GregTech6 ChangeLog日本語訳(ver6.05.26~ver6.05.52 翻訳完了) 
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

GregTech6 ChangeLog日本語訳(ver6.05.26~ver6.05.52 翻訳完了) 

2017-07-07 00:56
    日本語wikiが機能してないのでメモ代わりに、新しいのから翻訳していくので遅れるかも
    ※自身の英語力とGoogle先生を使ったガバガバ日本語訳です(意訳込)、変なところ有ったらコメントで
    他のサイトに引用する場合はコメントで一言ください
    下記サイトのChangeLogを引用
    http://gregtech.overminddl1.com/com/gregoriust/gregtech/changelog/#Changelog

    2017/10/19:ver6.05.45までのチェンジログを翻訳
    2017/11/06:ver6.05.50までのチェンジログを翻訳
    2017/11/20:ver6.05.52までのチェンジログを翻訳、GregTech6.06以降はこちら→ar1368614

    6.05.26:
    [修正]GregTech6のダンジョン内の光源バグの修正、それらが何らかの形で新しく生成されたもので修正されていない場合は教えてください
    [削除]油を作るのはそんなに簡単ではないはずだから、Actually Additionsの発酵バレル(Fermenting Barrel)のレシピを削除
    [削除]GregTechのウェブサイトへの通常の接続が失敗した場合、サポーターリストはDropboxに接続しようとしなくなりました。
    [変更]ハンマーの探査行動におけるサンプルの量を2倍に向上。サンプル数は距離とは関係ありません。 距離は依然として同じです(ツール品質に依存します)
    [変更]アイスクリームのレシピをミルクの代わりにクリームが必要に変更、ハニーアイスクリームも加えました
    [向上]ネザーポータルルームにマッチといくつかのネザー関連アイテムを含むチェストと、左右の城壁のネザーフォールファームが含まれるように変更
    [向上]ワークショップルームには、すべてのメインGregTechマニュアルが含まれていることが保証されている本棚があるように変更
    [追加]プレイヤーが持つことができる現在の5つの食物統計を追加(これは体脂肪ではなく血糖についてです:P)、それが高すぎると心臓発作を引き起こす(そんなに馬鹿みたいな、2つのバター(Butter)のバー(Bar)を連続して食べたり)
    [追加]GregTech6のダンジョンにTwilight Forest Portalの部屋を追加(ポータルは開通していませんが、アクティブにするにはダイヤモンドを投げる準備ができています)。ネザーポータルまたはエンドポータルが既に存在し、Twilight Forestがインストールされている場合にのみ生成されます。 ダイヤモンド(Diamond)、16つの生きた根(Liveroot)、Twilight Forest Portalのマニュアル(Manual)(ダイヤモンドをその水のプールに投げ込む方法を知らない人のためのもの)が入ったチェストもあります。
    [追加]Mystcraftがインストールされている場合、GT6ダンジョン内にMystcraftライブラリのデザインが追加。エンドポータルルームがすでに存在する場合にのみ生成できるミストポータルルームも追加されました。
    [追加]沼地のために汚い水(Dirty Water)まで。 海水(Ocean Water)を覚えていますか? 汚い水(Dirty Water)は似ていますが、空気に向かって広がることはなく、ボトルとバケツには汚い水(Dirty Water)が入ります。

    [追加]ChiselとEt Futurumのための鉱石版の花崗岩/閃緑岩/安山岩(Granite/Diorite/Andesite)、Chiselのための鉱石版の大理石/石灰岩(Marble/Limestone)、RailCraftのための鉱石版の深海石/石灰石(Abyssal/Quarried)を追加
    [追加]空腹度に関係なく常に飲むことができる医学用ボトル(Medicine Bottles)
    20ハート分の回復する種類もありますので、10ハート以上ある人には便利です。
    そして空腹度は、10種類の飢餓/彩度を取り除くある種の下剤を減らします(そして、いいえ、私は空腹以外のものを消費者に追加しません)

    6.05.27:
    [向上]沼地の水(Swampwater)と海水(Oceanwater)の生成を向上。また、Minecraftが非常に遅れていたので、新しく生成された海洋と沼地の光源を修正
    [追加]ドライヤー(Dryer)に沼地の水(Swampwater)のレシピを追加(蒸留水(Distilled Water)の作成は、文字通り他のものより効率的ではありませんが、土を作れます)

    6.05.28:
    [ノート]このバージョンにアップデートする前にカッター(Cutter)の最後のスロットに流体アイテムが表示されず満たされていないことを確認するために、まず6.05.26または6.05.27にアップデートすることをお勧めします。(私は樹脂(Bark)のためのそれにもう一つの出力スロットを加えました)
    [削除]これまで使用していた古い2Dの測定ポット(2D Measuring Pot)とそれに対応するアイテムの削除、しかしそれは3Dの新しい容器に完全に置き換えられました
    [変更]火打ち石ツール(Flint Tool)がスティック(Stick)だけではなく骨(Bone)でも製作可能に変更
    [向上]NEIの鉱石から採れる鉱物(Ore Byproduct List)の向上
    [追加]石炭と黒鉛の鉱石は浴槽で塩酸により多くの黒鉛を得れるように
    [追加]2000Lまで保存可能な早期飲用液保管用のセラミック製陶器(Ceramic Jug)(液体をクリックでいれることができます、ワールドに設置すること無く)。また、測定用ポット(Measuring Pot)のレシピにベンディングシリンダー(Bending Cylinder)が不要になるように変更しました。
    [追加]Bear989がモブに剣より少し高いダメージを与えて完全な原始人になるためにクラブ(Club)(武器)を追加。 これは遅いピッケル(Pickaxe)のようにも機能し、ハンマー(Hammer)と同じように6ユニット(Unit)の材料を消費し、ブロックを破壊します。
    [追加]Per Fabrica Ad Astra(PFAA)の石のために鉱石ブロックを追加。PFAAがロードされている場合、GregTech6は鉱石をデフォルトで無効にします。それは何とか16x16のテクスチャをコピーするときだけ取ります。 私はいくつかの奇妙なPFAAレンダリングのことだと思うので、本当に私の側であまりにも多くの努力なしで修正するものではありません。
    [追加]バニラのかまど(Furnaces)は今から何らかの着火剤(FireStarter)のような物が必要になります(マッチ(Match)、火打ち石とトリガー(Flint&Tinder)、火打ち石と打鉄(Flint&Tinder)、ファイヤーチャージ(FireChage)、ライター(Lighter)でも動作します)
    [追加]シアンの木材を持つシナモンの木(Cinnamon Tree)を追加、皮を剥いだ時に樹皮(Bark)の代わりにシナモン(Cinnamon)をドロップします。 シナモン(Cinnamon)は再成長しないので、いつでも全体を伐採することができます。
    [追加]木の樹皮(Tree Bark)の追加。樹皮を剥いでいない原木をカッター(Cutter)でカットすると通常の量の半分を得ることができます、それは粉としてもカウントします(鉱石辞書でウッドパルプ扱いってことかな?)。 ウッドペレット(Wood Pellets)にも使用できます。
    [追加]乾いた樹皮(Dry Bark)を用いた着火剤(Firestarter)の追加。乾いた樹皮は樹皮を剥いでいない死んだ木(Dead Logs)(砂漠でも産出する)を取り除くことによってのみ得られます。
    [追加]風景に合わせたランダムな腐った原木(Rotten Log)、乾燥した(死んだ)原木(Dry Log)、苔っぽい原木(Mossy Logs)、凍っている原木(Frozen Log)を追加。
    彼らは鉱石辞書の原木としてカウントされませんが、木材の性質があります(これは鉱石辞書のカウントになります)
    それらはマシンを使用して通常の原木として3つの木材を作成できます。
    苔っぽい原木(Mossy Logs)は上にキノコかHarvestcraftのマッシュルームガーデン(Mushroom Garden)が生成されます。なので普通の原木に見えるものしか生み出さない普通のマッシュルームガーデンは無効することができます
    [追加]Minecraft、IndustrialCraft2、GregTech6の原木用の梁(Wood Beams)の追加、基本的に樹皮の無い原木です
    処理(木材を一つ与える)とデコレーションとしてのみ使用され、重力によって落下しなくなります。
    それらは鋸(Saw)、ナイフ(Knife)、または斧と互換性のある物で原木を右クリックすることによって作成できます。斧は他のものと比べて半分の耐久性を失います。
    他のModのほとんどの原木で動作しますが、一般的な見た目の梁になります(私は少なくとも右クリック後に回転のマッチングをするように努力しました)。
    [追加]水圧式皮剥機(Hydraulic Debarker)の追加
    原木から樹皮を得るだけではなく、伐採機(Sawmill)の原木からより多くの木材を得れます
    それはすべての変更された原木でも機能しますが、 "一般的な"木材ブロックを与えるような場合には、 "一般的な" 樹皮を剥いた原木のみを出力します。
    これは、伐採機のように搬入と搬出に関しては左から右の構成を持ち、上面から水を自動受け入れ、背中から回転エネルギーを受け取ります。

    6.05.29:
    [修正]IC2 Classicがインストールされてる環境下で水で満たした陶器(Jug)か測定ポッド(Measuring Pots)でタイルエンティティを右クリックした場合クラッシュする問題の修正
    [修正]クラブ(Club)でストライクの実績が解除できない問題の修正
    [変更]上部をクリックすると、すぐに配置された陶器(Jug)から飲むことができるように変更
    [追加]陶器(Jug)、カップ(Cup)、測量カップ(Measuring Pot)が雨の中で水を溜めれるように
    [追加]陶器(Jug)、カップ(Cup)、測量カップ(Measuring Pot)は今からGrowthCraftの水田の水で満たせれるように、バケツよりもやや効率的ですが、3x3のエリアを満たせない欠点があります

