ゆきのふのAniPAFE2018参加作品、全レビューその1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゆきのふのAniPAFE2018参加作品、全レビューその1

2018-10-07 16:41
  • 4
どうも、以前に宣言したとおりに、今年もAniPAFE参加作品の全レビューをさせていただきます。昨年、一昨年はtwitterの呟きで感想を書いたものをまとめていたのですが、今年はブロマガ形式でやらせていただきたいと思います。以前のレビューは下記のリンクからどうぞ。

AniPAFE2016レビューまとめ
AniPAFE2017レビューまとめ


今年は削除や修正による順番入れ替えを含めても、何と全250もの作品が投稿されてしまったので、レビューをする側としても結構な覚悟を決めて取り掛からなければいけませんね。数もそうですが、何より質が大きくレベルアップした年にもなったので。それでは前置きもそこそこに、始めさせていただきます。基本的に、いはさんのマイリストに記された参加番号順に書いていくので、よろしくお願いします。一応、一回につき30~50作品を紹介するつもりです。と言うかそうしないと投票期限前に全部紹介しきれそうにないのでご了承ください。

なお、本当は動画情報とサムネをコードで埋め込みたかったのですが、数が多すぎると正確に表示されないようなので、タイトルとURLの表記とさせていただきます。ご了承ください。



------------------------------------------------------------------------------------------



001KEIさん
【MAD】ネト充のススメ ~夜もすがら君想ふ~



歌詞の出し方にとてもセンスを感じます。ネト充のススメの内容とも歌詞がリンクしていて、とてもかわいらしい、二人を応援したくなる爽やかな構成になっていますね。画面の見せ方、切り方、タイミング等も非常に上手く、高いレベルで仕上がった作品だと思います。



002KEIさん
【静止画MAD】ありふれた職業で世界最強



原作は未見ですが、まるで公式の作品紹介PVのような高いクオリティの静止画作品ですね。原作を読んでみようかな、と興味を持たせるには十分な仕上がりだと思います。技術的なことは何も言えないので恐縮ですが、このレベルの作品を立て続けに出してしまうKEIさんはやはり確かな実力を持った作者さんだなと思わされます。




003まさか!さん
【MAD】上野であそぼう【三ツ星カラーズ】



相変わらずのリップシンクロ度の高さ。曲との親和性の高さ。何よりも見ていて気持ちが良い、楽しいと感じさせるのは流石のベテランの業だと思います。個人的にOP、EDの素材が物凄く上手い使い方をしてるなと感心させられました。三ツ星カラーズをもう一度最初から見直したくなる、そんな良作ですね。




004てりやきてっちゃんさん
【複合MAD】日本の二次元は、美しい。/資生堂TSUBAKI(Full ver.)



これは本当、コンセプトがお見事ですね。素材の活用方法もそうですが、選曲が本当素晴らしいと思います。これだけ大量の作品のキャラと場面を吟味するのが大変だろうと思いますが、正にお祭りに相応しい大作だなと。場面ごとに選ばれたキャラ、シーンに意味があって、最終的に誰もが納得させられる構成になってるなーと思います。




005Kamroさん
【静止画MAD】終末の物語 【すかすか】



今やすっかり動く静止画が当たり前となってしまった昨今ですが、それにしてもこれは相当に手が込んでいます。毎回どんどんレベルを上げていくこの作者さんですが、上手いだけでなく曲と合わせたシンクロ度の高さ、作品への強い愛を感じますね。見終わった後に切ない気分にさせられる、そんな良作だと思います。




006kouduki*さん
【MAD】暁のヨナ「久遠の絆」(ゼノ)【AniPAFE2018】




今年も暁のヨナで素晴らしい作品を出してくださっていますね。ヨナはアニメだけで原作は未見ですが、それでもゼノと言うキャラの因果と悲しみが伝わってきます。映像面の美しさは当然として、セリフの入れ方、画面との融和性が非常に秀逸ですね。凄く純粋で、綺麗なものを見せていただいた感じです。




007kouduki*さん
【MAD】暁のヨナ「Dedication」(ハク×ヨナ)【AniPAFE2018】



ハク視点のとても切ないMAD。アニメだけの人間でも、作者の深い愛と思い入れが伝わって来ます。アニメ二期やってほしいと切実に思わされますが、この方が原作を最後まで表現していただけたら、それで事足りるのかもしれません。そんな事を考える程に素敵な作品です。来年ももし叶うのであれば、ヨナを題材にしたMADをこれからも期待させていただきますね。




