GregTech6 ChangeLog日本語訳(ver6.06.00~ver6.06.11 翻訳完了) 
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

GregTech6 ChangeLog日本語訳(ver6.06.00~ver6.06.11 翻訳完了) 

2017-11-20 17:41
    日本語wikiが機能してないのでメモ代わりに、新しいのから翻訳していくので遅れるかも
    ※自身の英語力とGoogle先生を使ったガバガバ日本語訳です(意訳込)、変なところ有ったらコメントで
    他のサイトに引用する場合はコメントで一言ください
    下記サイトのChangeLogを引用
    http://gregtech.overminddl1.com/com/gregoriust/gregtech/changelog/#Changelog

    2017/11/27:ver6.06.00リリースされたときに追加されたチェンジログを翻訳
    2018/01/01:ver6.06.08までのチェンジログを翻訳
    2018/02/07:ver6.06.11までのチェンジログを翻訳
    ver6.07以降はこちら→ar1420068
    2018/03/04:一部翻訳の修正

    6.06.00:
    [重要]液体パイプ(Fluid Pipes)のタンク容量は半減していますが、液体はそれと同じ量の液体を一度に転送します。
    ドレイン(Drain)は適切に働くためにパイプを2倍にする必要があります! (それらが海、沼地、または川にいない限り※Gregが手を入れた水、つまり海水、汚水、河川の無限水源の搬入以外ってことだと思う)

    これはバニラの大釜の充填に影響します。これは今までのサイズより2倍の大きさを持つパイプが必要なためです。
    心配する必要はありません。余分な流体をワールドをロードすることで無効になることはなく、おそらく何もオーバーフローしません。
    それでも、私はアップデート前にすべてのスチーム関連のものをオフにすることを本当にお勧めします。
    私はBear氏が作っているボイラーの設定とパイプを接続してアップデートの前と後でテストを行い、最後に何も爆破しないようにします。
    [互換性]隕石が落下するMOD(AE2かな?)
    私は鉱石辞書関連のデータをチェックしました。私はそのために5つの新しい物質を追加しました
    それの磁化エンチャントはGregTech6の全ての磁気材料と同じ効果が適用されます。
    [互換性]Railcraftの爆縮エンチャント(Implosion Enchant)が自動的に多くの宝石に付与されるように
    爆縮エンチャント(Implosion Enchant)=クリーパーの爆発ダメージを追加で与える
    [修正]ArsMagicaが導入されている環境でGregTech6がクラッシュするバグの修正
    [修正]大規模な鉱脈は、各塊に生成するために異なるY座標を持つY軸全体に生成されていました問題の修正
    [変更]電解分離機(Electrolyzer)および遠心分離機(Centrifuge)の分解レシピはエネルギーのベースとして16GU/tの代わりに14GU/tを使用するようになりました
    [変更]いくつかの合金に複数の攻撃のエンチャントが付くように変更
    ブラック、レッド、ブルーのスチール(Black Steel,Red Steel,Blue Steel)はシャープネスが若干劣ります。
    エレクトラム(Electrum)にアンデット特攻(Smite)、エンダーマン特攻(Disjunction)、狼特攻(Werebane)などがあります。
    ダマスカススチール(Damascus steel)はまだシャープネス5です。
    [追加]ユニバーサルスペード(Universal Spade)は今から松明を設置することができます
    [追加]より簡単なディスペンサーのレシピの追加。弓というスタックできない素材を使うことなくドロッパーを使用して段階的に処理できるように
    [追加]スライム流体(Slime Fluid)とスライムボトル(Slime Bottle)は接着剤ボトル(Glue Bottles)のように使えるようになります。 ジャンプブースト(Jump Boost)が付与されるかもしれないです
    [追加]プラスチック製のストレージボックスの追加、それはマスストレージ(MassStorage)と同じですが、一度プラスチックを入手すると、アイテムバレル(ItemBarrel)よりも一度に128,256,512または1024個のアイテムを収納することが容易くなります。
    [追加]オプションとしてワールドに生成されるX軸とZ軸に沿ったアスファルト道路(Asphalt Road)の追加
    私は経験上から誰もが働いていて道路(Road)はサーバーインフラだと知っているので、ワールド生成に追加しました。たぶん、後で私はこの構造を追加することもできます。
    道路(Road)は512メートルずつ、リージョンファイルの境界付近に標識(Sign)があります。それは4つそれぞれのリージョンファイルにあるチャンクの境目の座標が書かれています。Uターンセクションからその標識までの
    ミドルクロッシング(Middle Crossing)が0になると、0が生成され、自動的にサーバーのスポーンポイントが1回自動的に設定されます。(クロッシング(Crossing)が生成された後は、サーバーのスポーンポイントをもう一度実行しようとしません)あなたがクライアントをリロードするまで、コンパスは古いスポーンポイントを指しているかもしれません。
    それらは中世/ファンタジーのプレイスタイルのためには適合しないだけでなく、アスファルト(Asphalt)とコンクリート(Concrete)の簡単な利用可能なソースでもあるため、デフォルトでは無効になっています。
    GregTech6のダンジョンはこれらの道路の近くにスポーンされていないので、それらを見つけるのを手助けすることはできません(最低でも256メートル以上離れている)
    GregTech6の木(Wood)、ログ(Log)、スティック(Stick)、岩(Rock)、ブッシュ(Bush)、光る蓮の葉(Glowtusses)、マルハナバチの巣(Bumblehives)、ブラックサンド(BlackSand)、クレイピット(Clay Pits)は道路自体を妨害しないように、ストリートセクションの中心から少なくとも64メートル離れています。