    6.05.30:
    [修正]基本機械がレシピに一致しない物を搬入して作業が中断されたとき、実行可能な回路が設置されている場合、早く再起動しなかった問題の修正
    [修正]IndustrialCraft2のバッテリーアマーのピースに関する沢山のバクの修正
    [修正]IndustrialCraft2の対応バージョンがロードされていないときに発生したいくつかの問題の修正と、この修正を反映するためにダウンロードページの要件リストを改訂しました
    [修正]エンジン(Engine)が隣接マシンのON/OFF機能(Adjacent Machine ON/OFF Functionality)で動作しなかった問題の修正
    [変更]粘土の陶器(Clay Jug)と粘土のポッド(Clay Pot(測定ポッドの事))のレシピにローリングピン(Rolling Pin)が要求されそれを同様に作る必要があるように変更(型を形成する前に粘土をより平らにするため)
    [変更]ピッケル(Pickxe)、剣(Sword)、クラブ(Club)を除く火打ち石ツール(Flint Tools)は作業台なしで製作出来るように変更(私は火打ち石ツール(Flint Tools)を通常のGregTech6ツールと同じように1つの棒/骨(Stick/Bone)しか必要としませんでした。これも1×持ち手(1xHandle) + 1×ツールヘッド(1xToolHead)です)
    [変更]モンキーレンチ(MonkeyWrench)を使用してダストファンネル(DustFunnel)をスニークしながら右クリックをするとモードが逆転するように変更
    [追加]バッテリーボックス(BatteryBox)が最終的にIndustrialCraft2のアイテムを充電したり放電することができます。私はティアの条件を非常に緩やかにしました。そのため、LVでMV物をその逆も行うことができます。 エナジークリスタル(Energy Crystal)とラポトロンクリスタル(Lapotron Crystals)はそれらでは機能せずブラックリストに載っています。 しかし、アマーのピースはブラックリストに載っていません。
    [追加]陶器(Jug)と測定ポッド(Measuring Pots)が水田の上にある稲(Rice)をクリックすることでGrowthCraftの水田を水で満たすことができるようになりました。水分を70リットルまで減らすと、完全に乾燥した水田になります
    [追加]茶色の粘土ブロック(Brown Clay Blocks)を追加、それは褐色〜橙色であることを除いて、通常の粘土ブロックとほとんど同じです。
    この変種はナトリウム(Sodium)の代わりにカリウム(Potassium)を含むのでわずかに異なります。
    リチウム(Lithium)の含有量は通常のバニラの粘土と同じです。
    茶色の粘土をバニラの粘土に生成することは可能ですが、それは基本的にはカリウムをナトリウムに変えることです。しかし、無限のナトリウムが海水に含まれている考えると無意味です
    [追加]泥ブロック(Mud Blocks)は歩く人の速度を落とし、スペード(Spade)との互換性があります。
    汚水ブロック(Swampwater)は、更新または新しく生成されたときに、隣接するすべての土ブロック(DirtBlock)または草ブロック(Grass Block)を泥ブロック(Mud Blocks)に変えます。
    あなたは隣接する水源がなくても泥の上にサトウキビを植えることができます。
    [追加]サバンナ(Savanna)や草原(Plains)のようなバイオームの下にある粘土鉱床(Clay Veins)を追加(鉱石の鉱脈生成の基盤目からは独立しています)
    この鉱床には通常、バニラの粘土より茶色の粘土が3倍多く生成されます
    今では最大の深さが7m、面積が48m x 48mの粘土鉱山ができます
    粘土は水の中でそれを掘るときに、そしてレンガは建築材料として素敵に見えるからです。 また、メサが粘土の粉(Clay Dust)のために粘土の量を得ることができる唯一のバイオームであってはならない。
    [追加]ベリーブッシュ(Berry Bushes)の原型(Prototype)(交雑育種システムのないプロトタイプは今のところ、彼らは生み出す)
    あなたがクリエイティブメニューから得ることができるものは、それにはベリーを持っていません、あなたが選んだベリーでブッシュを右クリックするだけです。
    ベリーブッシュを別のベリーブッシュに取り付けることにはメリットはありません。通常の大きさのブッシュと同じくらいの大きさを与えながら、よりよく見え、小さなサイズを持っています。
    彼らはランダムなベリータイプで森林と平野で生成されます。

    6.05.31:
    [追加]ConfigでGregTech6の電気ケーブルでRFを流せる設定(1EU:4RF比で1:1)を追加、 ケーブルをGregTech6バッテリーボックスまたはダイナモに隣接して配置することもできます。
    あなたはGregTech6のEUをこのConfigを使ってほとんどのランダムなRFのModの物を動かすことができます(ただし、それ以外の方法ではありません!)。 組み込みコンパクトRFエンジン(Engine RF Compat)よりコンパクトを好む人は、それをオンにすることができます。
    RFの伝導体を間に置かない限り、RFの変換器などのRFを受け入れるようになっているGregTech6マシンのEUからRFへの変換は行われません。これは、私のスタッフが常に自分自身のインターフェースではなく、RFのものに優先順位を付けるからです。

    6.05.32:
    [修正]たとえ初めて設置したブッシュであろうとも、ブッシュ(Bush)をつけようとしてもすでにブッシュ(Bush)が取り付けられている不具合の修正
    [修正]もしあなたはあまりにも多くのジュース(Juice)を一度にジューサー(Juicer)搬入した場合、ジューサー(Juicer)は余分な流体を避けてしまう不具合の修正
    [修正]すり鉢(Mortar)が鉄のインゴットだけでなく、スチールインゴットでも製作出来無かった不具合の修正(すり鉢が鉄のインゴットだけでなく、スチールインゴットでも製作可能です)
    [修正]苗木(Saplings)はかまどの燃料使えない不具合の修正。また、Wood関連ブロックのいくつかの燃料値を修正しました。
    [修正]いくつかのMODが新しいMinecraftのバージョンのレシピである3つドアが作れるレシピを追加したにもかかわらず、6ユニットの価値がある木のドア(Wood Door)と鉄のドア(Iron Door)に関する搾取を修正。 私は鉄のドア(Iron Door)のレシピも今から製作数を3倍にします。
    [変更]一般的な蜂蜜の蜂の巣(Honey Combs)とワックスの蜂の巣(Wax Combs)は今から圧搾機(Squeezer)、ジューサー(Juicer)、すり鉢(Mortar)を介して処理をすることができます。 遠心分離機だけではありません。彼らのものはGregTechの遠心分離機(Centrifuge)でもあるから、私はForestryの蜂の巣(Comb)のみをForestryの遠心分離機(Centrifuge)としてのみ行います。
    [向上]ジュースの今からもっと食料値があります(高速ではない)、もう少し価値があります
    [追加]Applied Energistics2の金型(AEプレス)は、ティア3のレーザー彫刻機(Tier 3 Laser Engraver)を使用してスクラッチから作成することができます。これにより、迷惑なAE隕石を無効にすることが可能になります。
    [追加]馬(Horses)、ロバ(Donkeys)、ラバ(Mules)は死んだときに肉を落とすようになりました。 彼らは良いジャンプの性能やHPが多いなどのステータスを持っている場合、それらはまたより多くの肉をドロップします。(私は意図的に速度のステータスを除外しました。なぜなら、これはロバ(Donkeys)とラバ(Mules)の変数ではないからです)
    [追加]ゾンビ(Zombie)はプレイヤーによって殺されるときのドロップに以下の物を追加(Lootingのエンチャントはこれらのチャンスに影響しません)、25%火打ち石(Flint): 20%棒(Stick); 10%泥だんご(Mud Ball); 5%マッチ(Match)
    [追加]実際に北を指すコンパス(Compass)を実装
    あなたが地図上で好きなような方向に向いているような(別名逆北)モードやバニラコンパスのようなリスポーン地点を指すようなモードなど幾つかのモードが存在します
    あなたの最新の死亡地点さえも指します、あなたがレイジー・クイッターのようなゲームをやめないならば。クライアントを完全に閉じずにリロードするだけで、そのポイントは削除されません。
    ノースモード以外のコンパス(Compass)のモードはすべてNEI検索から隠されています。
    [追加]ほとんどのバイオームに広がっている小さな岩(Tiny Rocks)を追加。それらの価値は、0.25ユニットの素材+ 0.25ユニットの石です。(もちろん私はTerrafirmacraftからアイディアを得ました)
    その岩自体に特定の鉱石が含まれている場合、彼らはそのチャンク内の地面の下に最大25ブロックまでの大きな鉱脈があることを示すことができます。
    いくつかの岩石は火打ち石ツール(Flint Tool)を使用することができる火打ち石(Flint)もドロップします。1/32の確率でメテオリックアイロンの岩(Meteoric Iron Rock)(私はまた、メテオリックアイロン(Meteoric Iron)とメテオリックスチール(Meteoric Steel)を微調整した)
    他のドロップとして紛れもない岩(Rocks)があり、それは剣(Sword)やナイフ(Knife)用ではない、初期のツール用に使用できる。 あなたがそれ4つを持っている場合、それらを丸石(Cobblestone Blocks)にすることができます。
    石炭を含む岩はかまどでも燃やすことができます。もしあなたがそれらの方法を使用したいなら
    ネザーとエンドでそれらの岩を見つけることも可能でなければならず、それだけでは十分ではありません。
    右クリックするとロックがインベントリに直接挿入されますが、代わりに幸運エンチャント付きのピッケルを使用するだろう


    6.05.33:
    [修正]ゾンビピックマンがゾンビに追加された物をドロップしていた問題の修正。代わりに、ネザー関連のものが少しずつ異なっています。
    [変更]アドベンチャーモードの斧(Axe)はアドベンチャーモードのナイフ(Knife)になりました。
    [変更]汚れた水(Dirty Water)か海水(Sea Water)で満たされた木製のバケツ(Wooden Buckets)は、スニーク右クリックによって空にすることができます。
    [追加]高速な葉っぱ消去機能が全ての木に追加、本当に必要ない場合はコンフィグで無効化できます。 これにより葉っぱ消去モードはGregTech6に統合されて以来、無駄がなくなりました。
    [追加]ゾンビ(Zombie)が通常の石の岩(Stone Rock)もドロップできます。これは火打ち石(Flint)が落ちるチャンスと同じです
    [追加]松明にまた石炭(Coal)と亜炭(Lignite)の岩石を使用できます。(以前に変更履歴に追加するのを忘れてしまった)

