progress№60~馬券の流儀~「win5 5本的中者の馬券予想」ヴィクトリアマイル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

progress№60~馬券の流儀~「win5 5本的中者の馬券予想」ヴィクトリアマイル

2014-05-16 17:47
    こんにちは「+馬」です。

    まずは、先週「NHKマイルカップ」の結果ですが、
    ミッキーアイル。逃げても良し、直線の叩き合いの粘りも良し、レース後の評価は、
    マイル戦に限っての話になりますが、非常に高いレベルを持つ馬だと思いました。
    2着に17番人気タガノブルグ、3着に12番人気のキングズオブサザンが入ったように、
    本来ならば、このミッキーアイル1本の逃げ馬では、どの馬でもチャンスがあったレースで、
    2・3着の2頭とも「同じ位置取りからの仕掛け」で動いている馬です。
    それが、このレースにはまった2頭と言えます。ラップタイムからは、ミッキーアイル
    自身のポテンシャルの高さが目立ち、11.0秒台のラップを8ハロン中、5回も走っている
    点から、マイル戦での逃げ馬は不振・・・とのセオリーを覆したように感じます。

    さて、今週は「ヴィクトリアマイル」です。

    今までの春のGⅠ。成績不振の状態が続いていますが、少ない過去データの中を
    眺めていて「これだな・・・」と今年初めての迷いのない予想が出来たと思います。

    前年の2着馬「ホエールキャプチャ」の全成績を見て頂きたいのですが、
    一昨年のヴィクトリアマイルを勝った後、1年間の成績は全て2ケタ着順でした。
    しかしながら、この馬が前年の2着に入った理由。
    これは「府中成績、特にGⅠ成績、それも府中2000m以上GⅠ成績」に、注目しました。
    同馬は3歳時のクラシックにおいて「全て3着以内」に入った成績を持ち、その前後で
    府中の重賞(ヴィクトリアマイル勝ちを含めて)勝っていたという裏付けがありました。

    4歳馬、特に「クラシック3着以内」で、府中GⅠ、特に2000m以上のGⅠでの
    好成績を残した馬。これが今回の軸馬になると見ています。

    そこで「+馬」が挙げる推奨馬は、
    ③デニムアンドルビーを本線に挙げます。

    府中での成績は「3戦中着外無し、古馬混合のジャパンカップを2着+オークス3着」と
    いう府中での実績を高く評価しています。

    前走はドバイシーマクラシックですので、海外遠征の馬がヴィクトリアマイルを勝つと
    行った事例は「ウオッカ、ブエナビスタ」に代表される2頭がいます。

    この馬の1点軸で勝負したいと思います。

    買い目は「馬連及び馬単1頭軸流し」です。
    ③-④⑧⑪⑬⑭⑰⑱の7点×2=14点で勝負したいと思います。

    ここで、穴馬として「⑭ヴィルシーナ」の復活を期待したいと思います。

    昨年の勝ち馬が、クラシック実績+府中GⅠ実績の裏付けを考えれば、ここでも通用する
    のではないかと思っています。

    ここはデニムアンドルビーとのワイド「③-⑭」を買いたいと思います。

    では、皆さんの馬券ライフが、
    良き週末になりますように。

    「+馬」管理人 ゆうさん


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。