    トンネル(Tunnels)に光源更新の問題があることはよく知っていますが、GregTech6のダンジョンとは違って、道路(Road)の問題はほとんど解決できません。それはいかにMinecraftがひどいかである!
    スポーンポイントを0にすると、スポーンエリアを構築するときにクロッシング(Crossing)を中心に12x12のプリマロードチャンク(Perma-Loaded Chunk)が配置され、その為周囲に4つのチャンクワイドボーダー(Chunk Wide Border)が設置されます(レイジーロードチャンク(Lazy-Loaded Chunks)も数えれば16x16チャンクになります)

    これらのストリートをサーバー上で再生性したいサーバー所有者の場合は、コンフィグをTrueに設定してから、MC EditまたはSpeigers氏作成の再生性MODなどを使ってX座標が0の場所を含むチャンク(x=0)とZ座標が0の場所を含むチャンク(z=0)でがあるチャンクをすべて削除して再生成するだけです。しかし注意してください、最初にその軸のラインの近くに拠点を持つ人々がいるかどうか尋ねてください。

    6.06.01:
    [修正]道路(Road)を有効にした時、オーバーワールド(意図されている場所)にあるかどうかにかかわらず(ネザー(Nether)、エンド(End)、黄昏(Twilight)など)、X軸とZ軸に近いバニラとGregTech6の表面の構造物すべての生成が中止されました
    [変更]岩盤鉱石(Bedrock Ore)に花を割り当てている間に気に入ったので、岩石鉱石(Bedrock Ore)の種類が少し増えました
    [追加]コンフィグに現在の5種類の食中毒の死亡を無効にする設定を追加、あなたのハートの半分を残します!
    [追加]コンフィグにオーバーグラウンド(Y:50以上)でモブスポーンを無効にする設定を追加、 それはデフォルト設定にTRUEされているので、各方向の約144mから先にモブがスポーンする卵はありません
    [追加]草原や砂漠の地形で生まれる特別な花(Special Flowers)
    それらは珍しい岩盤鉱石(Bedrock Ore)スポットの場所を示しています
    岩盤鉱山(Bedrock Ore)の鉱山スポットには、周りに普通の鉱石が束ねられているので、まだ有用です
    これらの花をより多く作りたい場合は、既に見つかったものをさらに作成するためにマルハナバチ(Bumblebees)を使用する必要があります。
    砂漠の花(Desert Flowers)は、通常の花のマルハナバチ(Bumblebees)と砂漠のマルハナバチ(Bumblebees)の両方で働きます。