    6.05.34:
    ---2017/8/11の追加チェンジログ----
    [事故]私は前のバージョンを無効にしてしまいました・・・。それでチェンジログのパーツを組み合わせるつもりです
    [ノート]私はメカニカル金庫(Mechanical Safes)などの所有者とクライアントの同期方法を変更しました。基本的にはクライアントのUIDの16バイト全体を送信するのではなく「その金庫はあなたのものではありません」という情報をクライアントに送信するだけです。 私は迷惑なプライベートC-フォームブロック(private C-Foam Blocks)を追加しただけで、私が気に入っているよりも多くのネットワーク帯域幅を無駄にするでしょう。
    [修正]カウンターパートの材料を適切に使うようにとても沢山の方法のレシピを修正、ナイトメタル(Knightmetal)やメテオリックスチール(Meteoric Steel)などはレシピで必要とする個数より多くの鉄鋼に使用することができます。
    私は本当にあまりにも多くの修正を行いました。実際、今週新しい機能を作成する時間があるかどうかわかりません..
    [修正]大釜を使用して測定ポット(Measuring Pots)と粘土瓶(Clay Jugs)が水で満たせれない問題の修正と今からミキシングボウル(Mixing Bowls)は雨水で満たせるように修正
    [追加]虫眼鏡(The Magnifying Glass)で岩(Rocks)を識別できるように
    [追加]鉄を含む岩(Iron like Rock)は火打ち石と打鉄(Flint&Tinder)に使用できます、これはメテオリックアイアンを含む岩(Meteoric Iron Rocks)も含んでいます。もし焼きたいと思うなら2.25ナゲットを入手できます
    [追加]パラジウムダスト(Palladium Dust)と通常の着色C-フォーム(regular colored C-Foam)を混ぜて作ることが出来る高度なC-フォームスプレー(Advanced C-Foam Spray)を追加
    それの設置者または強力な爆薬でのみ撤去できます
    設置した以外の者によるツールの使用やカバーの設置も禁止されています。
    [追加]あなたは今からポーション効果を食べ物にポーションの液体、または薬や下剤に混ぜる事によって付与できるように
    しかし、1つしか効果を付与できず効果の組み合わせはありません。
    スプラッシュポーションとリンガーリングポーションでは動作しません
    食べ物にどのような効果があるかを示すヒントは表示されないので、誰かがあなたを毒すかもしれません
    ---2017/8/4リリース時のチェンジログ----
    [互換性]一部のBluePowerのアイテムが私のシステムによって正しく認識されたことを確認しました。
    [修正]死亡地点を示すコンパス(Compass)がマルチサーバー上で機能しない問題の修正
    [修正]クリエイティブのタブに関する幾つかの不具合の修正
    [修正]火打ち石ベアリングの岩(Flint bearing Rocks)がチャンク内エリアの75%で全く生成されない問題の修正。なぜなら、私はベリーブッシュ(Berry Bush)生成で使用していたランダマイザを削除することを忘れて、チャンクのスポーンレートレートを低下させました。それによって今は修正されました
    [修正]樹皮を剥いでいないGregTech以外の原木で葉っぱ消去機能のアップデートが実行されない不具合の修正
    [修正]アイテムがバウンドしている時、鉱石を大釜(Cauldron)で処理する機能が正しく動作しない問題の修正
    [修正]メテオリックスチールの合金製作レシピがない問題の修正
    [修正]GregTech6の苗木が成長する時のイベントを設定し忘れていた問題の修正
    [修正]Thaumcraftの注入されたウォーターシャード(Infused Water Shards)から作られたツールが何らかの理由で魔導金属のハンドル(Thaumium Handle)を必要としなかった問題の修正
    [変更]アドベンチャーモードのスターターキットがデフォルトで無効に変更、そしてその中には幾つかの棒(Stick)、火打ち石(Flint),乾燥した草(Dry Grass)と1つの大きなサンドイッチ(Large Sandwich)と1セットの紫のドリンク(Sixpack Purple Drink)が6パックあります
    [変更]鉱石を保有するものと区別しやすくするために、通常の岩のアイテム(regular Rock Item)のテクスチャを変更
    [変更]ベリーブッシュ(Berry Bush)は現在、光と雨に敏感です。 雨が降ると彼らは2倍の速さで成長します。もし空の光が当たっている実際のライトレベルをチェックせず、いつものように成長します。各ブッシュ(Bush)の真ん中だけが光と雨のチェックを受ける予定です。
    [変更]るつぼの鋳型(Mold)は今から素手で回収することができます(あなたがこのアップデートの後に置いた場合のみ!)
    [向上]私はツールヘッド(Toolhead)+ハンドル(Handle)の特殊なクラフトレシピを作って、クラフトのラグとNEIの乱雑を全体的に減らしました。つまり、レシピは表示されず、必要なハンドルを決定するためにツールチップが本質的に必要であるということである。また、いくつかのケースでは、たとえば、さまざまなタイプの木製またはスチール(鋼鉄)のハンドルを使用できます。
    [向上]クラフトのレシピは、ナゲット(Nugget)からインゴット(Ingots)などのレシピの型を種類のレシピではなくタイプごとに1つのレシピ置き換える事によって大幅に減少、これは基本的にNEIのサポートを殺したので、私はそれを解決する方法について考える必要があります。
    [追加]NEIのハンドラーがないナゲット(Nugget)、インゴット(Ingot)などの型がないレシピをヒントするツールチップの追加。
    [追加]塩(Salt)と岩塩(Rocksalt)の小鉱石の追加とそれぞれのMODがインストールされている場合のみ、テスラタイト(Teslatite)とエレクトロティン(Electrotine)の小鉱石が追加
    [追加]基本的に岩(Rocks)と同じ方法でワールドに生成される棒(Stick)を追加。
    [追加]ツールヘッド(Toolhead)に必要なハンドル(Handle)と、ツールヘッド(Toolhead)をシャープにする必要があるかどうかを示すツールチップを追加。
    [追加]スチールのピッケル(Steel Pickaxes)の先端に宝石(Gem)を付けれるように追加、全て宝石製の相当品の耐久性の四分の一しかありません。 あなたが欠陥のある宝石(flawed Gems)(ピッケルあたり2個)を持っていて、それらと何をするべきかわからない場合に役立ちます。 それらにあなたがスチールを必要とするためには、3ユニットのスチールを「無駄にする」ことを喜んで必要とします。

    6.05.35:
    [変更]小さな宝石の鉱石(Small Ores)から傷ついたり欠けた宝石(flawed or chipped Gem)のドロップ数をそれぞれ2〜4個に変更
    [追加]マルハナバチ(Bumblebees)を追加、完全にForestryの蜂のパクリではなく別物です。システムはかなり異なっており余り寛容ではありません
    マルハナバチは世代ごとに時間をかけて突然変異する可能性があります。あなたがその品種をアップグレードしたい場合、短い寿命が非常に便利です。寿命の範囲は1分から2時間です
    しかし、寿命が短いということは間違った方向に突然変異をする可能性が高い事も意味します。なぜなら突然変異もまたダウングレードになる可能性があるからです。なので、マルハナバチの最終進化系の寿命を短くした場合、ランダムでダウングレードする可能性がある。
    すべてのマルハナバチ種は異なるテクスチャを持っています。彼らのほとんどはかなり面白いです。また、私が決してゲームに追加していない物質にアクセスできると思われるマルハナバチ種があるようです。 XD
    [追加]マルハナバチの巣(Bumble Hives)を追加、虫あみ(Scoop)で破壊できます
    それらの地面の下に何かのブロックが必要で横から見える必要があるため、殆どが丘の横にスポーンします
    1つの巣から沢山のドローン(Drones)がドロップすればするほど、そのマルハナバチ(Bumblebees)の子孫数がより良くなる(1 =悪い、4 =最大)
    1つの巣から沢山の巣板(Comb)がドロップすればするほど、そのマルハナバチ(Bumblebees)の生産効率がより良くなる(1 =悪い、10 =良い)
    巣を収集することはできますが、最配置して壊してもそれ以上のマルハナバチをドロップしません。
    必要に応じてペイントしたりデコるって使用できます
    [追加]バンブライザー(Bumblelyzer)の追加(液体の蜂蜜(Honey)やハニーデュー(Honeydew)を使ってマルハナバチ(Bumblebees)を分析する蜂分析ブロックです。私はアイテム版の分析機は存在しないと考えてます)
    マルハナバチ(Bumblebees)をスキャンするにはデータが付与された、マルハナバチに小さな紙を貼り付ける必要があります(インクレス印刷)
    わずか10Lの蜂蜜(Honey)やハニーデュー(Honeydew)で1スタックのドローンを処理することが可能です。故に1つのマルハナバチ(Bumblebees)をスキャンしてから64個すべてに紙のタグを付ける必要があります
    なんらかの理由で既にスキャンされたマルハナバチ(Bumblebees)が入っても、出力スロットに移動するには少しのエネルギーはかかりません。

