配信ツールメモ(バックアップ的な)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

配信ツールメモ(バックアップ的な)

2016-03-20 20:33

    FMEAutomator + FFMPEG Launcher + Xsplit

    FFMPEG はビルドが必要だけどやり方は超めんどいので割愛

    FMEAutomator(枠取り専用)

    プラグインタブ→アプリケーション連携→設定

    [>FFML起動
     ファイルパス FFMPEGLauncher.exeを指定
     起動タイミング FMEAutomator起動後

    [>Xsplit
     ファイルパス Xsplit本体を指定(ただ起動めんどいだけ)

    [>FFML開始
     FFML開始.exeってファイルをFMEAutomatorに突っ込んである
     ファイルパス FFML開始.exe
     起動タイミング 配信開始後
     起動遅延 3000ms

    [>FFML終了
     FFML停止.exeってファイルをFMEAutomatorに突っ込んである
     ファイルパス FFML停止.exe
     起動タイミング 配信終了後

    [>棒読みちゃん
     ファイルパス 棒読みちゃん本体(起動めんどいだけ)


    FFMPEGLauncher

    【FFMPEG】基本設定

    合計ビットレートが480 kbpsになればいいらしい。
    別に越えてもソフトがどうにかしてくれるらしいけど調整がしやすい。

    【FFMPEG】高度な設定


    フィルタは拾い物、なんか映り方をシャープにするかやんわりさせるか的なものらしい

    unsharp=3:3:0.5





    プリセットは拾い物

    me=umh:ref=6:bframes=3:trellis=2:subme=10:keyint=300:mixed-refs=1:aq-mode=2:b-adapt=2:chroma-qp-offset=2:direct=auto:ipratio=1.41:partitions=i8x8,i4x4,p8x8,b8x8:qpmax=51:qpmin=10:ratetol=10:rc-lookahead=30:colormatrix=smpte170m:min-keyint=1:psy-rd=0.20,0.00:chroma-me=1:cabac=1:no-dct-decimate=0:mbtree=1:deblock=-2,-1

    複合フィルタのタブはノータッチ



    全ての設定をしてから現在のコマンドラインを読込、最後尾に
    -vsync passthrough -vsync 1
    を追加

    この作業は最後にしないとコマンドラインが反映されない



    【FFML】設定



    ホットキー、ツールタブはノータッチのため割愛


    Xsplit

    一般設定

    640 x 360 @ 30.00 fps を指定

    ゲームのソースを有効にするにチェック

    以上



    配信に必要なソフトの設定 終わり


    FMEAでプラグイン→枠取り→配信内容の項目設定 にて枠の内容を設定後

    プラグイン→枠取り→配信内容▶ で取りたい枠の名前を選択

    枠 を 取 る

    糸冬


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。