    6.06.02:
    [互換性]私はErebusが追加したアイテムのリストを見て、それらをどのように使うことができるかを見ました
    私は翡翠(Jade)と互換性を加えるModを探している時にEthade氏の1つのビデオを見て、それが潜在的に互換性のある多くのアイテムを期待していませんでした
    アンバーストーン(Umberstone ※Erebusのディメンションに生成される石)を適切に鉱石を生成するために、鉱石生成ハンドリングを追加する必要がありました
    私はForestryの蜂蜜の代わりにBiomes o' Plentyの蜂蜜を使用しているので、彼らのバケツに関連する流体のものも固定しました。
    [サイレント修正]ルートチェスト(Loot Chest)への置き換えが正しく機能しない問題の修正
    [修正]いくつかの石のようなギア(Gear)は、新しい意図された方法(4つの岩(Rocks)と4つの石(Stone)で制作できない問題の修正、そして、石製であるにもかかわらずBuildcraftの同じギアとして使用できませんでした。
    [変更]石のようなブロックでハンマー(Hammer)が作れないように変更、クラブ(Club)はまだ石で作ることができます。(※岩(Rock)で作れました、ver6.06.04最新版で確認)
    [追加]ハンマー(Hammer)、クラブ(Club)、またはジャックハンマー(Jack Hammer)でGregTech6の丸石(Cobblestones)を壊すことで、基本的なツールに使用できる岩(Rock)が得られます。 自然の滑らかな石(Smoothstone)はまだ丸石(Cobblestones)を落とすので、あなたはまだ花崗岩などをジャックハンマー(Jack Hammer)で破壊することができますので心配しないでください
    [追加]よりゲームの早い段階でツールが利用可能になりました。 竹(Bamboo)と石化した木材(Petrified Wood)をハンドルとして使用でき、より多くの岩(Rock)をツールヘッドとして使用できます
    [追加]サンディングマシン(Sanding Machine)の追加、それは砥石と同じものですが、それはマシンの形をしています
    [追加]長距離輸送用のアイテムパイプ(Long Distance Item Pipe)と長距離輸送用の液体パイプ(Long Distance Fluid Pipe)の追加
    彼らは長距離用電線(Long Distance Wire)に似ており、一方通行でもあります。
    長距離用電線(Long Distance Wire)とは異なり、彼らは実際にエネルギーを輸送していないので、損失はありません。
    アイテムと流体の移送は瞬時に行われ、基本的にはテレポートですがそのダミーパイプを通過しているように見せかけることができます。
    9本液体同時転送パイプ(Nonuple Fluid Pipe)と4本液体同時転送パイプ(Quadruple Fluid Pipes)も長距離輸送用の液体パイプ(Long Distance Fluid Pipe)でも動作します。

    6.06.03:
    [互換性]残っているErebusのアイテムについてのレシピとスタッフとの互換性を追加、最も注目に値するのはErebusの殺虫剤スプレー缶(Erebus Bug Repellant Spray Can)で、GregTech6のスプレー缶(GT6 Spray Cans)を用いた缶詰めマシン(Canning Machine)のレシピがあります。そして殺虫剤を使用した時いつでも空の缶が落とされます。
    [互換性]Mo'Creaturesの馬(Horse)は馬肉(Horse Meat)をドロップし、Mo'Creaturesの原木と木材は今鉱石辞書に登録されています
    [互換性]Highlands Modのバイオームとアイテムは今互換性があるはずですが、私はこれらのものをたくさん修正する前に互換性がこれほど悪いと信じれなかった....そのアイロンウッドツリー(Ironwood Trees)を寸断機(Shredder)にかけると実際に少量のライブルートダスト(Liveroot Dust)を与えます。
    [互換性]TechGunsとの互換性を追加
    RFを使うデバイスは、Open Modular TurretsGalacticraftApplied Energisticsのように、GregTech6の最大HVのEUを入力できます
    それ弾薬アイテム(Ammo Item)は、ストレージインサーター(Storage Inserter)を解することで弾薬(Ammo)として認識されます。つまり、あなたの通常の倉庫整理を行う際に、あなたのホットバーに入れない弾薬をマスストレージ(MassStorage)の壁の中に入れておくだけでは不便だからです
    TechGunsのアンデットモンスターは、バニラのゾンビやスケルトンと同様のGregTech6アイテムをドロップします。
    ボキシングマシン(Boxing Machine)は、マガジン(Magazines)を弾丸(Bullets)などで埋める/空にすることができます。
    GregTech6のクローバー(Crowbar)は、Tech Gunsのクローバー(Crowbar)のように「鉱石クラスター(Ore Cluster)」を破壊するために使用できます。 それらはそれのために多くの耐久性を失うことに注意してください!