    6.05.36:
    [削除]音を吸い込んでラグが発生するため、動作中のスチームエンジン(Steam Engine)の音を削除。
    [追加]レッドストーンリピータは整流作用を付与するためにGregTechの赤石合金ワイヤー(Red Alloy Wire)などに接続することができます。(この場合タイミングはありません!)
    [追加]効果の範囲にあなたがいた時、あなたを刺す割合を決定するためにマルハナバチ(Bumblebees)に対するアグレッシブスタッドを追加。
    巣板(Comb)を生産するためには、近くに「花」がなければなりません(範囲はマルハナバチ(Bumblebees)に依存します)。花はあなたが持っているマルハナバチ(Bumblebees)の種に依存し、鉢植えの植物からドラゴンの卵やエンドポータルにまで及びます
    [追加]バンブリアリー(Bumbliary)(マルハナバチ(Bumblebees)用の養蜂箱(Apiary))はマルハナバチを育成し生産物を得るために使用します。そして空のマルハナバチの巣(Bumble Hives)より制作できます
    あなたがマルハナバチ(Bumblebees)がまだアクティブな状態で(女王が内部にいて働いている間)バンブリアリーブロックを壊した場合、それを殺してしまうだろう、これは全てのマルハナバチに適用されます
    ドローンスロット(Drone Slots)とロイヤルスロット(Royal Slot)のコンテンツにアクセスするには、虫あみ(Scoop)を使用してGUIを開く必要があります。あなた虫あみ(Scoop)はなしでドローンと女王を搬入することができます。
    バンブリアリー(Bumbliary)がアクティブな場合(女王が内部にある場合)やマルハナバチ(Bumblebees)が内部にある場合でも、GUIを開くと攻撃されます。
    水銀温度計(The Quicksilver Thermometer)は使用時にその場所の温度(Temperature)と湿度(Humidity)を表示します
    花を見つけようとするのマルハナバチ(Bumblebees)範囲は、バンブリアリー(Bumbliary)から3メートルの範囲つまり7×7×7の範囲です。(パフォーマンスを向上させるために、遠方の隅をスキャンする前に同じYレベルのブロックを先にスキャンします。セットアップを最適化したすべての人々がラグを心配しています)
    [追加]バンブリアリー(Bumbliary)はパイプ(Pipes)とホッパー(Hoppers)で自動化することはできません。しかし、その中のマルハナバチ(Bumblebees)は自動的に分単位で残された場合に自動的に再度繁殖しようとします。パープルスロット(Purple Slot)のドローン(ドローンがある場合)を優先します。
    スキャンされていない特別なドローンのスタックがドローンスロットに挿入された場合、最初にスロットを補充するために子孫を配置しようとしますが、スロットに複数のドローンが存在する場合、常に2匹のドローンを使用するという代償がかかります。
    だからあなたはその種を自動化するために実際には3匹の子孫を生み出す種、少なくとも2匹の子孫を生み出す種を持っていなければなりません。突然変異があなたを脅かすかもしれない
    自動化のルールの例外として、バンブリアリー(Bumbliary)のフロアに置かれているものは、パイプ(Pipes)とホッパー(Hoppers)で抽出できますが、現在のところ、これは死んだマルハナバチ(Bumblebees)にのみ適用されます。
    [追加]1つ以上の複数の女王を設置出来るように。そしてバンブリアリー(Bumbliary)の中に設置は可能です。ドローンとは異なり繁殖が始まると溢れた女王は死ぬので、それを素早く察知することが出来ます(なぜなら、女王はIRLのように彼らを殺すためにドローンに命じるからです)
    複数の女王が現れる場合は、最も攻撃的な女王が常に生き残る女王になります。
    選択するドローン種が複数ある場合、プリンセスはいつも自分の種に合った種を選択しようとします。
    あなたが間違いなくマルハナバチ(Bumblebees)に適していない環境のバンブリアリー(Bumbliary)にマルハナバチ(Bumblebees)を設置する(間違ったバイオームなど)と、それは直ちに死ぬでしょうのであなたが何をするか注意してください。
    そのルールは、あなたがプリンセスと交配するために挿入するドローンには適用されません。しかし、生まれた子孫はそれが生まれた環境に適合していないため、すぐに死ぬ可能性が大きくなります。
    しかし、それは残っているドローンの生存を保証する利点があります。それは不適切な子孫が死んでしまうからです。丁度そのような方法で繁殖を狙うことができます(あなたが十分なプリンセスを持っていれば)

    6.05.37:
    [修正]ベア氏がテスト中に発生したいくつかの問題の修正。すべての詳細を記入する気分ではありません。:P
    [追加]マルハナバチ(Bumblebees)種の交配システムの追加(すでにそこにあったが、未使用だった)
    彼らの品種の最も高ティアの2つのマルハナバチ(Bumblebees)を取得し(養蜂をした物は野生のものの最も高いティアになる)、それらを繁殖させて25%〜50%の確率で潜在的に新しいマルハナバチ(Bumblebees)の子孫を得る。
    [追加]粘土の巣板を生産するマルハナバチ(Bumblebees)の追加。それらは2つの特定のタイプのマルハナバチ(Bumblebees)を一緒に育成することによって作成されます。(今のところ最初で唯一のタイプなので、私はあなたにヒントを与えます、スポイラーやあなたが好きではない場合は先に進んでください:BumbelvisとCultivatedのマルハナバチ(Bumblebees)の交配で生まれます)

    6.05.38:
    [修正]歩く速度に関するいくつかのアスファルトと泥関連のバグ、なぜなら私が再びMinecraftを愚かではないと信じていたので...私はそれを信じてはいけません
    [変更]メテオリックアイアンロック(Meteoric Iron Rock)のテクスチャーを再設計し、それをメテオライト(Meteorite)に改名(それは地表に落下して生き残ったものなのですか?これは溶岩とマグマの違いと同じくらい悪い)
    [変更]二酸化ケイ素(Silicon Dioxide)(SiO2)を必要とするレシピの多くは今からクォザイト(Quartze)を直接受け入れています
    [変更]粉砕機(Crusher)はレシピにダイヤモンドプレート(Plates)の代わりにダイヤモンドジェム(Diamond Gem)を使用するように変更。 寸断機(Shredder)は同じままです
    [変更]電解分離機(Electrolyzer)を2つのアイテム搬入面と2つ液体搬入面へ変更、そして古いレシピはセレクタータグ(SelectorTag)の「0」に設定すると通常のように機能するはずです。 また電解分離機(Electrolyzer)にはオプションの入力と出力のオプションが追加されました。
    [変更]ほとんどのカッター(Cutter)のレシピは異なるGU/tのレートを持つようになりました。宝石(Gems)をカットしてフルプレートにすることはティア2(Tier2)から可能になりました。また、ティア1(Tier1)のソウミル(Sawmill)はスチールソウブレード(Steel Sawblade)しか必要としないため、アルミニウムは必要ありません。
    [変更]るつぼ(Crucible)に酸性を持つ物を入れると壊れてしまう可能性があります あなたがそのような種類のものを扱わなければならない場合は、酸性に対して耐性があるるつぼ(Crucible)を使用してください。
    [変更]多くの電解分離機(Electrolyzer)および遠心分離機(Centrifuge)の生産物を変更、可能な限り二酸化ケイ素(Silicon Dioxide)とアルミナ(Alumina)の生産が可能に。
    [追加]土(Dirt)と水(Water)が必要なForestryの泥のレシピを幾つか追加
    [追加]ラテックス(Latex)、ワックス(Wax)、樹脂(Resin)が採れる巣板(Comb)を生産するインダストリアルバンブルビー(Industrial Bumblebees)の追加。これまでのようにそれを得るには、2つの最も高いティアの種を組み合わせる必要があります。自分自身で見つけたいと思っている場合はこの先のネタバレを読んだりしないでください。この場合それはDETAVITLUCとCITUANBUSの組み合わせです(逆に読む必要があります)
    [追加]HarvestcraftとForestryの両方のローヤルジェリー(Royal Jelly)を生産する巣板(Combs)を生産するロイヤルバンブルビー(Royal Bumblebee)の追加。あなたが自分品種改良の種類を見つけたいと思えばこれ以降のネタバレを見ないで下さい。
    それはDETAVITLUCと最高のTier YDNASの組み合わせです(あなたは逆に読む必要があります)。
    [追加]チタン製ドラム缶(Titanium Drum)を追加、ステンレス鋼ドラムの容量の2倍ですが、腐食抵抗はありません。
    [追加]イリジウム製の流体パイプ(Iridium Fluid Pipes)の追加(酸性耐性あり)
    [追加]小麦粉(Flour)と米(Rice)で使ってバイオマスを作ることが出来るように
    [追加]砂糖(Sugar)+硫酸(Sulfuric Acid)=>カーボン(Carbon)+水+三酸化硫黄(Sulfur Trioxide)のレシピを追加(ミキサーで)
    [追加]ビーコンを起動してビーコンを開始するために使用できるかどうかを示すツールチップの追加。またいくつかのGregTech6アイテムをビーコンで使用可能にしました。
    [追加]バンブライザー(Bumblelyzer)は今からForestryの蜂もスキャンできますがForestryの木やForestryの蝶(Butterfly)ではなく蜂(Bee)だけです。 これは通常のForestryにあるものが消費する100Lの代わりに50Lの蜂蜜(Honey)しか使用しません。
    [追加]アルミナ(Alumina)の追加、そして代わりにそれをアルミニウムがあるすべての鉱石副産物(Ore Byproducts)に追加しました。 その弱体化と一緒に楽しく過ごしてください。 :P
    ルビー(Ruby)とサファイア(Sapphire)などの宝石のグループを電解分離することによってアルミニウム(Aluminum)+酸素(Oxygen)+不純物が得られたがこれを削除し、代わりに今からそれらを遠心分離するとアルミナ(Alumina)とその不純物が出てきます。
    アルミナ(Alumina)をアルミニウム(Aluminum)に加工するには、例えばフッ化水素酸(HF)のようないくつかの化学物質が必要です。
    あなたはアルミニウム(Aluminum)を得るためのほとんどの手段でミキサー(Mixer)が必要で、最終的には化学物質をカーボン(Carbon)とアルミナ(Alumina)とともに低電圧(LV)の電解分離機(Electrolyzer)に入れる必要があります。
    ボーキサイト(Bauxite)処理チェーン全体では、1ユニットにつき1/2ユニットのアルミニウム(Aluminum)と副産物としてイルメナイト(Ilmenite)やルチル(Rutile)などが得られます


