Windows Updateを自動更新にしておきましょう、そうしましょう、てかやれ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Windows Updateを自動更新にしておきましょう、そうしましょう、てかやれ

2013-06-19 08:08
    勝手に再起動やりやがってくれるから嫌です

    Windows Vistaのときにアップデートかましたら
    ログイン画面のところでパッチを適用してくれるのですけど
    ず~~~っと100%にならず適用失敗→再起動のコンボを繰り返してという現象を起こし
    ログインすらできないという状況を経験してしまったもので
    それ以来月一パッチの更新が来ても3、4日は何かニュースがないか確認してから適用するようにしてます
    最近Windows7でもあった記憶がありますね、そちらは回避出来ましたが

    そうなるとセーフモードでにゃんにゃんするかOS再インストールするしかなくなりますからね
    面倒くさいったらありゃしない

    そういえばOSのカスタムインストールするときはアップデートパッチは
    Windows Update Downloader使ってたのですけど、日本語版の更新なくなってしまいまして
    一時はパッチ適用はインストール後に普通にやってました

    でもなんか面倒くさいなーとおもいいろいろ手段を検索していたら
    特に便利な方法は見つかりませんでした。。。ダルい
    やり方はあるのにはあるのですが手順がやや手間が掛かるのが1つありまして
    MBSAというアプリでリスト作りだしてあとはIEから1つ1つ対応のパッチを抜き出してきて
    一括ダウンロードするってのがあります
    条件としてIE必須なのがメンドーでIE10だとダウンロードのところができないみたいです

    手順の簡単な流れは
    1,MBSAをダウンロード&インストールして自身の対応OSのカタログ(2つか3つ)をダウンロードしてくる
    2,MBSAを実行してリストをxmlファイルとして出力
    3,IE8か9くらいでマイクロソフトのパッチ配布サイトに行く(他ブラウザだとくんなっ!ボケっ!!になる)
    4,2で出力されたリストからKB~て記載しているところを1個1個抜き出して検索をかける
    5,検索ヒットすれば一覧がでるので対応するOS(32bitと64bit分かれている)をところをクリックしていく
    6,4~5を終わるまで繰り返す。終わったら一括ダウンロードをクリック
    7,指定のフォルダに突っ込んでくれるのであとは煮るなり焼くなりする

    MBSAの実際の使用方法はネットに繋げないPCのため用のものだったとおもいます
    データセンターとか会社のPCは外の回線に繋がないことが結構あったかなと
    いろいろ漏れてしまったら大変なデータを扱っているのでしょう

    そういえば差分はどうやって抜き出すのかな・・・?
    いちいち全部ダウンロードしてたら手間ですし、うーぬ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。