    [互換性追加失敗]HBM's Nuclear Tech
    GregTechがインストールされているとき(GregTech6アイテムが膨大であるにもかかわらず、遅れの原因がHBMサイドにある)、ロードに30分以上かかるので、互換性を追加できませんでした。
    このために私は「Just GT6 Pack」を使用しましたが、HBMをロードして追加するには通常2~3分かかります。
    また、レシピを参照するときにNEIがレシピをロードするために膨大な時間を必要とするため、HBMがインストールされているデータを一切確認できません。
    なんとも言えないが、私はメモリを使い果たしていませんでした。割り当てられた8GBのRAMのうちの2GBしか使用していませんでした。これは遅い原因ではないため、HBMのNEIハンドラが間違っているか、HBMがそのレシピ全体フィッティングレシピを見つけるためのリスト、 "HashMaps"というものがあると考えれば、まったくのゴミは何ですか?
    TD、DR、HMBs Nuclear Techには大量の最適化が必要です。そうでなければ、私が望んでいても互換性を追加することはできません。私はそれらが2週間前に更新されたことを知ったので、すべての希望が失われるわけではありません。
    編集:いいえ、私はNEIのレシピを見なくてもできるので、ブロックに爆発耐性のツールチップ(Blast Resistance Tooltips)と防護服(Hazmat Suits)との互換性を追加しました。
    [修正]ベリーブッシュ(Berry Bushes)は何らかの理由で正しく動作しなかった問題の修正
    [修正]ワイヤー(Wire)とパイプ(Pipe)は、デフォルトで非GregTech6ブロックのサイドに直接配置するときに、に正しく接続され無かった問題の修正
    [変更]クラフティングアウトプットスロット(Crafting Output Slot)をShift+右クリックすると、発展型作業台(Adv Crafting Table)がすべてのアイテムをただちに作成するようになりました。そうすれば、アイテムをShiftキーを押しながらグリッドから外すだけで、誤って起こることはありません。 また、Shift+左クリックは1スタックだけ作成します(通常の右クリックのようです)が、マウスに固執することなく、そのスタックをインベントリにダンプします。
    [変更]クラブ(Club)で石ブロックを破壊した時、岩(Rocks)をドロップする等に変更。ハンマーはこの場合砂利(Gravel)または丸いし(Cobblestone)を落とし続けます。
    [変更]隕石の岩(Meteorite Rock)は火打ち石(Flint)のドロップ率が16分の1から12分の1へ変更
    [変更]通常世界で生成することができる鉱石ブロックは、Underground BiomesPFAAEt FuturumChiselなど、対応するModを削除した後もそのまま残ります。だから、MC Editを使って岩(Rock)を石(Stone)で置き換えるだけで、それらを取り除くことができます。
    [変更]通気口カバー(Air Vent Cover)の追加。周囲の空気を集め、それが取り付けられているタンク(Tank)/パイプ(Pipe)に搬入します。 明らかな理由のためにGalacticraftsの惑星では動作しません。 それは(すなわちネザーとエンド)に応じて若干異なる気体を与えます。

    6.06.04:
    [互換性]残りのTechGunsの物質データとレシピとの互換性を追加
    [修正]ソーモノミコン(Thaumonomicon)とワイルドカードメタデータを持ったアイテムツールチップによってクラッシュするバグの修正
    [修正]流体ツールチップ(Fluid Tooltips)では、その気体が空気よりも軽いとはもはや述べられません。
    [修正]GregTech6のロックタイプに探鉱機能がうまく動作しない問題の修正...私はそれがどれほど長い間起こったのか分かりません...それは間違いなく最初にこの問題があったことはありません...
    [追加]セレクタータグ(Selector Tags)0-15は、モードセレクターカパー(Mode-Selector-Cover)として使用できます。 それらはそれらが配置されているものからそれらを切り離すことなく、他のモードに切り替えることはできません! (そうでなければ、マニュアルセレクタカバーは廃止される)