008kanamehomuraさ
【ウマ娘】刃



バクホン×マキバオーと言えば往年の名作MADですが、それを思い出させる組み合わせですね。まっすぐで熱い、そんなウマ娘MADです。作者さん自身、コメントでそれを意識されているのがわかりますが、それに恥じない良作だと思います。こういうストレートで熱いMADは、自分にとっても好物です。




009シャンリーさん
【MAD】明日の君に【結城友奈は勇者である】




夏凛と銀をメインにした組み合わせというコンセプトがとても良いですね。刀使の巫女の曲との親和性も非常に高いです。どちらも好きなのでこの組み合わせは非常に染み入りいます。何よりも作者の深い思い入れが伝わって来ますね。やはりゆゆゆを作らせたらこの方に並ぶ愛を表現できる人はそうそういないだろうと思います。お疲れ様でした。




010ニーサンさん
【プリキュアMAD】凸凹HUGっと!プリキュア【AniPAFE2018】




相変わらずの、見る側を楽しませようとする作者さんのサービス精神が伺えますね。流石の選曲と言いますか、えみルーの二人のキャラクターに非常にマッチした、見ていてとても清々しい気分になる作品を見せてくださいます。台詞に合わせた画面とのシンクロも気持ち良い。これぞMAD!という感じの視聴後の満足感をいただけた感じです。




011ba-yashiさん
【MAD】Welcome To The ANTARCTIC【宇宙よりも遠い場所】



曲も映像も、どちらも経験しているだけに、この組み合わせの難しさは良くわかるのですが、そんな事は何のその、という感じでさすがの構成力を見せつけてくださいました。見終わった後に一本の映画を見たような満足感がありますね。しっかりとよりもいという作品のポイントを押さえたうえで曲の展開に合わせ、しんみりする所はしんみりと、盛り上げるところは盛り上げる。作者の確かな実力の高さを再確認させられました。




012どーもとPさん
【MAD】ガンゲイルボカンシリーズ・ヤッターガン【AniPAFE2018】




おっほい!おっほい!完全にイベント恒例となったおっほい枠の第一人者にして代表格ですが、今回も見せてくれます。というかキャストの当て方が完璧すぎますねw元ネタとの親和性の高さもそうですが、替え歌の歌詞が本当秀逸すぎますwこの方にはこれからもこの路線で突っ走り続けていただきたいところですね。




013琥珀さ
【MAD】共に生きる【傷物語】




このスピード感、疾走感、やはり並々ならぬセンスですね。傷物語と言う癖の強い素材の魅力をこれでもかと引き出してくれています。一言で言うととにかくカッコイイ。フルスピードで駆け抜けて、あっという間に終わるこの感覚、凄く良いですね。何と言うか、「出しきった感」があるような気がします。個人的にかなり好きな作品ですね。




014めそっぷさん
【火ノ丸相撲】「F」




まさかの組み合わせ。相変わらず渋いチョイスをする作者さんですね。アニメ化直前の火ノ丸相撲と、ホルモンのFを組み合わせる発想が熱い。作りはシンプルながらも、毎度原作の内容を見る側にわかりやすく、ポイントを押さえて伝えてきてくれます。作品を未見でも、その熱さが押し寄せてきますね。流石はベテラン作者さん、技アリの作品を見せてくれた感じです。




015しょーさん
【この先に逢えたら】  四月は君の嘘 【MAD】




毎回イベントの度に凄まじい物を見せてくださる作者さんですが、その都度新しい物、進化の過程を見せつけてくれます。美しい、という言葉一つで片付けることはできませんが、その凄く丁寧で惹き込まれる編集は正しく「技」、「業」、「巧」、だなあと。確かな実力に裏付けられた、作品の完成度と思い入れの強さを感じさせられます。間違いなく上位候補の一つとなるでしょうね。




016デルソルさん、皐月零さん、カミコさん、めいさん、もんもんさ
【合作MAD】まっしろきゃんばす【こみっくがーるず】




最早恒例となりつつある、豪華メンバーの皆さんによる合作ですね。お一人お一人の個性が光る中、可愛らしくも飽きさせない、濃密な1分半を楽しませていただけました。最近よく見かける、髪の毛を揺らすと言った演出がほぼ無く、正に正統派な感じの静止画MADを見せていただいた感じです。それも確かな実力あってこその、納得のクオリティなのだろうと思います。




