登場人物紹介 Part4 ~第3話 日本艦たち~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

登場人物紹介 Part4 ~第3話 日本艦たち~

2019-01-27 19:46

    "奏と愉快な仲間たち"をご視聴いただき、ありがとうございます。ゆきPです。
    ついさっき、"ダンガンロンパ"ってアニメを見終わりました。なかなか面白かった。
    霧切の声優、日笠さんはいい声してますね。かなり好きな声優さんです。

    では、話を戻して。
    第3話で大活躍するタブレット(もといmicPad。ログ太さん。iMicも含めありがとうございます。大活躍ですって!)。いざ買うとなると、タブレットってやっぱ高いですよね。現代ではキャンペーン"実質無料"とかはよくありますが、この世界ではそんなに甘くはありません。

    買うか買わせるかのどっちか

    まぁともあれ。これでようやく、海外艦たちもタブレットを所有できるようになりました。
    経費扱いになってよかったね!領収書はちゃんと取っとくんだぞ←
    一体彼女たちの給料(おこずかい?)何か月分なのか...。そしてどう活用するのでしょうか。
    今後が気になるところ。

    さて、前回で海外艦の紹介は済んでいるので、今回は日本艦。前編の3人と後編の1人、計4人の紹介です。


    1. 戦艦 榛名
    全く興味がないにも関わらず、姉の釣りに同行させられるという、逆らえない哀れな子。
    "榛名は大丈夫です。"が口癖。それを発することで自己暗示をかけ、自身を制御しています。きっとドス黒いものを腹に溜め込んることでしょう。

    「榛名はもう我慢なりません。いい加減にして下さいッ!(憤怒)」

    と、爆発するところが見てみたいものです。


    2. 重巡洋艦/航空巡洋艦 鈴谷
    理想の形や膨らみ具合。そして柔らかさを追い求める、おっぱい研究第一人者。お陰で本人もバインバイン←
    その研究に没頭するがあまり、家事が一切できないという残念な子。料理一つできません。熊野に全て頼っている様子。


    3. 重巡洋艦/航空巡洋艦 熊野
    家事を完ぺきにこなし、鈴谷を支える母親的存在。そしてまな板。
    本人曰く
    「胸が小さいと、いろんなファッションを試すことができますわッ。逆にステータスですのッ!
    と強がっているが、実は内心凹んでいる。女の子大きい胸に、少なからず憧れを抱くものなのです。


    4. 軽巡洋艦 夕張
    現役を退いた明石から工廠を受け継いだ、機械や設計が大好きな子。適任であったことは間違いないのだが、後釜に自ら立候補したのは、彼女だけだった。というのは内緒←
    デバイスに強いお陰でみんなから頼られることも多く、教え慣れていることから今回の先生役を引き受けてくれたそう。心強い味方。


    以上です、読んでいただきありがとうございましたッ!
    また次回お会いしましょうッ!

    ではッ!


    ※広告をしてくれた方へ

    この場を借りて、お礼申し上げます。
    毎度広告をして頂きありがとうございます!
    お陰で再生数、ランキング共に順調です!
    ~第3話 前編を広告してくれた方々(1月27日付け)~

    yuricubeさん かふぇ俺さん はんちょーさん
    スミヒトさん vatelさん kanonmisioさん るるらさん

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。