    6.05.39:
    [修正]電解分離機(Electrolyzer)や遠心分離機(Centrifuge)で副産物として汚れた粉(Impure Dusts)や浄化した粉(Purified Dusts)が出ない不具合の修正
    [修正]マルハナバチ(Bumblebees)がもはやスケルトンを攻撃しない不具合の修正、スケルトンが・・、ええ、スケルトン
    [修正]レンガ(Bricks)を補強するためにハンドドリル(HandDrill)を使用した場合、スチールロッド(SteelRod)を要求しない不具合の修正(もしくは鉄の棒(IronRod)?そのうちの1つが適切に機能しませんでした)
    [修正]マルハナバチ(Bumblebees)が宇宙で生成されない不具合の修正(Galacticraftなど・・)
    [変更]ハンマーによる探鉱で使用する耐久値を1/10へ
    [変更]液体酸素(Liquid Oxygen)(Galacticraftと互換性があります)。それと冷凍機(Freezer)のレシピ
    [追加]ローター(Rotor)を溶接機(Wellding Machine)で作成できるようになりました。これはまた、リサイクル材料の量を1スクリューだけ減少させる。これはまたリサクルする材料の量を1スクリュー(Screw)だけ減少させる。
    [追加]塩水(Salt Water)を電気分解するために、塩(Salt)と水(Water)を混ぜる必要はありません(ただ、まだ可能です)、これらの2つの成分は予め混ぜることなく電解分離機(Electrolyzer)に直接挿入することができます。 岩塩(Rocksalt)(KCl)は現在も機能しており、現在も電解分離機(Electrolyzer)の無駄なKOHを生成しています。
    [追加]コンクリート(Concrete Blocks)と鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete Blocks)を追加
    コンクリート(Concrete)の歩くスピードブーストは無いです。それはアスファルト(Asphalt)の仕事です
    コンクリート(Concrete)のレシピは岩(Rock)+方解石(Calcite)+灰(Ashes)であり、得られた粉を水と混合してドライヤー(Dryer)に入れます。
    鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete Blocks)には、ドライヤー(Dryer)に鉄の棒(IronRod)とスチールロッド(SteelRod)など何らかの種類が必要です。または、岩(Rock)のようにドリルを使用してください
    コンクリート(Concrete)のデフォルトカラーはライトグレーで簡単に塗装できます
    C-フォーム(C-Foam)と違って、それはあらかじめ着色されていませんが、アスファルト(Asphalt)のように、乾燥したブロックに浴槽(Bath)とダイ(Dye)を使用して自動塗装できます
    普通のコンクリート(Concrete)には石ピッケルの採掘レベルが必要ですが、鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete Blocks)にはダイヤモンドピッケルの採掘レベルが必要で4倍の時間が必要です。耐破度は通常のコンクリートでは12、鉄筋コンクリートでは48です(16以上はすべてTNTの爆破耐性があります)。比較のため:玄武岩= 18(補強の場合は36)、Cフォーム= 24、黒曜石= 36(GT6とIC2の両方でこの値に達する)、黒/赤花崗岩= 36
    [追加]オートクレーブ(Autoclave)、今回はわずかに古いものとは異なりステンレス鋼(StainlessSteel)製で作られた。(1つのブロックのまま)
    それは底面からのスチーム(Steam)で動力を与えられ、時間はベースのマシンなのでスピードアップできないプロセスです。
    全てではないにしても大抵のレシピは常時稼働している時に32Steam/t消費します。しかし、ほとんどの人は知っていますが、時間の経過とともにバーニングボックスを置くことを心配する必要はありません。 何も完璧に細かいです。人々がスチームタンクを使用していれば、うまくいかないだろうが、幸いなことにGregTech6にはそのようなものはない。 :P
    水酸化ナトリウム(NaOH)を用いたボーキサイトの粉のプロセシング(Bauxite Dust Processing)は、浴槽(Bath)からこの機械に変更しました
    ほとんどの石英系物質はこれで一緒に結晶化することができます。これには、アンバーダスト(Amber Dust)、IC2Exのエナジウムダスト(Energium Dust)(今から圧縮機(Compressor)のレシピは削除されます)、Applied Energistics2のクォーツシード(Quartz Seeds)が含まれます。
    [追加]バーナーミキサー(Burner Mixer)の追加
    これはミキサー(Mixer)の耐火版です。 生産される混合物をできるだけ迅速に加熱するため使用されます。
    このミキサー(Mixer)を使用するためには点火する必要があります。同様に下通常のタービン(Turbine)/モーター(Motor)も必要です
    化学物質のレシピのいくつかを通常のミキサー(Mixer)からこのミキサー(Mixer)へ変更
    私はそれらを変更することを忘れていることに気づいたら、後にこれに変更されるものもあります。
    通常は何かを出力するために焼く必要があるレシピを見つけたら、私に知らせてください。 (ヒーティングアップは燃え尽きることはない!)
    水素+酸素=水は燃焼(Hydrogen + Oxygen = Water)としてカウントされますが、将来の参考のために良い示唆btwです。

    6.05.40:
    [ノート]BearはAdvanced Rocketryをサーバに導入していて、なんらかの理由でGalacticraftの酸素システムをオフにしていたかのように、Configを使っているかのように(そしてGregTech6を更新するだけかGregTech6をダウングレードすればそれも修正されます)。 それがあなたにも起こるならば、Advanced RocketryのConfigに関連するすべてのものをチェックしてください。おそらく何とか無視されたり破損したりするでしょう
    [互換性]Galacticraftとの互換性
    ほとんどGregTech6ブロックで作った密閉空間(レンガ(Bricks)、ガラス(Glass)、コンクリート(Concrete)、アスファルト(Asphalt)、長距離ワイヤー(Long Distance Wires)、ドライCフォーム(Dry C-Foam)など)や条件付き密閉空間(石(Stone)/丸石(Cobblestone)/苔むした(Mossy)/ヒビが入った(Cracked)種類の岩(Rock)、あらゆる種類の木(Wood)、バレル(Bales)、ウェットCフォーム(Wet C-Foam)、全ての機械(All Machine))。
    Cフォームワイヤー(C-Foamed Wires)とパイプ(Pipe)は常に密閉可能です。 シンプルなアタッチメントとは見なされないほとんどのカバー(Cover)は、密閉も可能です。キャンバス(Canvas)は密閉可能ではありませんのが、Cフォーム(C-Foam)を必要とします。そして、Cフォーム(C-Foam)のない巨大なパイプ(Huge Pipes)も密閉できません。
    [互換性]Galacticraftとの互換性
    私はGalacticraftのすべての形の作業台レシピを鉱石辞書を台無しにすることなく、圧縮した物の潜在的な代替品としてプレート(Plate)(および銅(Copper)/鉄(Iron)/鋼鉄(Steel)のさまざまな変種)を使用して、クラフトをより簡単にしました。これは、NASAワークベンチ(NASA WorkBench)内のレシピには適用されません。
    GregTech6のバッテリー(Battery)はGalacticraftのものを充電するようになっています。(私は故意にGalacticraftの物で充電できないGregTech6のバッテリー(Battery)を作ったので、片方の方法です)
    GregTech6のレンチ(Wrench)はGalacticraftのマシン(Machine)で動作するようになりました。
    Galacticraftのマシン(Machine)はGregTech6のEUから動力を得ることができるようになりました。私は可能な限り減衰をなくすために最善を尽くしました。HVを過ぎたような不条理な電圧を使わないでください。
    ブッシュ(Bushes)はオキシジェンコレクター(Oxygen Collector)の葉として数えられます。
    デッシュ(Desh)関連のマテリアルデータの問題が解決されました。
    酸素タンク(Oxygen Tank)はキャニングマシン(Canning Machine)で充填できるようになりました。(蛇口(Tap)を付けたドラム缶(Dram)はキャニングマシン(Canning Machine)ではありません。私は簡単にはできません!)
    蛇口(Tap)といくつかの他のもののためにオキシジェンキャニスター(Oxygen Canisters)のブラックリストにしました!それらのキャニスター(Canisters)を満たすことができる唯一のGregTech6のものは、キャニングマシン(Canning Machine)です(ファンネル(Funnel)を使って空にすることは問題ありません)。
    [修正]全てのアルミニウム鉱石(Aluminum Ore)は今やアルミナ(Alumina)に粉砕される(そして今度は2倍に粉砕された鉱石を落とします)ように修正、それはアルミニウムにも溶け込まないので、他のMODのアルミニウム鉱石(Aluminum Ore)のワールド生成を無効にしなくても、 GregTech6のアルミ加工(他のMODの機械を使用して粉砕する場合を除いて)ができて便利です
    [修正]幾つかの理由で低いティアのローテーションポンプ(Rotation Pump)が動作しなかった問題の修正
    [修正]GregTech6の褐色粘土(Brown Clay)と泥(Mud)「自然な」ブロックであるにもかかわらず、モブがその上にスポーンしない問題の修正
    [変更]バニラのオブジェクトのリサイクルレシピによって出力された木の板(Wood Plate)は、「一般木製木材("Generic Wood Plank" Block)」ブロックに置き換えられました。それで今はそれ配置可能です。 またすべてのプレートは木の板(Wood Plate)だけでなく、某数位加工することができます。
    [変更] ノミプルプァブロック(Chisel Purpur Block)を可能な限りEt-Futurumのプルプァ(Purpur)と互換性を持たせ、Et-Futurumがインストールされている場合はノミプルプァブロック(Chisel Purpur Block)のレシピを削除しました。
    [変更] Et-Futurumがインストールされている場合、エンダーマルハナバチ(Ender Bumblebees)の要件が少し異なります。 その場合、彼らはいつもコーラスフラワー(Chorus Flowers)またはドラゴンエッグ(Dragon Egg)のいずれかを必要とします。

    6.05.41:
    [再コーディング]ワールド生成に関するGregTech6コードは大幅に改善されました。これは、ワールド生成がどのように動作するかについての構成ファイルを含む多くの内部構造を変更しました。れにより、GalacticGregに大規模な変更を加えたため、GalacticGregがクラッシュすることが非常に困難になります(私が今互換性を自分自身で追加したので、Addonはもう必要ありません)。
    [互換性]Galacticraft & GalaxySpaceとの互換性
    月(Moon)と火星(Mars)は今からワールド生成にGregTech6の岩(Rock)があります。

    月(Moon)、火星(Mars)、小惑星(Asteroids)にGregTech6の鉱脈が追加されました。 火星(Mars)と小惑星(Asteroids)はナクアダ(Naquadah)とダイリチウム(Dilithium)関連の鉱石を持っています。
    設計図(Schematic)と鍵(Key)は今から本棚に格納できるように
    スキャナー(Scanner)とプリンター(Printer)はNASAワークベンチ(NASA WorkBench)の設計図(Schematic)をコピーできるようになり、設計図(Schematic)は本のようにUSBに格納することができます。 これは、NASAワークベンチ(NASA WorkBench)がプレイヤーごとに割り振られるので、マルチプレイヤーで特に便利です
    [修正]GregTech6のダンジョン(Dungeon)は、黄昏の森(Twilight Forest)と他の惑星(Planet)で生成されていた不具合の修正(今はもはや生成されない)
    [修正]急激なワールド生成のループが引き起こしたバグの修正。そのバグが既に6.05.40にあったのか。、それとも純粋なバグだったのかは分かりませんが、今は修正されています。(そのバグは私の時間の無駄を浪費する理由だった)
    [変更]AEの回転研摩盤(Grindstone)。なぜなら、それはその方法で使用するにはあまりにも悪用可能だからです(特にアルミニウム鉱石(Aluminum Ore)が存在する場合、アルミニウム(Aluminum)をあまりにも簡単にしたためです)。 私はそれに多くの作物(Crop)関連レシピを追加し、クォーツ(Quartz)といくつかの低ティアのレシピを追加することにしましたが、他のすべてのレシピを削除しました。
    [変更]Thermal FoundationとGalaxy Spaceの鉛の鎧(Lead Armors)は防護服(Hazmat Suit)様な放射性耐性(IndustrialCraft2には適用されない放射性物質)
    [変更]今から浴槽(Bath)でブロックを染色するレシピは染料の使用量が少なくなりました。 スプレー缶(Spray Cans)を使用することは、浴槽と同じ "染効果"の2倍です。
    [向上]私のタイルエンティティにAE2のアイムーバタイル(AEs IMovableTile)インターフェイスを実装しました。今からそれらを遠隔地に移す時問題が少なくなるでしょう。