017さんちぇさん
【MAD】深紅のセイバー(Fate/EXTRA Last Encore)




OPサイズでこういった傾向の作品を作らせたら流石だなあと思わされます。ベテラン作者さんの貫禄を感じますね。派手な演出に頼らなくとも、素材の良さを構成の見せ方で最大限引き出す。とても自然な感じで見られる、安心感のようなものがありますね。あとは作者さんがネロのことをかなり好きで思い入れがあるのだろうという事が良くわかります。これも技アリ、な作品の一つですね。




018とそちかさん
【僕のヒーローアカデミア】世界はそれを愛と呼ぶんだぜ【MAD】




まさかのサンボマスターとヒロアカの組み合わせとは。これまたセンスを感じる作りですね。普段は音MADメインの作者さんですが、こういった正統派でまっすぐな作品も良いですね。歌詞との親和性も高く、5分があっという間に終わる感じでした。1期~3期の大量の素材を上手くまとめて繋ぐ構成力もポイント高いと思います。「愛と!平和!」の所がかなり好きです。




019SHO–Wさん
【MAD】プラスティックメモリーズ–いつか君に届く言葉に乗せて–




テキストの見せ方に非凡な才能を感じます。歌詞だけでなく、物語にとって非常に大事なシーンで示されるテキスト一つ一つにしっかり意味があるのがわかる。プラメモをリアルタイムで見ていたころの想いが蘇った感じで、キャラに感情移入させられました。演出も色々な事を試している感じで、しんみりしつつも目で楽しませていただいた感じです。良い作品ですね。




020ETVさん
The rain




作者さんがコメントで示している通り、余計なものは削げ落とした、正に素材そのものの良さ、曲との組み合わせのみで見せつける、シンプルイズベストなMVを表現してくれています。それでも引き込まれる、ユーフォという作品の素晴らしさを改めて思い出させてくれる、素敵な雰囲気の作品ですね。こういった試みの作風は、個人的にも支持したいです。




021DOMINO《MAD/AMV》さん
【MAD】We are『少年は選んだ、自分の信念を。』【Fate stay night/Fate ZERO】




恐ろしくぬるぬる動きます。一つ一つの映像の繋がりが凄く滑らかで、自然に見られるので、派手な演出も疲れる事無くすんなり入ってきますね。Fate2作の映像美もさることながら、シーンチョイスが非常に秀逸でワンオクの曲とマッチしています。正に最後まで見入る、魅入る作品ですね。作者さんのこれまでの積み重ねに裏付けられた実力を見せていただきました。




022さこまるさん
【愛情と矛先】四月は君の嘘【MAD】




しっとりした作品が多いイメージの君嘘MADですが、これはテンポが小気味よく、テキストの使い方も面白い見せ方をしているので、見ていて爽快感がありますね。それでいてしっかりと感動もさせる、演出力が光る逸品だと思います。楽しさと暖かさを併せ持った、凄く良い作品だなと思います。




023さこまるさん
【私】四月は君の嘘【MAD】




これまたなかなか見ることのない面白い演出ですね。枠の使い方が上手く、何だか一つの童話、映画を見ているような不思議な感覚があります。こちらは椿をメインとした構成になっていますが、シーンチョイスやまとめ方の良さもあって、どこに視点を置いて見れば良いかが非常にわかりやすく、感情移入しやすいです。どちらの君嘘MADもとても良いですね。




024【MAD】中野いちさん
【AniPAFE2018】命の唄 3作品複合MAD




なるほど、こういうテーマの複合もありか・・・と思わされました。どの作品も残酷な程に命が容易く奪われてしまうものばかりなだけに、より一層強く生きようとする力を感じますね。とても良い着眼点だと思います。曲との親和性、複合MADとしての完成度、共にかなりの高水準ですね。これまた素晴らしい作品の一つだと思います。




025( ゚д゚)ウッウーさん
僕らの白き魔女




イゼッタという作品の良さを改めて思い出すことのできる、これまた良いMADですね。シンプルな作りながらも、曲のテンポと合わせた音ハメのタイミングが素敵です。何より選曲が凄く良いですね。映像の盛り上がりと合わせて凄く熱い、感情移入できる作りになっています。こういった正統派なMADはやはり自分の琴線に触れやすいのでかなり好きですね~。




