統計数字も平気で改竄する狂気の政権
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

統計数字も平気で改竄する狂気の政権

2018-08-27 22:42

    現在の生活に「満足」74.7% 過去最高に、内閣府調査

    今の収入や所得などの暮らしぶりについて「満足している」とする人の割合が過去最も高くなったことが内閣府の世論調査でわかりました。

     内閣府が今年6月から7月にかけて18歳以上の男女に対して行った「国民生活に関する世論調査」によりますと、現在の生活に「満足している」と答えた人は74.7%と、去年に比べて0.8ポイント上昇した一方、「不満だ」と答えた人は24.3%と、0.7ポイント減少しました。

     これは調査を開始した1957年以来、最も高い数字で、内閣府は「緩やかな景気回復が続いていることや雇用・所得環境の改善が背景にある」と分析しています。

     また、政府に対する要望としては、「医療・年金等の社会保障の整備」を挙げた人が最も多かったほか、相次ぐ自然災害を受け、「防災」を選んだ人は28.3%と、これまでで過去最高の割合になったことも明らかになっています。(24日17:18)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。