放送裏話:現状の問題と今後ぶつかるであろう問題
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

放送裏話:現状の問題と今後ぶつかるであろう問題

2016-10-29 23:37
    現状の問題がやばすぎて頭回らなくなってモチベがやばくなってきたので頭の整理と
    メモ代わりに


    ・現状の問題;GregTech6の巨大で厚すぎる壁
     
    現状下記の画像の自動鉱石処理施設を作ってるのですが、GregTech式鉱石処理施設建設で
     戸惑ってるところですね

     
     見難いのでGreg式鉱石処理プラントだけ拡大


     「なんだエネルギーいる機械4つだけやん、EUを各エネルギーに変換すれば余裕やろ」
     とか言われそうですが、今回用意してる機械は資材さえ手に入れば簡単に作れる
     Titan製(ティア4)です(これでもQuarryPlusの効率強化Ⅲの採掘速度に間に合うのか)。
     なので全部EUで賄おうとするとIVレベル(8192EU/t)以上の発電施設が必要になります。
     
    更に一部EUを各種エネルギー変換機械にEUをMUに変換して素材を作る、機械が
     要求されるので結構きついです
      GregTech6で運搬できるエネルギー(パイプやケーブルで運搬できるもの)はEUとSteam
     のみ(LUとかQUって運搬できるのかな)なので、EUが使えないとなるとSteamから
     変換していきます
      RUとKUしか使わないので、それに関するエネルギー変換レートは8~Max256KU=
     53~Max853Steam(変換マシンの素材で変化)、
    1KU=2EU、1RU=3Steam、
     
    2EU=3RU
    です
      Titan製(ティア3)で必要とされるエネルギー定格入力は
                       512KU/tと512RU/tです

      SteamからKUからの変換だとMAX256KU/tが限界なので
           KUはEUから変換、RUはSteamから変換していきます。

     
    ここから必要なエネルギーと素材を割り出していきます。
      512KU/t=1024EU/tと
    512RU/t=1536Steam/tとなり,512KU/tをEUで
     変換できないため
    1024KU/t=2048EU/tで動かします
      それぞれの変換装置エレクトリックエンジン(EV)(1024KU/t=2048EU/t)スチーム
     タービン(マグナリウム)(512RU/t=1536Steam/t)となり
     1536Steam/t以上を生み出すためにタングステンスチールストロングボイラー
     タングステンストロングボイラーが要求するのは512HU/t、512HU/tを生み出すため
     にはタングステンデンズバーニングボックスを使います
     
     ここまで必要な変換機械は
      エレクトリックエンジン(EV)(1024KU/t=2048EU/t)
      スチームタービン(マグナリウム)(512RU/t=1536Steam/t)
      タングステン製ストロングボイラー(1024Steam/t=512HU/t)×数台
                         ※バッファを挟むので問題なし
      タングステン製デンズバーニングボックス(木炭から512HU/t)×ボイラー分
     となり、必要素材で辛いのが
      マグナリウム(確保済み)
      クロム(粉があるので精錬すればおk)
      長い磁力化したネオジム棒(ネオジムの粉はあるからポラライザーさえあれば)
      デンズカッパープレート(圧縮機がいる)
      デンズタングステンプレート(圧縮機がいる)
     です。ポラライザーを動かすに電気磁石がいるので、それの各素材は
      アルミですね(上位のはちょっとコスト的に無理)
     
      現状はデンズプレートを作るために初期の圧縮機装置一式をつくってるところです。
      ほんとにコストやばいなGreg6は

    ・今後の問題;エネルギー問題
     またまた出てきそうなエネルギー不足、RFならいろいろと試行錯誤してきたんですが
     今度はEUも絡んできそう
      とりあえず現拠点のエネルギー生産量は下画像のように
      MFRの蒸気発電機 160RF/t×100+TE4の強化済み溶岩ダイナモ 640RF/t×17+
      ビックリアクターの蒸気発電機 約28万RF/t+
           アドバンスドジェネレーターの蒸気発電機 約21万RF/t
                              =約51万6880RF/t


      と下記のようにDEのEnergyCoreに約84.7BRF=約847億RF貯蔵されてます



      発電施設の画像を見れば分かる通り前はあのタンクいっぱいに溶岩があったのです
     が今では
    尽きそう。
     実際に昨日までタンク2杯一杯だったけどもう空っぽ寸前

     Myst世界の溶岩組み上げ速度を上げて対処するけどいつかこれもやめないとなぁ・・
     アドバンスドジェネレーターの蒸気生成機で永遠と
            行き場の無い黒曜石が生産されてるから


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。