    6.06.05:
    [互換性]7つのBotaniaのクォーツが私のマシンとレシピで正しく処理されます
    [修正]たくさんのバグの修正:IC2 Classicのレンチ、スパイク(Spike)の誤ったツールチップ、Pam'sHarvestCraftがインストールされてない環境でGregTech6のシナモンの樹皮(GT6 Cinnamon Bark)が採取できない、ガラス/硫黄(Glass/Sulfur)がすりつぶせないなど多数
    [変更]TechGunsは実際に弾薬インベントリ(Ammo Inventory)(これはストレージインサーター(Storage Inserter)にスキャンされずにスキャンされることはない)を持っているため、私が気づいたのは、「ストレージインサーター(Storage Inserter)に自動挿入できないTechGunsの弾薬(Ammo)を登録する」ことはほとんど役に立たなかったことに気付きました。 それをするときには考えないでください。 そのため、登録はTGのすべてに対して取り消されます。
    [変更]モルタル(Mortar)のレシピは材料が脆い場合はインゴット(Ingot)、プレート(Plate)、宝石(Gems)などの大きなアイテムのみを受け入れることができます。石炭(Brittle! Coal)、塩(Salt)、レッドストーン(RedStone)、硫黄(Sulfur)、石(Stone)などが脆いものとみなされます。
    [追加]ゴムパイプ(Rubber Pipes)の追加、それらは手で直接破壊できることができる唯一のパイプ(Pipe)です(ゴムホースを外すようなもの)。また、木製(Wooden)とプラスチック(Plastic)(97℃)、ラバーパイプ(Rubber Pipe)の最高温度を変更したので蒸気(Steam)はこれまでにないオプションです! それらの黒色が気に入らなければ、それらを染色します。

    6.06.06:
    [ノート]私はチェンジログに自分の魂を売るつもりはない。:p

    6.06.07:
    [修正]127個以上のコインを持っているコインスタックは、シャベルで破壊した時何も落とさなかった問題の修正...
    [変更]GregTech6のタイルエンティティをソーモメーター(Thaumometer)で右クリックを完全に無視するように変更、GregTech6の物をスキャンするためにシフトキーを押す必要はありません
    [追加]バニラのかまどでガラス瓶を普通のガラスに戻すリサイクルレシピの追加と今からほとんどの本や紙はモルタル(Mortar)で処理が可能です。しかし、他のパーツではなく、ペーパーチャード(Paper Chad)を入手するだけです。

    6.06.08:
    [変更]Thaumcraftのニトロ(Nitor)はツールベースの配置と取り外しのための松明としてカウントされます。これにより、アドベンチャーモードのGregTech6の道具(これまではクローバー(Crowbar)が必要としていた)によって普遍的な取り外しが可能になりました。
    [変更]Et Futurumの粗い土(Coarse Dirt)が汚水(Swampwater)によって泥(Mud)に変化するようになりました。
    [追加]道路(Road)のようにコンフィグで有効にできるマップの中心の新しいバイオームの多様性(Biome Diversity)の追加
    それには、バイオームに依存する資源がほとんど含まれていますが、鉱石はほとんどありません。
    また、それらは現在実装されている5つのGregTech6の岩(Rock)のタイプ、両方の色の粘土、堅焼き粘土、3種類すべての土、砂、赤い砂、黒い砂(Black Sand)、雪、氷、氷塊、サボテン(Cactus)、岩(Rocks)、棒(Sticks)、火打ち石(Flint)、花、高い草、最初のバニラの4つの木のタイプ、カカオ(Cocoa)、かぼちゃ、スイカ、蓮の葉(Lily Pads)、光る蓮の葉(Glowts)、苔むした丸石が含まれています
    [追加]オーバーワールドの中心にあるネクサス構造物(Nexus Building)(デフォルトでは無効)は、ネザー(Nether)、エンド(End)、黄昏の森(Twilight Forest)への非アクティブなポータルを含んでいます。