    6.05.42:
    [削除]GregTech6にあるメタIndustrialCraft2のセルのアイテムを削除。なぜなら、とにかく使用されることはないため(私はこれまでの物よりもっと素晴らしいシステムを持っていました。測定ポット(Measuring Pots)を参照してください)。また未使用のテクスチャも削除
    [削除]IndustrialCraft2 Experimentalのユニバーサルフルイドセル(Universal Fluid Cell)のレシピを削除。私はユニバーサルセルのそれを必要とするレシピを空のセル(Empty Cell)に置き換えました。
    [削除]メタルフォーマー(Metal Former)の"チート的"レシピの削除、メタルフォーマー(Metal Former)自体は、互換性の理由上のためにまだクラフト可能です。

    [変更]IndustrialCraft2 Experimentalの空の燃料棒(Empty Fuel Rods)を鋼鉄(Steel)の代わりにジルコニウム(Zirconium)で製作可能に
    [追加]プランタライザー(Plantalyzer)の追加。バンブライザー(Bumblelyzer)と同様にIC2の作物とForestryの苗木をスキャンする機械ですが、蜂蜜(Honey)はまったく使用しません。
    [追加]キューホッパー(Queue Hopper)。物が入った順序を記憶しているホッパーで、常に最初に挿入されたアイテムを放出し、最後に挿入されたアイテムまで順番に動作します。 プロフェッショナルはそれをFIFO(First In、First Out)と呼びます。 あなたはGUIを使って手動で順序を変更することができます。
    [追加]グロウガラス(Glow Glass)、グローストーンのような光を放つクリアガラス(Clear Glass)の変種。 それは、インジェクタ(Injector)で1つのグローストーンダスト(または1つの半ブロック当たり半分のグローストーンダスト)とGregTech6のクリアガラス(Clear Glass)1ブロックで製作可能です。ライトレベルを一定にすることを除いて、このブロックは通常のクリアガラスと同じテクスチャを使用します。
    [追加]化学式のツールチップが戻ってきます。 通常のものではなく、添え字番号でさえも!
    [追加]魂の巣板(Soul Combs)(ソウルサンド&ソウルサンドオイル(Soulsand Oil))を生み出すサタニックマルハナバチ(Satanic Bumblebees)の追加。 あなたが自分でコンボを見つけたいのであれば、スポイラーのネタバレは読み続けるべきではありません。それはCITSILIHINとCINOMEDの組み合わせです(逆に読む必要があります)。
    [追加]現在のすべてのGT6ツールの説明を含む本。それは。その種の書籍を含むすべての略語もリストに追加されます。

    6.05.43:
    [修正]ボイラーの石灰化が表示される問題の修正
    [修正]3つのミキサー(Mixer)のレシピで出力される液体が間違っている問題の修正

    6.05.44:
    [ノート]私のワールド生成コンフィグのカスタム鉱脈などを使うユーザーはカスタム鉱脈の量を手動で設定しなければなりません(デフォルトでは8に設定されていないため、デバッグエラーメッセージがログに表示されないように設定されています)。そして、もちろんワールド生成された鉱石のデバッグエラーは私にとってではなく、ユーザーにとってのものです。それはGregTech.logにあります
    [修正]莫大な量のエクストルーダー(Extruder)のレシピにおける計算エラーの修正、いくつかのケースで消費するはずの約10倍のエネルギーを消費していました(すべての金属関連のレシピは基本的に)。今ではるつぼ(Crucible)よりもエネルギーが25%多く使用されます。
    [修正]レシピが出力するアイテムの数にかかわらずワックス(Wax)、プラスチック(Plastic)、ラバー(Rubber)の物のコストがまったく同じであったエクストルーダー(Extruder)のコードのばかげたエラーの修正
    [修正]流体フィルタ(Fluid Filter)が再びリセットされる不具合の修正
    [変更]ダンジョンの報酬チェストがGregTech6チェストに置き換えられるように変更、GregTech6チェストの報酬は一度開かれたり破壊される前にはじめて作られます
    [変更]ほんの少しクラフトレシピ検索のコードの物事を変更、このことはアドバンスドクラフティングテーブル(Advanced Crafting Table)を使用するとスパイクが少なくなるかもしれません。
    [変更]ミネラルウォーター(MineralWater)の生産をミキサー(Mixer)からインジェクター(Injector)に移行
    [変更]含まれている素材のツールチップが少しスリムになり、より概観を見やすくなりました
    [追加]カバー(Cover)が付いているGregTech6ブロックには、クローバ(Crowbar)を使用してそれらを撤去できることを示すツールチップが表示されるようになりました。
    [追加]経験値オーブは一度に1つの世界に32個以上のオーブが存在する場合に統合されます。 結果として得られるより大きいオーブは最も新しいオーブの時代を迎えます。
    [追加]エンダーガーベッジビン(Ender Garbage Bin)(上部のみ)とエンダーガーベッジダンプ(Ender Garbage Dump)(いずれかの側面)がファンネル(Funnel)/タップ(Tap)でアクセスできるようになりました。
    [追加]カルシウム(Calcium)のためのレシピ=>炭酸カルシウム(Calcium Carbonate)(方解石( Calcite))と水とCO2を混合する。それは副産物として水素ガスを持っています。
    [追加]ドラコニウム液体パイプ(Draconium Fluid Pipes)の追加。ドラコニウム(Draconium)を追加するMODがインストールされている人のための非常に高いティアタイプのパイプ
    [追加]より適切なチタン(Titanium)処理方法の追加
    溶融したイルメナイト(Ilmenite)が入ってるルチル(Rutile)とヘマタイト(Hematite)の遠心分離はもはや不可能である。
    あなたは一般的にチタン(Titanium)を含む鉱石をもう処理するためにるつぼ(Crucible)は必要ありません。ただし、チタンの粉(Titanium Dust)を最終的にプレートなどの必要なものに整形する最後のステップは除きます。
    代わりに、ルチル(Rutile)と硫酸鉄(Green Vitriol)を作るために硫酸(Sulfuric Acid)が必要です。
    バーナーミキサー(BurnerMixer)にルチル(Rutile)(またはイルメナイト(Ilmenite)を直接)+コークス(Coke)+塩素(Chlorine)+カルサイト(Calcite)を材料にすれば、塩化チタン(Titanium Chloride)を入手出来ます
    塩化チタン(Titanium Chloride)+ナトリウム(Sodium)またはマグネシウム(Magnesium)=チタン(Titanium)+塩(Salt)
    この変更によりテクニカルツリー内のニオブチタン製るつぼ(Niobium-Titanium Crucible)が修正され再び使用することができます。

    [追加]独自のタイプの3D汎用流体セル(3D Universal Fluid Cells)は私の標準的な流体コンテナ規則のセットに準拠しており、すべて64個までスタック可能であり、ガス(Gas)への耐久があります。
    私は彼らの特定の名前を解決することができなかったので、 "Cell"、 "Capsule"、 "Container"はすでに他のModで使用されていて、Canは実際に目的に合わないので、渡しは"カプセルセルコンテナ(Capsule-Cell-Container)"と名付けました
    プラスチック(Plastic)、すべてのワックス(Wax)のタイプなど多くの金属を含む22種類で製作可能な材料があります。
    それが作られている材料の1ユニットは流体の1000Lに等しい。通常はドラム(Dram)が良いですがそれらはワックス(Wax)やスズ(Tin)で作ることはできません。
    それらはエクストルーダー(Extruder)とカプセルセルコンテナ(Capsule-Cell-Container)の型を使ってのみ作ることができます。

    6.05.45:
    [修正]ヘキサクロリド白金(IV)酸(Chloroplatinic Acid)を王水(Aqua Regia)で作るさいの非常に不均衡な出力の修正(あなたよりも多くのClを出しています)、比率を変更する必要がありました。以前と同じ製品です。
    [修正]プレイヤーインベントリがGregTech6ツールとそのスクラップに関するGregTech6の機能上のスロットから補充されることに関しての幾つかのバグ修正
    [変更]錫合金(Tin Alloy)は今からかまどで精錬可能な物にカウントされます
    [変更]ネオジム(Neodymium)とその磁化したものはダイヤモンドツールの品質になりました
    [変更]バッシュ(Bush)は今や5倍も遅く成長する。それらはあまりにも強すぎた
    [追加]前バージョンで変更されたダンジョン報酬専用の報酬チェストの追加、今ではもはや錫合金製ではなく、代わりに作れるものではなく、石でできていて苔むした石レンガのように少し見えます。
    [追加]コバルト(Cobalt)、ニッケル(Nickel)、ゲルマニウム(Germanium)、ドラコニウム(Draconium)の "ストレージセット"(チェスト(Chest)、マスストレージ(Mass Storage)、棚(Shelves)、発展型作業台(Advance Crafting Tables)、ホッパー(Hopper)など) また、コードを少し書き直して「ストレージセット」を追加するのも簡単になりました
    [追加]Biomes O' Plentyの泥とGregTech6の泥に関するいくつかのレシピ
    [追加]錫合金の液体パイプ(Tin Alloy Fluid Pipes)
    [追加]GregTech6の泥水(Swampwater)にぴったり合うGregTech6の泥鉱石バージョン(Mud Version of GT6 Ores)
    [追加]プレイヤーが十分なインベントリスペースを持っていれば、アイテムエンティティを地上に落とす代わりに、ツールの中にドロップを自動収集するようになりました。
    これはやはり、あなたがツールを作ることができる特定のマテリアルに適用されます。 あなたは知っている、 "磁気"変種。
    これらのツール(それを行うことができるすべての約半分のツール)はレンチです。つまりレンチが何であっても、レンチで何をレンタルしているのかを意味します。
    この種の問題はホッパー(Hopper)がこのケースでアイテムとしてドロップしないため、「るつぼ(Crucible)の上のホッパー(Hopper)を除去する」という問題を副作用として修正しました(在庫にスペースがある場合)。
    例として、ここには磁力がなくても自動的にこの能力を持ついくつかのツールがあります:コンストラクションピッケル(Construction Pickaxes)、レンチ(Wrench)、マイニングドリル(Mining Drill)、プラウ(Plow)。
    [追加]遥かに早くいくつかのエクストルーダー(Extruder)の成形レシピに到達可能になりました
    ティア1のエクストルーダー(Extruder)はタングステンカーバイド(Tungsten Carbide)を製造する必要がなくなり、鋼鉄(Steel)を使用します。
    新しい低い温度のエクストルーダー(Extruder)のレシピはは、任意の通常の鋼鉄(Steel)を使用して作成できます。
    複数の低いティアの金属は今押出機にとってシンプルなものと数えられています。つまり、低コストで固定されており、低い熱の型を使用して形成することができます。

