• このエントリーをはてなブックマークに追加

itchさん のコメント

今年最後のライジングお疲れ様でした!

僕は現実とリンクしながら展開してゆく所がゴー宣の醍醐味だと思っているのですが
ライジングではネットならではのスピード感でその醍醐味がより感じられ
おかげ様で今年の毎週火曜日はドキドキ、ワクワクと迎えさせてもらえました


毎週の生放送も面白かったです。出版社の自主規制という鎖から解き放たれ
より自由に発せられる先生の率直な意見や、お約束の暴走(笑)
こちらも毎回コメントしつつ楽しませてもらいました


これは自論ですが、先生のようなきちんと根拠をもちつつ、叩きにも動じずに
しっかりと主張できる人物にこそ、個人発信メディアであるネットの
存在意義があるんじゃないかと思いました。先生とネットの相性はバツグンだと思います


回を重ねるごとに文才が上がってる岸端さんの今週のよしりんもいいですね
感想に全て目を通すだけでも大変なのに、的確な返事を返す感想コーナーを見ていると
どんどん有能な秘書に岸端さんが進化している気がして(エラそうにスミマセン)頼もしいかぎりです


時浦さんのよしりん漫画宝庫も毎回楽しみにしています。ヒット作以外にも
いやヒット作じゃないからこそにじみ出る漫画家小林よしのりの才能に
時浦さんが惚れ込んでいる様子が伝わってきます。僕にとってはリアルタイムで
読めなかった知らない作品ばかりなので、これからもどんな作品が登場するのか楽しみにしています


こんなに楽しさが詰まったエンターテイメント、ちょっと最近じゃ見当たらないですよ
ライジングの作業は確実によしりん企画にとって負担になっているとは思いますが
最高のファンサービスを今年はありがとうございました


来年も楽しみにしてよかですか!
No.47
117ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
第19号 2012.12.25発行 「小林よしのりライジング」 『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。 毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、AKB48ブームから現代社会を掘り下げる(本当は新参ヲタの応援記!?)「今週のAKB48」、よしりんの愛用品を紹介していく「今週の一品」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、『おぼっちゃまくん』があなたの人生相談に真剣回答!「おぼっちゃまくん人生相談~言われたとおりに生きるぶぁい~」、読者との「Q&Aコーナー」、秘書によるよしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行) 【今週のお知らせ】 ※今週の冒頭を飾るのはライジングスペシャル企画「安倍晋三とネトウヨの物語」!ブログに掲載したところ大反響を呼んだ、あの物語には、さらなる続きがあった!! ※今週の「ゴーマニズム宣言」は、偏狂で狭量な集団バッシング、そして道徳的な自分を装い、嫌いな娯楽を禁止したがる運動の危険を論じます! ※「今週のAKB48」は、来年開催の「リクエストアワー2013セットリストベスト100」のトップ20を大胆予想!…というか、現時点でのよしりんの神曲を紹介!? 【今週の目次】 1. ライジングスペシャル企画「安倍晋三とネトウヨの物語」 2. ゴーマニズム宣言・第22回「嫌いな娯楽を禁止しろとは言わない」 3. 今週の一品・18品目「朝食とろろ」 4. 今週のAKB48・第20回「セットリストベスト100」 5. よしりん企画、その風景・第4回「ランチプレート」 6. おぼっちゃまくん人生相談~言われたとおりに生きるぶぁい~・第92悶~第97悶 7. よしりん漫画宝庫・第19回「『○誅(マルチュウ)天罰研究会』②人間の本性は悪であり、天罰を加えねばならぬ!」 8. Q&Aコーナー 9. 今週のよしりん・第19回「書店の『秘所』でのひしょひしょ話」 10. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど) 11. 読者から寄せられた感想・ご要望など 12. 編集後記 ☆ライジングスペシャル企画☆ 「安倍晋三とネトウヨの物語」 その1 結果責任はいつ出るの? 安倍晋三「 韓国に配慮して、公約だった「竹島の日」の政府式典はとりやめます! 」 ネトウヨ「なんの、なんの、安倍ちゃん、始まったばかりだ。政治は結果責任だからな。」 安倍晋三「 日米同盟のため、国益を配慮して、TPPには交渉参加します! 」 ネトウヨ「あれ? でも自民党には外交力があるからな。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 中国・韓国に配慮して、来年春の靖国神社の例大祭には、参拝しません! 」 ネトウヨ「そ・・そうか。いいさ、8月15日に参拝してくりゃ。政治は結果責任だからな。」 安倍晋三「 韓国とアメリカに配慮して、河野談話を否定する新しい談話も出しません! 」 ネトウヨ「こ・・今回は大人の事情だろうな。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 中国との戦略的互恵関係のため、尖閣諸島に公務員は置きません! 」 ネトウヨ「しょ・・将来は置くのだろう。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 アメリカも反対だと言うので、尖閣に船溜まりは作りません! 」 ネトウヨ「ええっ?で・・でも日米同盟は大事だからな。い・・いずれ作ってくれ。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 インフレになったけど、給料は上がりませんでした! 」 ネトウヨ「く・・苦しいよっ!安倍ちゃん、政治は結果責任だからねっ。」 安倍晋三「 大して税収は上がらず、国の借金はどえらく増えました! 」 ネトウヨ「あ・・安倍ちゃん、俺たちの年金は大丈夫かなあ?政治は結果責任なんだから。」 安倍晋三「 アサコールとステロイド剤でどんどん顔がむくみますっ! 」 ネトウヨ「カツカレーを食べるからだよ。ガリガリくんもいけないよ。政治は結果責任とはいえ・・」 安倍晋三「 ついに靖国参拝します! 」 ネトウヨ「やった――――っ!安倍ちゃん、とうとう結果を出すんだね―――――っ!」 安倍晋三 「 参道にゲリをぶちまけました~~~~~~! 」 ネトウヨ「クサいよっ!安倍ちゃん、政治は結果責任なのよっ!」 安倍晋三「 ネットのみなさん、お掃除しておいてくださいっ! 」 ネトウヨ「安倍ちゃん、クサいよっ!クサいよっ!」 安倍晋三「 結果として入院します! 」 ネトウヨ 「 朝日新聞の陰謀だ~~~~~~~~~っ!! 」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   「ゴー宣道場」のブログでこの物語を発表すると、一日で20000人以上のアクセスがありました。  AKB48以外のネタで、これほど多くの人が見に来たブログはありません。  そこで、以下に物語の続きを発表します。  
小林よしのりライジング
常識を見失い、堕落し劣化した日本の言論状況に闘いを挑む!『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりのブログマガジン。小林よしのりが注目する時事問題を通じて、誰も考えつかない視点から物事の本質に斬り込む「ゴーマニズム宣言」と作家・泉美木蘭さんが圧倒的な分析力と調査能力を駆使する「泉美木蘭のトンデモ見聞録」で、マスメディアが決して報じない真実が見えてくる! さらには『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成させる大喜利企画「しゃべらせてクリ!」、硬軟問わず疑問・質問に答える「Q&Aコーナー」と読者参加企画も充実。毎週読み応え十分でお届けします!