ゲームプレイ日記@変愚蛮怒(ふつうクター鏡使い-1)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲームプレイ日記@変愚蛮怒(ふつうクター鏡使い-1)

2019-11-07 21:07
  • 1
さて、前回ちょっと鏡使いを触ってみた感想を述べたけど、今回はいよいよ本プレイ……というか現在のプレイ日記。もちろんこの@が*勝利者*になるかはまだ分からない。


 じゃあ早速ゲームスタート。
 鏡使いはレベル2になれば閃光属性版マジック・ミサイルとも言うべき光のしずくを覚える。序盤の敵は閃光耐性がないどころか弱点の敵もそこそこいるレベルなので、これさえ覚えればなんとでもなるだろうと思っていつも通り松明を買い込んで証人クエに行ったら手持ち全部投げつけても一個も当たらなくてレベルが上げられないという事態が何回か起きた。
 仕方ないのでイーク洞の入り口で昇降しながら視界内の敵に松明投げて経験値稼ぎする方向へシフト。ちなみに鍵のかかったドアや箱を開けると経験値が1もらえるというクッソ地味な仕様があるので、あと4まで稼げばあとは証人クエの蜂がいるとこのガラス戸を開けてレベル上げできたりする。なんという明日使えないムダ知識……でもこれなイ観とかだと馬鹿にならないんだろうな。

 光のしずくさえ覚えれば証人・盗賊クエは楽勝。あとはシャベル2刀流して炭鉱夫しながらワーグ狩り。MP管理だけ調子に乗らないようにして(1敗)に囲まれないようにだけ注意すれば序盤の辺境の街でやるべきことは終了。ちなみにワーグクエでもらえるライトクロスボウは運良くいきなりなにか強魔道具拾うとかでもない限りクッソお世話になるので修正値大事。普段の行いを良くして祈りましょう。ちなみに今回は(+4, +1)。Fxxk!
 まあこんなことがあるので装備強化のためにイーク洞での稼ぎはちょっと余分に行うが吉。自分の場合脳筋職なら鑑定の杖分の1000$もあれば十分だけど、魔法職の場合は後述の理由もあって1500~は欲しい。まあ運良く証人・盗賊クエで稼げてればあんまり気にならないけど。



 持ち物整理ができたらいつも通りモリバント経由で鉄獄へ。
 この時注意するのはヒーロー薬と聖唱歌巻物を忘れずに買うこと。理由はどうしてもクロスボウ頼りになる場面があるからというのと、何よりまず使わないとパニモンの打撃が当たらない。なにせ盗賊クエでもらった上質ロングソードを両手持ちしてdump上の命中が-1とかざらにある。熟練度の仕様だから理屈は分かるんだけどそれでもマイナスってなんだマイナスって。まあそんな感じなのでしっかりドーピングしないと当たるものも当たらないのは覚えておきたい。鏡使いに限らんけどね。

 とはいえ6FRQくらいまでならこれらがなくても十分ゴリ押しはできる。というのも通常のメイジ系だと辛い護衛付きoシンボルユニークなんかも、鏡使いならMP2で光のしずくをビーム化して撃てるので集団ごとガンガン処理できてMP効率はいい方。しかも低レベルのoは閃光に弱いおまけつき。ユニークoは閃光が弱点じゃないことが多いのでこいつらだけちょっと気をつければおk。
 今回は『ブロッダ』とかいう単体脳筋だったので早速ドーピングしてパニモン殴り。地味に微塵隠れもいい仕事をしてくれるし、何気に金欠の序盤は自前で(ショート)テレポが使えるのもありがたい。あっさりと撃破。
 報酬で焼棄のブロード・スピアが手に入ったおかげで一気に火力アップ。やはり序盤の属性エゴは便利で。これ一個でガンガン敵を倒していける。
 普通だとこの先の12FRQがちょっとキツくなりがちだけど発動武器があればいける! ということで今回はそのまま12FRQへ。幸い出てきたのはオーク系の『シャグラト』だったので軽く捻って報酬ゲット。忍びエゴのブーツだっけな? 隠密は高いに越したことないのでありがたくいただく。

 鉄獄12FRQをクリアしたら(個人的に)いつも通りテルモラ→アングヴィルへ。殴れる職ならここで稼ぎは必要ないと思ってるけど、メイジ系の場合は下水道クエで死体の塊の養殖は美味しい。敵も隠密さえ良ければ白ワニが少し危険な他は大した相手がいないし、さっさと他を処理してあとは死体の塊でレベル上げ。あっという間にレベル20に到達。ついでに闘技場で岩石溶解棒とアウェイ棒ゲット。鏡使いは自力でアウェイ撃てるけど、岩石溶解は大量に必要になるので大事にしないとなー。

 アングヴィルではオーククエと破滅1をさっくり撃破。メイジ系だとオーククエはちょっとMP不足になることもあるけど、そこら辺は今回の高隠密のおかげで各個撃破できるので問題なし。火力的にも破片属性のボール魔法という一風変わった鏡砕きを覚えたおかげで瞬間火力も出るようになった。
 この鏡砕きがほぼ軽減されないし薬以外のアイテムを壊さないしで結構便利。もうちょっとレベルを上げると鏡使いの本領発揮とも言えるシーカー・レイを覚えるけど、こっちはアイテム回収という意味では非常に使いづらいので、今後も使える場面ではこっちをつかっていくことも多い……と思う。