    6.05.46(最新版):
    [ノート]私はMT.javaの2の16乗バイト制限をもう一度打ち、GT6をコンパイルするためにそれをさらに撤廃する必要がありました。それはは大きなコード変更とそのファイル内のいくつかの削除を意味します。
    [修正]そのように意図されていないにもかかわらず、いくつかのツールが石(Stone)で利用可能です
    [修正]ダストファンネル(Dust Funnel)が破壊されたとき。その内容物である粉(Dust)を落とさないように修正。それらはもはやそれを格納することができないので、ダストファンネル(Dust Funnel)から粉(Dust)を除去することができます。
    [修正]防水から木のパイプは意図的にガス耐性であった問題の修正(当時は意図されていたかもしれないが、現在はよりよい解決策がある)。 私はそれらにガス漏れをさせ、容積を50から75に減少させて解決しました。
    [変更]いくつかの酸はもはやそれらの成分に電気分解されなくなります。 ほとんどの硫黄含有化学物質(Sulfur containing Chemicals)についても同様です。
    [変更]Mekanismがインストールされていると、偽の「オスミウム(Osmium)」が簡単に入手できるようになりました。 それは今もかまどで処理することができます
    [変更]物質が流体の形をしており、電気分解または遠心分離が可能な場合は、その流体の形を今のところ使用しなければならなくなり、粉(Dust)をもう使用できなくなります。
    [変更]タングステン(Tungsten)の鉱石を変更。他のモンスターや古いGregTech6のワールド生成のために見つかった場合、適切な処理を確実にするために砕くと2倍の灰重石(Scheelite)へ、実際の灰重石(Scheelite)に比べてわずかなボーナスを与えます
    [変更]小さなタングステン鉱石(Small Tungsten Ore)と小さなパイナライト(Small Pinalite Ore)はGregTech6の灰重石(Scheelite Ore)に変更。また、小さい金鉱石(Small Gold Ore)や小さい銀鉱石(Small Silver Ore)と同じ希少性を持つ小さなパイロルーサイト鉱石(Pyrolusite Ore)を加えました。
    [追加]プラスチックの棒(Plastic Stick)をほとんどのツールハンドル(Tools Handles)の木の棒(Wood Stick)の代わりに使用できるようになりました。
    [追加]製作されたGalacticCraftのロケットはリサイクル可能に
    [追加]いくつかの鉱石の副産物としてのセレン(Selenium)を追加(私はおそらくそれをバッテリーのために使用するでしょう)。 私はまた、セレン(Selenium)が文字通り月の後に付けられているので、月に生成される鉱脈に追加しました。
    [追加]硝酸ナトリウム(Sodium Nitrate)と一つ硝石の束(a bunch ofSaltpeter)の化学レシピの追加
    [追加]元の硫黄(Sulfur)を二酸化硫黄(Sulfur Dioxide)から得るための新しい処理。これはクラウスプロセス(Claus Process)と似ていますが、他の物質から二酸化硫黄(Sulfur Dioxide)をフィルタリングする必要がないため、はるかに簡単です。
    [追加]カリウム(Potassium)とナトリウム(Sodium)が含まれている化学物質は、多くのレシピで交換できるようになりましたが、すべてではありません。
    [追加]以前は存在していなかった化学関連の材料やレシピがたくさんあり、より完全なものになりました。
    [追加]バール(Crover)で外したカバー(Cover)は可能であれば直接インベントリに入ります
    [追加]タングステン含有鉱石(Tungsten containing Ores)のためのタングステン(Tungsten)の化学処理
    [追加]パイロルース(Pyrolusite)と塩酸(Hydrochloric Acid)の処理の追加と電解分離機(Electrolyzer)のレシピを削除

    6.05.47:
    [修正]Railcraftのプレートの名前を修正。"錫プレート(Tin Plate)"と "鉛プレート(item.lead.plate.name)"またはそれが何であったとしても、もはや混乱が生じませんでした。
    [変更]泥(Mud)は今、砂のように重力の影響を受けています。 それが適用される場合、重力はブロックのツールチップでも言及されます。
    [追加]不純な粉(Impure Dust)と純粋な粉(Pure Dust)のためのマグネティックセパレータ(Magnetic Separator)、それで精製粉砕された鉱石(Purified-crushed Ores)を使用する必要はありません。
    [追加]すべてのGregTech6のツールは松明を直接回収できるようになりました。特定の場合だと耐久性を失う事はありません、それは「磁気特性(Magnetic)」を持つものであり(ツール+ 右クリック =壁から回収をインベントリに直接回収)。
    [追加]防水加工された木材(Treated Planks)のブロックの型を撤去する、インベントリに入ったときGregTech6ブロックのブロックの型に自動的に切り替わります。それは必要に応じてイマーシブルエンジニアリング(Immersive Engineering)の型に戻すことができます
    [追加]海(Ocean)や沼(Swamp)に隣接していない河川にある黒砂(Black Sand)を追加

    これは多くのレシピで磁鉄鉱(Magnetite)と同様に使用でき、遠心分離機(Centrifuge)を使用して黒砂(Black Sand)からフェロバナジウム(Ferrovanadium)を得ることができるので、五酸化バナジウム(Vanadium Pentoxide)の入手について心配する必要はありません。
    砂(Sand)と粘土(Clay)は同様に生成されますが、深さはわずか2ブロックです。 鉱脈のグリッドの一部ではありません!!
    どんな形の磁鉄鉱(Magnetite)そのものは、もはや新しい黒砂(Black Sand)のために生成されません。
    私は小さな磁鉄鉱(Small Magnetite Ore)の新しい欠如を補うために小さな赤鉄鉱(Small Hematite Ore)の量を増やしました。あなたは鉱石のために無料で2つのインベントリスロットを持っていることを嬉しく思うでしょう。
    大型磁鉄鉱(Magnetite)の鉱脈(フェロバナジウム(Ferrovanadium)も含む)については、新しい地形ではもはや発生しません。これは、他のすべての大鉱脈が現在生成する可能性がわずかに高いことを意味します。


    6.05.48:
    [修正]今では流体ファンネル(Fluid Funnels)で、部分的な流体の量を転送できるようになりました
    [追加]ノズル(Nozzle)、流体タップ(Fluid Tap)はガス(Gas)と同等です。

    6.05.49:
    [互換性]AEデバイス(Applied Energistics Device)は、GregTech6のEUがHV以下であれば直接受け付けることができます。 それがEV以上であれば、それは爆発するでしょう! 警告!
    [互換性]サーマルエキスパンション(Thermal Expansion)
    テククトニック・ペトロフウム(Tectonic Petrotheum)は水の代わりに鉱石を洗浄するためにスライス(Sluice)で使用できるようになりました。(これはすでにサポートされていましたが、バグがあり、それが私の目的のために働くのを妨げていました)。
    エネルギーセル(Energy Cells)、テッセラクト(Tesseracts)、プレート(Plate)、コンジット(Conduit※ダクトのことだと思う)をレッドストーン/グロウストーン/エンダー/クライオジウム/エアロジウム(Redstone/Glowstone/Ender/Cryotheum/Aerotheum)充填するためのレシピの多く(全てではない)はGregTech6のキャニングマシン(Canning Machine)で実行可能にそれとインジェクター(Injector)も同様に(便宜上、ブリッズ(Blitz)/ブリーズ(Blizz)/バサルツ(Basalz)のレシピはインジェクターのみ)。
    新しく追加されたレシピでは、融解レッドストーン(Molten Redstone※GregTechのもの)と溶解レッドストーン(Destabilized Redstone※Thermal Expansionのもの)は正しく動作します。溶解エンダー(Resonant Ender※GregTechのもの)と融解エンダーパール(Molten Enderpearls※Thermal Expansionのもの)も同じです。
    GregTech6のもの(蛇口(Taps)、カンナー(Canners※セルとかコンテナのことかな?もしくキャンニングマシン)、るつぼ(Crucibles)など)を使用して1440Lの融解レッドストーン(Molten Redstone)または576L融解エンダーパール(Molten Enderpearls)でバニラバケツを充填すると、サーマルエキスパンション(Thermal Expansion)のバケツに変わり、ジェネリファイア(Generifier)に頼らずに簡単に変換できます。
    ブリーズロッド(Blizz Rods)、ブリッズロッド(Blitz Rods)、バサルトロッド(Basalz Rods)は "クラフト= 1つ、すり鉢(Mortar)= 2つ、寸断機(Shredder)= 4つ"入手できるようになっています
    [修正]GregTechの世界生成とバーニングボックス(Burning Box)の火の配置は、Thaumcraftノードのように空気を上書きしなくなりました。
    [修正]AppleCoreに由来する水は私が明確に満腹度を0と宣言しているのにもかかわらず、何らかの理由で満腹度を持ってた問題の修正
    [変更]IC2のエネルギーストレージ(Energy Storage)と変圧器(Transformer)は、製作レシピにGregTech6の物が必要です
    [変更]バレル(Barrel)、ドラム缶(Dram)、ポット(Pot)や他の液体容器などは空の時スタックできるように変更。唯一満杯でもスタックできるものはカプセルセルコンテナ(Capsule-Cell-Container)のみです
    [変更]多くのスライス(Sluice)、浴槽(Bath)、マグネティックセパレータ(Magnetic Separator)のレシピが変更され、単一の小さな粉砕された鉱石(Crushed Ore)と洗浄された鉱石(Purified Ore)を処理することができました。
    [追加]ハンドルベースの各ツールのレシピの例を追加
    [追加4つの引き出しがありそれぞれ36個の通常インベントリスロットを持つコンパートメントドロワー(Compartment Drawer)の追加、そしてそれは発展型作業台(Advanced Craftting Table)と互換性があります。レシピは全体として36ユニットの金属が必要になります(チェストが作る事ができる金属)
    [追加]ストレージインサーター(Storage Inserter)
    それはドロワーコントローラー(Drawer Controller)みたいな何かですが、手に持ったアイテムを壁の形をしたマスストレージ(Mass Storage)もしくは、アイテムバレル(Items Barrel)に搬入する機能しかありません
    マスストレージ(Mass Storage)の壁は各方角に50メートル、その下の床から7メートルほどの高さにすることができます。
    エリアをスキャンするのにはいくつかの欠点があります。例えばマスストレージ(Mass Storage)の壁の前に床がなければならず、それは妨げられたり間違った方向に向かうことは許されません。
    このすべてのことは、「壁の前を走っている人とすべてのストレージを下から上に右クリックすることをシュミレートしている」ことに基づいているので、そのことが可能であり、動作するはずです。
    搬入物をスキャンする方向はクリックする側によって異なります。 基本的に「クリックした側で人がスポーンした」ように振る舞い、4つのコンパスのすべての方向で「人*」を実行して、スタッフを下から上に搬入しようとします。
    床は次のようにカウントされます:半ブロック(Slab)/階段(Stairs)(任意の回転でも問題なく、ほとんどの改造でも機能します)、フルブロックと上面が固定されているブロック
    アイテムが出せる状態でクリックすると、保持されているアイテムがホットバーに搬出されます。
    空の手でそれをクリックすると、27個のプレイヤーインベントリすべてにアイテムを搬出しようとします。ただし、最大のスタック数が1(ツールのような)、弾薬(Ammunition)(矢など)、右クリックで松明がおけるツール(松明のアイテムバレル(ItemBarrel)などがある場合は迷惑になるため)を除きます
    インサータ(Inserter)の設置は、倉庫の壁の一部として、または倉庫の壁の前にある床の内側にすることをお勧めします。
    あなたはできません、私は繰り返してすることはできません、ストレージインサーター(Storage Inserter)にパイプを接続し自動化、私はその機能を追加しません!
    (* =実際には人ではなく、これは単なる隠喩であり、前のブロックが衝突ボックスを持たないか、カーペットであるかどうかをチェックするだけです)

