今年の初めに、私は自らに「今年はライジングの感想を毎号書き込む」とのタスクを課しました。私的に色々と大変な状況で、気持ちの糸が切れかねないと思い、あえて課しました。
何とか完走出来ました(感想だけに)。毎号、お目汚し失礼致しました。来年以降は、無理のない範囲で折々に感じた事を綴れれば、と思っております。

No.199 13ヶ月前

>>199
年内最終号、本日配信でしたね(^_^;)
次号の感想は『帰って来たプチ感想』にしないと…。

No.200 13ヶ月前

☆「この人ならば」と選ばれた方だから☆
★愛子さまブログ紹介★

みなさん、おはようございます。
「愛子さま 皇太子への道」ブログの紹介です。

●You Can Dance(たこちゃんさん)
・スウェーデンの人気グループ ABBAの大ヒット作、「Dancing Queen」が初めて世に発表されたのは、現スウェーデン国王カール16世とシルビア妃の結婚前夜祭
・歌詞にある「You Can Dance.」は、当時、初の外国人で民間出身の女性が王妃となることに、国内で反対意見が少なからずあった中、王妃を励ます意味がこめられていた
・日本の場合も、女性皇族が「この人ならば」と選ばれた方なのですから、是非とも皇族として皇室にお入りいただき、「You Can Dance」と応援したいと、私は思う
https://aiko-sama.com/archives/9014

★お知らせ
●募集!【参加型企画】絵馬&年賀状
年末年始、ちょっとしたことでできる、参加型企画のご案内
https://aiko-sama.com/archives/9019

●年末のテレビ番組のご案内
本日17時~BSテレ東で大型特番!~愛子さま20歳!プリンセスの素顔~
https://aiko-sama.com/archives/9008

愛子さま 皇太子への道
https://aiko-sama.com/

ブログ投稿のご案内
https://aiko-sama.com/blog-bosyu

No.201 13ヶ月前

おどれら正気か?生放送ありがとうございました!
コロナの話も盛り沢山で、もーサイコー!でした!(笑い飛ばさない事には身が持たない)

コロナ狂想曲、鳴り止まず!
「ほとんど自然免疫で治してしまっている!自然免疫の軍事訓練!」
これ認めちゃうと、ワクチン打つ必要なかった事がバレちゃうから、絶対に認めないんだね。

まさかのオミクロン株で、またもやコロナ狂想曲!またもや茶番!の日々繰り広げられている。

「続けたいことは間違いない、祭りを終わらせたくない、
撤収撤収とワシが言っているのに、祭りを終わらせたくない」
「非日常に快感を感じてる、非常事態に一致団結が好き、みんなここを乗り切ろうよ頑張ろうよ!と」

「コロナだけは煽っていいと言ってる」
「もっと煽らなきゃならない事が日本にはあるの!」
「煽っていいか悪いかというのは、状況と物によるの!」
「煽って視聴率が取れるから煽っているだけ!」

コロナワクチンの説明が、大変わかりやすい、と思いました。

「メッセンジャーRNAワクチン。
自然免疫を訓練させない体をワクチンを打つ事によって作ってしまっている。
ウイルスは口中、鼻中から入ってきて、自然免疫が発動する。
ワクチンを筋肉に注射するから、自然免疫をパスしてしまっている。自然免疫を弱めてしまっている。
逆効果で、ADEとか引き起こしている」

「ワクチン打っても感染するし死者も増える」
「イスラエルは3回目でもダメで4回目に入っている」
「ロックダウンより自然に過ごして免疫つけて、死を迎える人は死んでいく」事が自然の営み。
「ワクチンは、重症化を防ぐ効果があるとしか言えなくなっているが、
いや韓国では重症化が増えてます、と言わなければならない」

「コロナウイルスはどこに吸着しますか?Ace2だから!」
「子供はそもそもACE2が少ないから!」
「忽那のグラフ、すごい嘘、まったくの嘘、嘘だよペテン、忽那ペテン、報道ステーション、重症!」
ここでコメントに「報道ステーションは昔からぺテーン」と流れてくる。

「テレビに校閲ないんかい、校閲いないんだろう、全部嘘だもん」
ペテンと煽り報道のマスコミを日々監視する事について、
「苦しみしかない!でもやってる!日々勉強よ!」
「『反論はあるんだろうか?』と、ちゃんと読むんですよ!」