 レベルも上がったし火炎の指輪も手に入れたのでテルモラでログルス使いをクリアしてスピ杖入手。ミミッククエもあっさりクリアしたら久しぶりに反攻スカムへ。鏡使いは自前でモンスター感知できるのでこの手のスカムは非常に強い。しかもちょっとレベルを上げて25になるとなんと一時テレパシー付与が付くのでハウンド事故なんかも全然怖くない。古代Dなんかが狩れればボルト系の魔法棒なんかも手に入って火力的にも充実してくるし、高隠密を活かしてシーカー・レイなんかで遊んだりしているうちにあっという間にレベルが上がる。戦士10時間切り挑戦では時短のこともあって反攻スカムは省いていきなり龍窟に行ったけど、やっぱ安全面とかのことも考えると反攻スカム強力だよなぁ。序盤のクエ終わってちょっと装備面とかが腐って詰まっても最悪ここに来ればほとんどの職はなんとかなっちゃう感じ。まあちょっと強力過ぎるとも言えるか。

 今回この反攻スカムでのアイテムの引きが非常に良くて、全耐性鎧とか邪悪退散の杖とか、金策用の3・4冊目の本とかもポンポン出てくれたおかげで装備や物資が一気に充実。
 特にドロップで手に入れた

★丈高きマエズロスのマン・ゴーシュ (2d5) (+12,+15) (+3) {+速知器r破;視/ト巨~オト巨}

と、BMで7万弱で手に入れた

☆クローク『空蝉』 [1,+19] (+4) {+知器r電;浮(器}

が嬉しい。
 前者は二刀流プレイ好きな自分としてはとても好きな★装備なんだけど、希少度高めで滅多に拾えない。というかクッソ久々に見た。Pvalが強力な上に今回追加耐性でrが付いたので、下手したら最終戦がこれ+★エリリル辺りになってもおかしくないほど優秀。鏡使いは古い城の報酬が★ヌメノールの宝冠なのでrの心配はいらないのだけど、頭枠は他にも★槌手王だとか★アンバー冠だとか着けたいものは色々あるので、選択肢が多いのには越したことはない。
 後者のクロークはまあ耐性や能力的にはそこまでだけど、それでもこの時点の知能+4、しかも背中装備というのは間違いなくうまい。あとクローンで浮遊に枠を割かなくていいのも地味に嬉しい。この2つが手に入ったおかげで習得時点ではなかなか難易度の高いシーカー・レイもあっという間にほとんど失率がなくなった。
 あとは地味に*破壊*の杖がドロップしたのも嬉しい。これでこの先しばらく探索にも困らないかな?

 そんなこんなで楽しくレベル上げをしていると、レベル29で無事スーパー・レイを習得。効果は150+d(レベル*2)の魔力のビーム。設置した鏡に当たると鏡を破壊して8方向に拡散(威力ママ)……

 えっ、強い……強くない? なんかこれまで期待値60~80点くらいの攻撃でキャッキャ言ってたのにいきなり180点とな?
丁度覚えた辺りで★ガラドリエルが手に入ったので柳じじいとダークエルフの王のクエストへ。よく考えたらクターはr持ちなので前者はやる必要ないじゃん。
 ただでさえ高威力なのに反射で二重ヒットさせたら期待値360点、それ以外にも高隠密を活かして敵のど真ん中に鏡を置いて8方向攻撃で殲滅……


 あ、これ楽しい。


 シーカー・レイやスーパー・レイは鏡に当たって反射するとビームの拡散が描画されてとても絵面がいい。なんか無駄に使いたくなる感じ。

 ただシーカーにしろスーパーにしろ、魔力属性のビームということで下手に使うと床落ちのアイテムがぶっ壊れまくるのが困りもの。鏡使いはこれ以降攻撃魔法は封魔結界しかない上にこれも魔力属性の攻撃らしいのでアイテム回収は大変だ。メイジ職だから薬とかはまあいいけど、*破壊*の杖やらの魔道具系は結構数も種類も欲しい気がするのでちょっと考えないとなー。自前で二重耐性貼れないからストブリ持ってDpitモグモグもそんなに楽じゃないし。
 
 とはいえレベル30になっていよいよMP回復手段である静水も覚えたし、今後次元の扉も覚えられるので倒す敵をしっかり選べばあんまり物資消費せず強敵ともやっていけそうな気が……したけどやっぱり*破壊*の杖と岩石溶解はいっぱい必要か。



 とりあえず現状は非常に上手く行ってるので、なるべく頓死しないように丁寧に先に進めたいところ。

 クッソ久しぶりにDump投げつつまた次回。
 次はちょっと試しに龍窟かな?
広告
×
アリーナでシーカーレイ往復をトドメをさしたらドロップアイテムが破壊される

あると思います
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。