放送裏話:Greg5とGreg6の違いについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

放送裏話:Greg5とGreg6の違いについて

2016-10-26 00:37
  • 1
放送ではGreg6を使ってますが、みんながよく知っていると思うGreg5とどこが違うかまとめてみた
Greg5はあんまり触ったことがないのでwikiとかを見ながら、何か有ったらコメントで

2016/11/26:誤字修正、LaserUnit(LU)でした
2017/03/29:一部修正
2017/05/02:一部修正

Greg5とGreg6は互換性が無いです


・レシピ修正関連
 IC2レシピ Greg5 → ほとんどの機械レシピが削除
       Greg6 → ほとんどの機械レシピが高難易度レシピへ変更
 
 他のMODレシピ Greg5 → いろいろなMODのレシピを変更
         Greg6 → あんまりレシピ変更されていない?(BCのダイヤギア位?)
              まだアルファ版なのでこれからどうなるか

・ワールド生成関連
 鉱石 Greg5 → エメラルド以外のバニラ鉱石が削除され、すべてGregの物に置き換わる
    Greg6 → すべてのバニラ鉱石が削除され、Ironを除くGregの物に置き換わる
         よって純粋なIron鉱石が生成されなくなります
         (内部データ的にはある見たいだけどあれだけ掘っても見たこと無い)

 ダンジョン Greg5 → 無し
       Greg6 → Greg要塞が生成されます、中身は結構いい

・インゴット&合金制作関連
  Greg5 → 序盤:インゴット → ブロンズ高炉
       終盤:インゴット&合金 → 電気高炉
  Greg6 → 序盤:インゴット&合金 → るつぼ製錬&金型
       終盤:インゴット → スメルター&金型
          合金→一部はスメルターとミキサー&金型
             一部はるつぼ製錬&金型


・機械&発電機関連
  機械 Greg5 → 最終的にはすべての機械がEUで動く
     Greg6 → 機械にはそれぞれ適したエネルギーを入力しなければならない
          (大体EUから適したエネルギーに変換できる)
  
  初期機械 Greg5 → 蒸気で動く機械
       Greg6 → ブロンズ製の機械達(素材が変わるとティアが上がる)

  マルチブロック機械 Greg5 → 主要機械はだいたいマルチブロック
            Greg6 → まだ実装数は少ない
 
  発電機 Greg5 → 核融合炉などのエンドコンテンツ
      Greg6 → 下記のHUから蒸気を作りそこからRUを作り
           それからEUを作るという形になります。
           EUを純粋に作ることが出来るのはGregTechの太陽光発電機と
           IC2の発電機のみです


・エネルギー関連
  RedStone Flex(RF)のMODとの連携 
          Greg5 → 無し
          Greg6 → 独自のRF APIを実装していて
               KUを50%の効率で変換できたり、
               RFから各種エネルギーに変換できる機械(レシピが無いので
               
MineTweaker等で追加してねとの事)があります
               あとはGregのBCのレーザー機械もあります

  エネルギーの単位 Greg5 → HeatUnit(HU)
                KineticUnit(KU)
                EnergyUnit(EU)
           Greg6 → HeatUnit(HU)
                Steam
                KineticUnit(KU)
                RollingUnit(RU)
                EnergyUnit(EU)
                MagneticUnit(MU)
                LaserUnit(LU)
                QuantumUnit(QU)
                 ※エネルギー変換レートは以下のとおり
                 1HU=2EU
                 1HU=8RF
                 2Steam=1HU
                 8~256KU=53~853Steam(変換マシンの素材で変化)
                 1KU=2EU
                 1KU=8RF
                 1RF=2KU
                 1RU=3Steam
                 1RU=4RF
                 2EU=3RU
                 1EU=2LU
                 4RF=1EU(BCレーザー)
                 1MU=2EU
                 1LU=2EU
                 1LU=8RF
                 1QU=2LU


広告
×
しばらくぶりにMinecraftを始めたところ、gregが複数あったのでまさしくこのような解説を求めておりました
ありがとうございます
37ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。