026ddさ
Fate/SN/ubw 『REVIVER - MY FIRST STORY』




演出等、凄く光るものがあるので、色々と勿体ないなあという印象があります。恐らくは短時間で完成させたのだろうと思いますが、このクオリティを維持したまま更にもう一歩踏み込んでくれたらかなり良い作品に仕上がるのではないかなと。かっこいいなーと思いつつも、同時に何か「痒い所に手が届かない」感じがあるのは、きっと伸びしろを感じさせる期待感故なのでしょうね。スピード感のある編集、凄く好みなので、もうあと一歩!という感じです。




027ddさ
シュタインズゲート




コメントにある通り、公式かと思されるクオリティの高さですが、個人的に、あくまで個人的にやはりもう一歩が何か足りない。演出等凄く良いし疾走感もある。1分半があっという間で、シュタゲ好きにはたまらん物があるのですが、この作者さんならきっと、もっと先に行けるんじゃないのか?という期待をしてしまいます。具体的な事は言えませんが、非凡な才能を感じるので、時間をかけて更に高いクオリティを追求したらきっと凄い作者さんになるのではないかと勝手に期待します。




028solaさん
【MAD】Distance point【魔法少女まどか☆マギカ 帰巡の物語】




相変わらずの謎技術。全ての素材を一からご自分で作ってしまうその技術力の高さは最早変態的なレベルと言っても差し障りないかと。この方の作業工程を少しだけ見たことがありますが、何をなさってるのか本当さっぱりでした。アニメ素材を一切使っていないというのに、しっかりとまどマギMADになっているのがもう流石の一言です。かっこいいとかそんな一言で済ますことはできません。この人こそ正に「職人」だなと、今回も思わされるのでした。



※029番 392さんは修正を加えて再アップされたので、186番で語らせていただきます。





030なぜさ
【音MAD】ダンスナナチダンス




( l )<ナナチは可愛いですねぇ。と思わずボ卿になってしまいましたが、海外の作者さんとは思えない日本語への理解と、ナナチというキャラへの愛を感じます。若干の誤字もある物の、それもまた愛嬌という事で。こうした形で海外の作者さんがイベントに参加してくださるのはとても良い事だと思います。この方もAniPAFEの全作品のレビューを書いていらっしゃるので、是非見に行きましょう。→作者twitter垢


------------------------------------------------------------------------------------------



さてさて、今回はこんな所で。もしかしたら今日中にもう1回ブロマガを更新するかもしれませんが、あまりにも1ページの作品数が多くなりすぎると読む側も大変だと思うので、とりあえず20番までで区切りとさせていただきます。何とか投票最終日までにすべての作品を書き切りたい所ですが、少々厳しいかもしれませんね。ですが、やれる所までやりたいと思います。それでは250作品語り終えるまで、お付き合いいただければと思います。今回もこんな長い文章を読んでいただき、どうもありがとうございました!それではまた次回。




※レビューリンク一覧

その1 (1~30) ←今ここ
その2 (31~50) ←次の回
その3 (51~70)
その4 (71~90)
その5 (91~110)
その6 (112~120)
その7 (121~150)
その8 (151~170)
その9 (171~190)
その10 (191~200)
その11 (201~210)
その12 (211~220)
その13 (221~250)

広告
×
本当にお疲れ様です!
2ヶ月前
×
感想楽しく読ませて頂きました。
MADを投稿する楽しみの一つとして他者の意見をコメントで聞けることがありますが、このような長文で感想を書いて下さる貴方には頭が下がる思いです。とても大変だとは思いますが250作品完走(感想)を楽しみにしてます。
2ヶ月前
×
>>1
返事がすっかり遅れてしまい申し訳ありません。二週間前は正直完走できるか自分でも不安だったのえすが、皆さんの応援もあり、最後までやり通すことができました。おたクラさんもお疲れ様でした!!
1ヶ月前
×
>>2
これまた返事が遅れてしまいすみませんでした。てりやきてっちゃんさんの資生堂MAD、本当に発想が素晴らしかったです!あれだけの膨大な量の素材をまとめて、更にパートごとにテーマを決めて構成するのは大変だったのではないかと思いますが、全く違和感なく最後まで楽しませていただくことができました。おかげさまでなんとか完走できましたが、これも皆さんの作品のクオリティの高さゆえに、飽きずに書き続けられたおかげです!てりやきてっちゃんさんも、本当にお疲れ様でした!!
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。