ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

DOOM RTAの話6
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DOOM RTAの話6

2019-03-18 16:46
  • 4
三ヶ月程前、更新不可だと思われていたUltimate DOOMの世界記録が更新されました。
詳細はこちら

Zero Master氏、KingDime氏、共にありえない乱数とトリックを使い更新しています。
俺なら3桁は死んでるね!!!!!

E4M3でTASさんにしか出来ないんじゃないのかって思ってたロストソウルにロケランを当てるトリックジャンプなんですが、初めてTAS動画で見たときは出来るかよそんなもんって諦めてたんですが、偉大なる先人達の動画を見てて「これだったら俺でも出来るんじゃ・・?」と思い練習をしてみたらまぁ、出来てしまったんですよね。
オブジェク下部から現れるロストソウルのポジションも大事なんですがそれに辿り着くまでの雑魚処理が意外に難しかったりする。

こうして新しくトリックジャンプが出来てしまい変にやる気が出てきた結果、発作のようにニコ生でタイムアタックを繰り返す日々を過ごしていくんですが、DOOMはそんなに甘くないというのを身をもって思い知りシルヴィに癒してもらいまたタイムアタック行いました。
1回だけ自己ベスト更新の機会があったんですが、最後の最後で死んでしまい良乱数はバラバラになり、またしてもピンキーに邪魔をされる日々が戻ってきました。
あの時のバロンの攻撃で死んだ時、俺は思いました。
これは試練なんだと。バロンが。DOOMが。俺に試練を与えてくださったと。
バロンの重すぎる一撃を食らった時、叫んで笑って身体から力が抜けました。
せっかくここまで良い感じに来て、最後の最後でこれかよと。
でも何だか清々しいイラつきです。
ここまで来れた動き、ルート、チャートを最適化出来る良いタイムアタックじゃないか!とね。

まぁ、放送の時は次に繋げようとか、これを基本にして最適化してタイム更新を狙おうとか。言ってましたけどね。
初めてゲームやっててモニター殴りそうになったよ。でもそこはねグッと堪えてまたね再チャレンジですよ。
だってね、やっぱりDOOM好きだし。
解説ページとか解説動画とか見つからないから独学でここまでやってきたのも楽しいからなんだよね。
100%鎖マンとか色々と言ってきたけど、それを含めてDOOMだし。
またやる気が出てきたらやりますよ。
タイム更新目指して頑張りますよ。
そのうち色んなテクニックやトリックの解説動画とか作ってみたいですね。
広告
×
運ゲーここに極まれり!
28ヶ月前
×
俺も千数百年前当時の仲間とかるたしてて畳ドンしたら平城京から追い出されたゾ
古来から辛抱は大切な事なんだ
28ヶ月前
×
>>1
全ての要素が運ゲーなのが辞めたくなる。
E4M6のサイバーデーモンが一番の運ゲー
28ヶ月前
×
>>2
打首
28ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。