    6.06.09:
    [開発ノート]randomcode.jarをアップデートしました。しかし、私はアドオン開発者はそれ再ダウンロードする必要はないと思う
    [修正]ガーネットサンド(Garnet Sand)、クォーツサンド(Quartz Sand)などいくつかの鉱石はクラスローディングオーダーのためにコンポーネントにヌル材質があります。だから、私はルチル(Rutile)型の一種のサファイア(Sapphire)を作った
    [修正]GregTech6のストリートが有効になっていても、RTG(RTG燃料?)はクラッシュなしで互換性があります
    [修正]木製スティック(Wooden Stick)をカッター(Cutter)でカットする際、ティアが16RU/tの代わりに32RU/tになっていた問題の修正
    [修正]強化チェスト(Reinforced Chests)のような幾つかの木製デバイスに"可燃性!(Flammable!)"のツールチップが無い問題の修正
    [修正]大理石(Marble)、玄武岩(Basalt)、または石灰岩(Limestone)の鉱石ブロックはは貸した時、もともと持っていたマイニングレベルよりも遅かった問題の修正
    [変更]ネクサス構造物(Nexus Building)はストリート(Street)がオンじゃない時、コンクリート(Concrete)の代わりに石レンガ(Stone Bricks)で作られて異なります
    [変更]やっとこ(Pincers)を金型(Mold)で使用するさいの耐久力を減少させました。それにより10倍長持ちするように
    [追加]軟マンガン鉱(Pyrolusite)ようなマンガン(Manganese)関連のより多くの鉱石副産物を追加
    [追加]ビスマス(Bismuth)、ブロンズ(Bronze)、ブラス(Brass)の格安バレルを追加(もはや鉛だけではない)

    6.06.10:
    [修正]GregTech6のブロックを幾つかのツールでクリックした時の問題の修正
    [削除]"不純な(Impure)"または "純粋な(Pure)"ダスト(Dust)を得るほとんどの方法を削除
    それらはGregTech5の残ったものでしたが、副生成物を作る一時的な方法として保管しましたが、今度はスルース(Sluice)と大釜(Cauldron)がすべての副産物を処理するので、もう必要ありません。
    それらは小さな鉱石(Small Ores)を破壊時、不純な石(Impure Stone)がドロップするためにまだ存在します。その場合、代わりにドロップ率を100%に変更しました。それで、彼らはもはや通常のストーンダスト(Stone Dust)を落とさないでしょう。
    小さな鉱石は、彼らの鉱石のための不純な塵(Impure Dusts)をもう落とさず、代わりに粉砕された(crushed)物を使用します。

    [変更]シフティングテーブル(Sifting Table)は20回ではなく8回のクリックで済むようになりました。私のマウスのマクロを保持している右クリックでも、ちょっと時間がかかりました。
    [変更]より多くの材料は今やかまどで精錬であり、低ティアの押出機(Extruder)にとって十分に単純であると考えられている。注目すべきは、赤合金(Red Alloy)、ゲルマニウム(Germanium)、アルミニウム(Aluminium)(最初の場所に入ることはまだ残念です)です。 ナクアダ(Naquadah)は今より高い融点を持っています。
    [追加]鉱石副産物から入手できる3つのアイテムと通常の粉を入手できる、純粋な鉱石(Purified Ores)を処理する遠心分離機(Centrifuge)のレシピを追加
    [追加]コンフィグでオンになっている時、世界の中心に機能する4つのビーコンを追加。センターから6x6のチャンクを適切にカバーします。
    [追加]無限の岩盤鉱石(infinite Bedrock Ores)のための岩盤採掘ドリル(Bedrock Mining Drill)を追加
    無限の鉱石(infinite Ores)はバランスがとれていないので、およそ35個の高密度チタンの壁(Dense Titanium Walls)と9個のタングステンスチールダイヤモンドドリルヘッド(Tungstensteel-Diamond Drillheads)でできています。
    1024〜4096RU/t(4つの中心点の1つ、またはすべてを高速化したい場合はそのすべてを使用)を消費して、1プロセスあたり32768RUと100Lの潤滑油(Lubricant)(どの面からも、Rotarycraftの物も使用できます)を使用します
    すべての岩盤鉱石(Bedrock Ores)を覆うように配置する必要があります。
    一度アクティブになると、トップのメインブロックを介してGregTech6かバニラの石の背景テクスチャを持った"準粉砕された鉱石(Sem Clashed Ore ※ピッケルとかで採掘したブロックの鉱石)や鉱石(Ore)、石(Stone)のアイテムブロック"が搬出されます
    その岩盤で岩盤鉱石(Bedrock Ore)と小さな岩盤鉱石(Small Bedrock Ore)に対する比率に依存してプロセスごとに新しい鉱石ブロックまたはランダムに丸石が搬出されます。
    鉱石ブロックは背景の石のテクスチャとして5つのGregTech6の石、もしくはバニラの石のテクスチャ6つのうち1つになり、鉱石ブロックはシルクタッチのステータスを持たない「壊れた」状態になります。放出される丸石は、これらの6種類の岩のタイプのいずれかになります。
    そのために使用される岩のタイプは、平均して約1000プロセスごとに変化し、「異なる地層の穴あけをシミュレート」します。しかし、ネザーだとすべてのロックはネザーラックに関連します
    丸石の代わりに、不純な岩盤の粉(Impure Pile of Bedrock Dust)を得るチャンスがあります(64MU/tの磁気分離機(Magnetic Separator)に入れてください)。RotaryCraftを大混乱させないために、技術ツリーに十分従っていると私は確信しています
    岩盤鉱脈が5x5またはそれの採掘可能が場所を持つゆえに、私は正確に3x3レンジでこの岩盤採掘ドリル(Bedrock Mining Drill)を配置する場所があります。通常の岩盤鉱石(Regular Bedrock Ores)2つと小さな岩盤鉱石(Small Bedrock Ores)1つあります。それらが多く含まれているとよりよい結果を得ることができます
    この岩盤採掘ドリル(Bedrock Mining Drill)を鉱石を含まない純粋な岩盤の3×3に置くだけで、石は生産されますが鉱石は生産されません。それは岩盤の粉(Bedrock Dust)のためにも機能します。


