ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

群馬県高崎市『Happy Burg』の黒毛和牛ハンバーグランチで「来た時よりも幸せに」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

群馬県高崎市『Happy Burg』の黒毛和牛ハンバーグランチで「来た時よりも幸せに」

2016-11-24 23:07
    特定県内のローカルなハンバーグチェーン店といえば『さわやか』が有名ですが、群馬県にもローカルなチェーン店が存在します。
    それが『G.G.C.』グループです。

    かつては全国展開していたらしいのですが、今は全部でわずか4店しかありません。しかし創業から40年以上も地元民に愛されている息の長い店です。

    そのGGCグループのうちのひとつ、『Happy Burg 高崎中泉店』でランチを何度か食べた事がありますが、サラダバーあり、スープとライスはおかわり自由、ランチドリンクとランチアイスは\100…と、これまた大変魅力的なお店です。



    そんなただでさえステキハピネスなお店のランチメニューに、「黒毛和牛ハンバーグランチ」があります。パティのサイズは150g、200g、300gの3種類から選べますが、300gを選んでも\1,598…リーズナブルではないですか。
    せっかくですから300gを注文しましょう。

    さてランチにはサラダバーとスープが付いてきます。



    サラダバーは野菜の種類こそ少ないものの、自家製ドレッシング種類が豊富です。胡麻、シーザー、青じそ、オレンジ、ニンジンの5種類。せっかくのサラダバーですから、少しずつ、色々な味を楽しむのもいいですね。
    スープはオーソドックスな玉子スープですが、飲み放題なのはやはり嬉しいです。



    サラダとスープをいただきながら待つことしばし、来ました黒毛和牛ハンバーグ!



    写真だとわかりづらいですが、300gなので割とボリュームあります。
    オニオンソースをかけて、さっそくいただいてみましょう。

    「まぁ、黒毛和牛ハンバーグって言っても所詮はチェーン店のハンバーグ…」

    そんな風に考えていた時期が俺にもありました

    一口。

    そのたった一口で「あ、これ違う。他のハンバーグと全然違う」と思い知らせてくれる和牛の旨味。
    「黒毛和牛100%」の謳い文句には偽りないと思います。
    ○っくりドンキーとか、○ッグボーイとか、○ライングガーデンとか、そんな店で食べるハンバーグとは全く違う次元の味です。

    …え、これ本当に\1,598でいいの?

    そう思わずにはいられない美味しさです。
    もう一度思い返してみましょう。
    5種類の自家製ドレッシングのサラダバーあり、スープとライスはおかわり自由、ランチドリンクとランチアイスは\100。
    それに加えてこの味、このお値段。

    …え、これ本当に\1,598でいいの?

    『Happy Burg』の合言葉(コンセプト)は、「来た時よりも幸せに」。
    看板に偽りなしですね。

    ハッピーバーグ 高崎中泉店 -食べログ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。