リプレイ動画紹介、雪山密室のその後
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

リプレイ動画紹介、雪山密室のその後

2016-10-12 00:32

    星空荘の怪異譚リプレイのご視聴ありがとうございました。
    投稿が予定より遅れてしまい、アナウンスも不十分だった事をお詫び申し上げます。





    ※以下、この記事には当卓の雪山密室における大きなネタバレがあります。ご注意ください!












    【遊戯王CoC】人外とブラコンのハスターの辺獄【実卓】

    私にとってもとても思い入れのあるセッションを同卓した方が動画化してくださいました。
    こちらの動画では雪山密室でロストしたPC、不動遊星とドン・サウザンドがそれぞれのPLの手を離れてNPCとなり登場します。

    ご覧になる方は、雪山密室の動画でネタバレになるようなコメントはなさらないよう、よろしくお願い致します。





    ・シナリオに関する補足説明
    「ハスターの辺獄」はこのセッションのKP作のオリジナルシナリオです。
    参加するPLに過去のセッションでロストしたPCがいるのならば、その救済が出来る可能性があります。
    アンチノミーの方は遊星の救済を、私は神代凌牙でドン・サウザンドの救済を目指していました。

    ・PCの背景に関する補足
    アンチノミーは完全新規PCですが、凌牙は元々は事前に準備していた雪山密室の控えPCです。凌牙はそちらの舞台には上がることがなかったため、KPから許可を頂いて技能等を微調整させてもらいました。
    (雪山密室の動画内で凌牙のキャラシを扱う場合は、辺獄用に調整する前の雪山密室用のデータになります。)

    ちなみにドン・サウザンドは凌牙が一年くらい前に通い始めた道場の知り合いです。



    この記事を読んでくださりありがとうございました。
    私も辺獄の動画を視聴者として楽しみにすると共に、雪山密室の動画制作に励みたいと思います。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。