これが、モーニングショースタッフと玉◯さんの場合、
「『玉◯さん完全論破されてますよ!』『じゃあ見ない!』
「ジャーナリストとしてどうなんですか?」
「『玉◯さんフルチンって言ってますよ!』『観ない、そんなはずない!』
『パンツ履いてないって言ってますよ!』『そんなはずない!』」

(わしなら)「『フルチンって言ってますよ!』『え?本当か⁉︎』って確認しますよ!」
自分でおろして「ヨシ、ちゃんと履いてる」って確認して、周囲にも「大丈夫だよね、履いてるよね」と確認する、と

濃厚接触者というだけで大学入試NGのニュースに、
「真に受けるのが時間がかかる、あり得ないだろう、フェイクかと思った」

などなどなど、ほぼ引用ばかりになってしまいましたが、
聞き流すだけではあまりに、勿体ないない!お話ばかりでした。
ありがとうございました!
(順番が狂ってるかもしれない、言葉もどっか間違ってるかもしれない、しかも長い!すみません!)

No.202 13ヶ月前

仕事中です。

目が覚めないとのこと。
私の場合、寝る……が一番なんですが(職業柄(笑))。

1。ゆっくり時間をかけて(5分位)手を洗う。
2。目を閉じて、15分ほど静かにする。
  (脳が疲れてるので、情報遮断)
3。カフェイン濃度の高い飲み物飲んで30分仮眠。(カフェインが効くのは30分後のため)
4。ブドウ糖の欠片を舐める、かじる。

4は、過剰摂取は危険ですが、かなり効きます。(ドリンク剤で目が覚める気がする……のはブドウ糖だと思います。)

私はこの4つを使ってまする。
いづれにしろ、「脳が疲れてる」ので、短時間でも休ませる……が一番。

手は「神経が集中してる場所」なので、「手をゆっくり洗う」は刺激が脳に行くので覚めやすいです。
ご参考まで。
逆立ちなんかも、よいですよ。

No.203 13ヶ月前

>>203
1、2で駄目なら、3にうつる。
それでも駄目なら4かな。
3や4は、体に負担かかるし、中毒になりやすいし、あんまりお勧めはしないです(特に4)。

No.204 13ヶ月前

>>204
思い出したので、連投( ノ;_ _)ノ

手を洗う時は、固形石鹸+爪ブラシ。
効果は2時間位です。

ユンケルは、「あの、身体の管理にうるさい」イチローが、販売会社から「支給された専用アタッシュケース」に常備。一日一本飲んで、ドーピングにも触れてない……ことん考えると、大丈夫かなと。
(昔、イチローの特番で観た記憶が……)

No.205 13ヶ月前

眠気を覚ます飲み物…濃い目にたてたお抹茶もシャキッとします。
茶道は、通常は和室で作法に則って行われますが、単に「飲みたい」という場合はポットのお湯でテーブルの上でたてても構わないそうです。

No.206 13ヶ月前

すごいこと言ってます。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a68b38e9fd9d9ca806846e4773e9a9defddcf85

No.207 12ヶ月前

オドレら正気か、配信ありがとうございました。
内容で、議論ができない日本人・・・の件で、意見があります。
もともと日本人はディベイトが苦手だったりしますが、コロナ禍打破のための周囲への説得方法ですが、やはりわかっていない人への配慮は必要だと思います。わかっていない人が大多数であるだけでなく、もともと周囲に流され、何か不都合があれば周囲の責任にする人が大多数の中、ストレートな議論は(例えば、なぜそんなことを自分で確かめようとしなかったのか・・など)は、コロナについての議論でなく、その人の生き方に対する攻撃に受け手側は感じてしまうでしょう。
センモンカの非道はいくら糾弾してもいいとは思いますが、その人を攻撃するような内容には、拒否反応を示す人が多いのではないでしょうか。だまされたかわいそうな人、だます奴が悪いということを前提に、丁寧な議論が不可欠で、現実的な対応だと思います。どんな人も自分のプライドは大事なので、2年にわたりだまされ続けたことすら、プライドの高い人には受け入れられないと思われます。
いかがでしょうか?

No.208 12ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。