    6.06.11:
    [修正]OpenGLで実験した後、私は最終的にJABBAのバレル(Barrel)などが原因でレンダリングの問題を引き起こしたアイテムバレル(Barrel)を修正しました(JABBAのバレル(Barrel)はGL_ALPHA_TESTを再度有効にするのを忘れてしまったため)。そして、JABBAのバレル(Barrel)や同様のものがその問題を引き起こしたときに、GregTech6チェストの色付きパーツが奇妙になる問題の修正
    [修正]酸素がない月に岩盤鉱石の花(Bedrock Ore Flowers)が咲く問題の修正
    [修正]ツールの松明設置機能がTwilightForestの草で機能しない問題の修正。黒い森(Dark Forest)を通過せずに、そこに松明を適切に置くことができなくても迷惑でした。ああ、グラスはナイフなどで切ることもできます。
    [変更]GregTechは2つのGregTechの花崗岩とは異なる材料としてバニラの花崗岩をみなす用に変更
    [変更]ツールのマテリアルは今から4つのレベルがあります。Lv0=ツールなし(ブロックを採掘するのが難しい場合に使用されます)、Lv1=火打ち石(Flint)/石(Stone)/木(Wood)のツール(とても初期のゲームの物)、Lv2=複雑じゃないツール(ノコギリ(Saws)ややっとこ(Pincers)ような物)、Lv3=電気を含むすべてのツール(これはHAS_TOOL_STATSおよびNO_ADVANCED_TOOLSのタグデータを内部的に置き換えます)。
    [変更]GregTech6のシャベル(Shovel)のエンチャント適正ボーナスは今から1/14の代わりに1/12に変更、エンチャントテーブルの本棚を失うことなく、レバーやボタンを隠すことができます。
    [変更]パイライト(Pyrite)は単に融解して鉄にすることはできない、今からロースター(Roaster)で焼く必要があります
    [変更]虫眼鏡(Magnifying Glass)で岩(Rocks)をシフト右クリックした時、耐久力消費無しで拾い上げる事ができるように変更
    [追加]潤滑油(Lubricant)入り木製バケツ(Wooden Bucket)と潤滑油(Lubricant)入りガラス瓶を追加、RotaryCraftのものがインストールされているとそちらに合わせます。ボトルのものはダンジョンチェストに入っています
    [追加]バニラの花崗岩(Granite)と閃緑岩(Diorite)、安山岩(Andesite)の岩のタイプを追加
    それらの私のバージョンは適切な丸石とレンガの物を持っています!
    そして、それらすべてのEt FuturumとChisel、Botaniaのものを破壊した時、GregTech6の丸石をドロップします(また、シルクタッチで壊した場合はGregTech6の石のバージョンをドロップします)
    ワールド内では岩石の滴とGregTech6のダンジョンの両方で生成されます

    //=== ダウンロードページには他のMOD用のかなりよいデフォルトの設定が含まれているコンフィグパックがあり、主に鉱石生成を無効にし、Enviromineの物理落下を無効にします。 ワールド生成の改良により、ああ、バージョン番号がジャンプした。===//

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。