コンバットDエルフ魔獣使い-3@変愚(いつもの序盤クエスト編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コンバットDエルフ魔獣使い-3@変愚(いつもの序盤クエスト編)

2020-01-07 16:36
  • 2

 前回初期ペットである一太郎をあっさり失ったものの、新戦力の発光カヴーの力で12FRQや破滅1クエを終えた@。クエスト報酬で多少の金策は出来たもののまだまだ金欠なので今回もまずクエストで金策から。

 ミミッククエはいつもならスピ杖で一時加速を確保してから万全を期して挑むけど、今回は多少の危険には目を瞑って一時加速手段はスピ薬のみで挑むことに。
 モンスターの加速ができるようになるスピードモンスターの魔法棒は完全非売品の上にレベル25の代物。まだ入手は難しい。





 @の戦力に自信が無い時には破滅1で貰える火炎の指輪が非常に便りになる。100点のファイアボールなら召喚持ちの箱ミミックが高確率でワンパンできるからだ。
 ただ当然アイテム破壊は免れないので、床落ちのアイテムで欲しいものがある時は使いづらい。そのため自分はミミッククエの時にはアイテム感知を持ち込んで発動武器を撃ち込める場所を見極めるようにしている。上画像だと右端なら燃えるのが武器1つと巻物くらいなので、ここから攻めることにした。





 攻略最中にヘビィ・ランスを発見。騎乗中にランスかヘビィ・ランスを装備するとダイス数が+2個されるという仕様があるため、騎乗職の場合は数値以上に強い武器。今はちょっと重すぎて扱えないけど、今後お世話になる可能性も高い。

 結局運良く召喚を食らうこともなく攻略できたもののあまり金策的に旨いものもないままだったので、多少ACに不安はあるもののテングクエも一気に突破。
 ところでお気づきの方もいるかもしれないが、実はここまでランダムステ上昇で一回も腕力を引いていないのでほとんどクロスボウメインの戦い方なのに飛び道具の威力がまったく伸びてない。飛び道具周りの強化にかかる金も馬鹿にならなくて中々しんどいなぁ……これでも高魅力ビルドなのでかなりお買い物は楽なんだけど。

 ミミッククエでようやくエゴ武器なんかがそこそこ拾えて金策もなったので、矢を強化しつつ柳じじい・ダークエルフの王のクエをどんどん突破。あんまり気にしてなかったけどダークエルフの隠密がそこそこいいことに随所でちょいちょい助けられている。一通り身だしなみを整えたらいよいよ反攻スカムへ。

 なんと言っても魔獣使いはトランプ領域の使い手な上にモンスター捕獲のスペシャリスト。レベル20から一時テレパシーが使えるのでスカムはお手の物だ。



普通ならモンスターボールでのペット捕獲はHP15%以下まで減らす必要があるが……

 というわけで早速……



魔獣使いなら30%以下でおk。

 古代ブラックDゲット!
 




 古代ブラックDはバイルワイアーム先生の進化前にあたるDで、これも序~中盤のペットとしては良く聞くモンスターだ。
 反攻の洞窟では打撃が使えない以上ペットも何かしらブレスが吐けるほうが@の火力補助としてありがたいので連れて行くことに。

 ただ実際に乗ってみると案外これが扱いに困る
 というのも反攻スカムではほとんどの場合メイン火力がクロスボウになる。このクロスボウというのは矢がで焼失しないというのが非常に便利な点になるのだが、には流石に無力なので火力の補助で扱おうとすると矢弾が一気に溶かされてしまって物資の消耗が激しい。
 さらにそもそもブレスを吐いてくれる確率が非常に低い。魔法選択率が1/9しかない上にブレスを含めて魔法は4種。つまりブレス率は1/36と中々狙っては吐いてくれない。
 上手いことこのブレスを御することができず、吐いて欲しいタイミングで吐いてくれないばかりか、逆に古代Dを倒して物資ひゃっほいしようとした瞬間に別の敵にブレスを吐いて未鑑定アイテムもろとも泥アイテムが全滅する場面もあった。
 とはいえ戦力的には頼もしいことには変わらない。とにかく古代Dクラスの敵を沢山倒してスピードモンスターの魔法棒or杖を手に入れるか、レベル29になればトランプ領域の魔法でスピードモンスターが使えるので、とにかく挑める敵にはどんどん挑んでいく。

 その過程で見つけたのが『クッパ大王』。こいつはちょっとブレス率が高い古代Dといったステータスで、このあたりのレベル帯のユニークとしては倒しやすい上に上質ドロップもある。大抵苦戦することもないのでさっさとやっつけよう……

 あれ、なんかカオスブレスが飛んできたぞ!?