    6.05.50:
    [修正]私はPatreonのポストを書いている間気づいたことがいくつかの問題の修正
    [追加]小さなヴィンテウム鉱石(Small Vinteum Ore)の追加、Ars Magicaがインストールされると自動的に生成されるようになりました。
    [追加]Thermal Foundationの原始マナ流体(私が知る限り原子は生産できません)の追加、それはアストラルシルバー(Astral Silver)、ミディアム(Midasium)、ミスリル(Mithril)、タウミウム(Thaumiu)などの特定の魔法材料を作るために使用できます。

    6.05.51:
    [互換性]Galacticraftの機械は、爆発する前にHV限界を持つようになりました
    [互換性]Open Modular Turretの物
    タレットベース(Turret Base)はHV以下であればGregTech6のEUを直接受け入れることができます。 それがEV以上であれば爆発するでしょう! 警告!
    私はハードウォール(Hard Wall)に爆破耐性のツールチップを追加したので実際の強さを知ることができます。 ティア1のハードウォール(Hard Wall)にはクリーパー(Creeper)やTNTの爆破耐性が含まれていないので、耐えるにはティア2以上が必要です。
    [互換性]Lycanite Mobsのものに互換性があることを確認しました。
    溶岩(Lava)とガストの涙(Ghast Tear)をミキシングボウル(Mixing Bowl)にかけるレシピにすることで、「純粋な溶岩のバケツ(Pure Lava Bucket)」レシピの鉄バケツ(Iron Bucket)を修正
    GregTech6で作られたの斧(Axe)とノコギリ(Saw)でエント(Ent)を攻撃するとオークの原木(Oak Logs)がより多くドロップします。(斧(Axe)のほうが優れています)
    オークの原木(Oak Logs)の量は、あなたがそれを攻撃するときの通常の非魔法ダメージの量に依存します(それは、どれくらいのHPが残っているかにかかわらず)。1回のスイングあたり64個のオークの原木(Oak Logs)に増やすことができます。
    ワーグ(Warg)は今、犬の肉(Dog Meat)を落とす。
    [修正]バンブルビービー(Bumblebees)は今からGalacticraftの空間の真空では作動しません
    [修正]すべてのModの液体の表示アイコンが完全に機能する流体ブロックを持っているにも関わらず、何らかの形でフルイドアイコンを正しく割り当てられない問題の修正、この修正はたとえばLycanitesの純粋な溶岩(Pure Lava)と泥(Ooze)を修正します。
    [削除]紙のカバー(Paper Covers)から作れるコリジョンボックスを削除、あなたがそれを使って耐えることに意味を無さないので。どれだけ多くの人々がパイプ(Pipes)から自分自身を守るために紙(Paper)を使い、この行を読んでいないことを見ましょうか
    [追加]石灰石の岩(Limestone Rock)、それは同じ大理石(Marble)と同じプロパティとスポーンレート(ワールド生成の頻度のことだと思う)。GregTech5のコンクリートと同じテクスチャを持っています。 方解石(Calcite)が必要な場合は便利かもしれません。
    [追加]ハンマー(Hammer)またはローリングミル(Rolling Mill)を使って曲がったプレートをもとに戻すためのレシピ
    [追加]木製パネル(Wooden Panels)は、単に木製のカバー(Wooden Covers)なので、木材テクスチャのためにキャンバスを使用する必要はありません。 すべての木材で利用可能です。木製の本棚も利用可能です。 またパネルごとに鉄のビス(Iron Screw)または鋼鉄のビス(Steel Screw)が必要です(レシピごとに6本)。
    [追加]コンクリート(Concrete)、C-フォーム(C-Foam)およびアスファルト(Asphalt)のパネル(また単にカバー)を追加。 アスファルト(Asphalt)の物はアスファルトブロック(Asphalt Block)と同じようにスピードを上げます!
    [追加]ロッカー(Locker)の追加。基本的には鎧(Armour)を交換するものです、なのであなたはそれを使ってインベントリを使いこなすことなく鎧(Armour)を置くことができます、そして鎧立て(Armour Stand)周辺のFPSラグ源もなく。 コンパートメントドロワー(Compartment Drawer)のように、複数のマテリアルで製作可能です。鎧のパーツ(Armour Parts)が持つ指標として、4つの基本動作検知機(Basic Activity Detectors)で動作します。
    [追加]チャージングロッカー(Charging Locker)の追加。 それはIC2の鎧(Armour)を充電することができます。電圧が実際の防具を充電するのに適切であることを確認してください。「処理中(Processing)」および「成功(Success)」の動作検知機(Activity Detectors)は含まれているすべてのアーマーピースが完全に充電されているかどうかを確認できます。

    6.05.52:
    [互換性]Open Modular Turretのレシピが変更されました
    ハードウォール(Hard Wall):それらは現在、金属ボルト(Metal Bolt)とハンドドリル(Hand Drill)を必要とすることで、私のコンクリート(Concrete)と鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete)に似たシステムを採用しています。ティア1とティア4のバリエーションは、GregTech6のコンクリート(Concrete)と鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete)から直接作ることができます。
    フェンス(Fence):それらは、フェンス(Fence)自体のための優れた鉄のワイヤー(Fine Iron Wires)と有刺鉄線(Barbed Wire Part)の部品の棘のための金属ボルト(Metal Bolts)が必要です。 私はティアをバニラよりGregTech6以上に変更したので、棘のあるフェンスの色(Fence Barb Colors)はもうレシピと一致しないかもしれません。
    タレットベース(Turret Bases):それらは今、クラフトに多くの電気部品が必要です。木製のものはティア0のモーターが必要です。バッテリー(Battery)、サーキット(集積回路)、センサー(Sensor)は必要ありませんので、手動のジャガイモバズーカ(Handcrank Potato Canon)はまだ非常に初期のゲームの段階で製作可能です
    弾薬(Ammo)は今より安価で現実的なレシピを持っています。
    [修正]今から私のアイテムの消去時間のコンフィグにかかわらず、卵は1分後にデスポーンするようになります。 これは鶏が地上のアイテムエンティティをスパムしているので、卵が腐っているかのように見えるからです。
    [追加]爆破耐性のツールチップは今からガストのファイヤーボールの爆発、クリーパーの爆発、TNTの爆発のいずれにも耐えられるかどうかを示します。
    [追加]ピストンで押すことができるウォールスパイク(Wall Spike)の追加(そして、床に置かれたものに水平に動かすことはできないので、常に偶然ダメージをすることはありません)
    全方向のスパイク(Omnidirectional Spike)もありますが、それは通常のスパイクのダメージの半分しかでません
    全方向のスパイク(Omnidirectional Spike)の重力に追従するバージョンも存在します!
    どんなスパイクの上を歩いても、あなたのスピードが遅くなります。つまり、逃げるのは少し難しくなります。横に置いてるウォールスパイク(Wall Spike)の上部も同等です
    鋼鉄のスパイクは(Steel Spikes)はスケルトン(Skeleton)とスライム(Slime)、アイアンゴーレム(Iron Golem)に機能しません
    チタンスパイク(Titanium Spikes)はすべてのモブで動作し、ダメージは鋼鉄のスパイク(Steel Spikes)の2倍です
    タングステン鋼スパイク(Tungstensteel Spikes)はすべてのモブで動作し、ダメージは鋼鉄のスパイク(Steel Spikes)の3倍です
    ゴールド(Gold)、シルバー(Silver)、銅(Copper)、鉛(Lead)のスパイクは、それぞれの材料に弱いモブに対してダメージが鋼鉄のスパイク(Steel Spikes)の4倍になります。そうでない場合、最小のダメージかスケルトン(Skeleton)やスライム(Slime)、アイアンゴーレム(Iron Golem)のようにダメージはありません(彼らがそれに弱いのでなければ)
    アダマンチウムスパイク(Adamantium Spikes)は、それに触れるすべてのMobに対して鋼鉄のスパイク(Steel Spikes)の10倍のダメージを与えます
    スパイクの下にホッパーを配置すると、衝突のための半ブロクに類似している箱の形があるので、正常に動作します。

    //=== 流体パイプが少し変わったためにバージョン番号がジャンプします ===//


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。