ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

海月くらげのオススメ! 第5回 「エルフを狩るモノたち」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

海月くらげのオススメ! 第5回 「エルフを狩るモノたち」

2013-03-12 23:09

     みなさん、こんにちは。
     訳の分からない忙しさで2月を終え、いつの間にやら3月を迎えておりました。
     漫画喫茶974のオーナー、海月くらげでございます。

     ニコニコ生放送と並行して、この「海月くらげのオススメ!」も、なんとか続けることが出来ております。
     さぁ今回は第5回、「エルフを狩るモノたち」のご紹介でございます。

    エルフを狩るモノたち・エルフを狩るモノたちDX・エルフを狩るモノたちリターンズ/矢上裕/電撃コミックス

     このブロマガサービスが始まった時から、この作品は必ず紹介しようと思っておりました。
     2013年3月現在、こちらの作品は完結しております。
     連載前の作品をまとめたものがDXとして1巻、連載後のもので21巻で、全22巻出ているようですね。

     なんの前触れもなくファンタジー世界へと召喚された、空手の達人・竜造寺淳平、オスカー女優・小宮山愛理、軍事マニア・井上律子の3人の日本人。
     そして、この三人を召喚したのがエルフの召喚術師、セルシア・マリクレール。
     この4人が主人公。
     3人が元の世界へ帰るためには「送元呪文」が必要なのだが、送元呪文は5つに分かれ、異世界中に散らばり、エルフの身体に貼り付いてしまったのだ。
     元の世界へ帰るための送元呪文のかけらを集めるために、エルフを狩るものたちは全力でエルフを脱がす!
     と、いうストーリーなのですが……改めてあらすじだけを書くと、自分でもあまり面白くなさそうに感じますね。

     一言でこの作品を括ってしまうとすれば「異世界ファンタジーもの」なのでしょうが、しかしそこは私、海月くらげが紹介する作品です。
     ただの「異世界ファンタジーもの」ではありません。
     基本的には1話完結系の漫画なのですが、大ゴマや見開きの使い方、起承転結の展開、複線の配置と回収、時事ネタや雑学を無理なく作品に取り入れる器用さ……ただの1話を気持ちよすぎるくらいに纏める作者の技術がとにかく凄い!
     脱帽です。

     ロー○ス島戦記やクリ○タニア、指○物語やハリー・○ッターなどの王道では決して味わえない、異世界ファンタジー漫画です。

     ……と、この記事を書くための資料集めをしていた時に、私は驚愕しました。

     なんと「エルフを狩るモノたち2」が、完全無料のインターネットコミック誌で連載開始していたのです。
     ファンとしては嬉しすぎる、まさかの続編。
     しかも無料。


    ↑COMICメテオ(http://comic-meteor.jp/)で「エルフを狩るモノたち2」を無料で読むことができますよ!
    エルフを狩るモノたち2/矢上裕/COMICメテオ(完全無料のWebコミック誌)


     どうやら「エルフを狩るモノたち2」のキーワードは「妹」と「お兄ちゃん」のようですね。
     こんな俗っぽいネタも、確実に違和感なく作品に溶け込ませていく作者の技法……衰えてはいないようです。

     本当に軽い気持ちで読める作品なので、どなたにでもオススメできますが……あえて、創作活動がお好きな方に読んでもらいたいですね。
     創作活動へのヒントがてんこ盛りな作品です。

    次回、第6回は「おまかせ!ピース電器店」をご紹介いたします。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。