 やられた……(死亡Dump)

 『クッパ』に思いの外苦戦しているうちに視界外から不可解な硝煙のカオスブレス混乱落馬。見てみると致命傷治癒が切れていてほとんど混乱回復できるアイテムがない。ここですぐ混乱の指輪を装備すればよかったんだけど気づかず戦闘を続けていたら虹色の蝶人まで参戦してきてやっぱりカオスブレス。そのまま混乱が治せないまま、破れかぶれのテレポアウェイも当たらず階段まで後少しで無念の乙。




やーらーかーしーたーorz




 なんといっても死ぬまでの流れのプレイがひどすぎた。カオスブレス後に混乱の指輪付けてないのもあれだし、やばいと思ったらすぐにスピ薬飲むとか、黒D見捨てて逃げに走るとかするべきだったのにそこら辺がまったく出来てない。何より折角金銭面マシになってきてるのに致命傷治癒切らしてるあたりが最高にダメ。

 テレパシーで見えない難敵連打で運が悪かったのもあるけど、流石に運の悪さを嘆く以前の問題が多すぎる……日記プレイでこの死に様はマズいですよ!!

 ただここまでの成長周りもアイテムツモもイマイチな感じだったので、なんとなく仕切り直すにはいいタイミングだったのかなとも思わなくはなかったり。いくら魅力で魔法唱える職だからってレベル20までの成長の大半が魅力とか知能とかやってられませんよ。








 まあ言い訳ばっかりしてても仕方ないので、少しばかり反省点というか、次回に活かせそうな要素のまとめをば。

その1. 乗馬スキルをどこかで鍛える
 @が乗馬した時の加速はペットの数値依存になるのだけど、ペットの加速値がそのまま@の数値になるかというとそういうわけじゃない。例えば上画像だと古代ブラックDは基本の加速は+10なのに@は+2しかされてない。
 これは@の乗馬スキルが低いと@に反映される加速値にキャップがかかるからで、下手くそが早い馬に乗ってもスピードが出せないと考えると分かりやすいか。ともかくペットのポテンシャルを全く活かせてないということだ。
 これを鍛えるには乗馬したままある程度の強さの敵を殴ればいいのだけど、実は殴る相手は自分のペットでもいいので、乗馬したまま乗馬したペットを殴ることで@の乗馬スキルを鍛えることができる(誰が呼んだかDV育成法)。しかも乗馬スキルMAXまで上げるために殴る相手のレベルは35時点でキャップなので、古代Dならなんでもいいから捕まえてDVすることでスキルカンストにできる。いずれはどこかでやらなきゃいけないことなので、後回しにせず古代黒D捕まえた時点でこれをやって速度上げすべきだった。


その2. 反攻スカムでの古代黒Dはやめておいた方がいいかも?
 反攻スカムでの古代黒Dはとにかく矢弾が溶かされてしまって物資面の圧迫が辛い上に、ブレス率も良くなくて思ったほど扱いやすくない。戦力としては若干落ちるけど、属性的に扱いやすい古代ブルーDを捕まえるか、それか頑張って一回り強い上にブレス率、属性ともに強力な古代ゴールドDを捕まえるかする方が探索しやすそうな気がする。古代金Dはそれ以上進化しないけど、どうせワイアームを手に入れるなら死体を手に入れる方が気楽だ。


その3. 下水道クエの準備は丁寧に
 ここでちょっと時間をかけてでも初期ペットをしっかり育成する価値はあると思うので、なんなら白ワニとか相手にする際は馬を逃してでもちゃんと育成環境を整えたい。



 まあ現状パッと思いついたのはこの辺りか。ただそもそも下水道クエでちゃんとユニコーンを作れていたら話は違った可能性もあるのでなんとも言えないけど。


 とにかく色々反省点も得た所で次回はコンバットDエルフ魔獣使いリベンジから!
 ただちょっとこの正月に前々からやろうかなーと思っていたDQ3をスマホ版で買ってプレイし始めたので、ちょっと再開は遅くなるかもしれない。そっちの方もクリアしたら何かしら感想を書いてみようかな。



 というわけで今回は乙! チクショー

 

広告
×
遅くなりましたがあけましておめでとうございます
旧年中は大変楽しませていただきました
今年もよろしくおねがいします

魔獣使いは最深層まで潜ったことがありますが「どうすればペット軍団をいちばん楽に召喚できるか」に終始悩んでました
召喚だけ考えるとバランスD騎乗になるんですが、加速と耐性が…
騎乗そのものやトランプ領域は安定して強かったですね

DV熟練度上げに気付いたときは私もびっくりしました
1ヶ月前
×
初心者の頃、アンバーハルクに混乱でハメられて乙った経験があるから
混乱耐性が埋まるまでは自分はテレポ杖を常備するようにしてます
ペット使いはペットも逃がさなきゃいけないから大変だ
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。