N国・立花孝志! 安倍昭恵との関係、北朝鮮人の元カノ、NHKカーセックス、電通の闇
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

N国・立花孝志! 安倍昭恵との関係、北朝鮮人の元カノ、NHKカーセックス、電通の闇

2019-09-05 06:22

     過激な言動とYouTubeを駆使した情報発信によって世間を騒然とさせている「NHKから国民を守る党」(以下、N国)と、党首の立花孝志氏(52)。今参院選比例区で1議席を獲得し、法律上の政党要件を満たした。今後は政党として認められ、政党交付金や選挙活動上でのメリットを受けられる。

     N国は選挙運動で国政に関する態度を詳しく示さず、ひたすら「NHKをぶっ壊す」というフレーズを繰り返す戦法を展開しながら躍進を果たした。過激な主張だが、立花氏はビラやウェブサイトに「NHKから被害を受けたら、こちらに連絡ください」と自身の携帯番号まで公開しており、確かに本気度は伝わってくる。とはいえ、晴れて国政政党となったN国である。NHK問題に限らずこの国に山積する数々の重要課題に対する見解と、その人となりを国民はもっとしっかり理解しておく必要があるはずだ。

     ということで今回、公開されている立花氏の電話番号にかけてインタビューを申し込んだところ、なんと即座に応じてくれるという。そこで8月某日、筆者とトカナ編集部は永田町の参議院議員会館にある立花氏の部屋へと向かったのだった。

    ■N国党誕生のウラに竹中平蔵!?

    ――よろしくお願いいたします。「NHKをぶっ壊す」という言葉を日本中に浸透させた立花さんですが、もともとNHKに入局され、NHKを愛されていたと伺いました。

    立花孝志(以下、立花)  私が入局した頃は、まだ電通に乗っ取られる前(後述)のNHKでした。面接の時、我が受信料を払っていなかったのですが、「親を説得して払わせます」と言ったら、採用されましたね(笑)。

    N国・立花孝志がトカナで吠えた! 安倍昭恵との関係、北朝鮮人の元カノ、NHKカーセックス、電通の闇まで完全暴露インタビュー!の画像2


    ――NHK職員による不倫やカーセックスの実態を次々と暴露されていますが、やはり不倫は多いのですか?

    立花  NHKでは不倫は当たり前のことで、OKなものとされてますよ。上司も部下もみんな不倫してるから、咎められることも無いです。私もマロ(元NHKアナウンサー・登坂淳一氏)の奥さんと付き合っていたし。特に、上京してきたばかりのアナウンサーが誰かの愛人になることは多いですね。あれは誰の女だ、みたいな話はしょっちゅうだから。

    ――先日の参院選での躍進は、やはりYouTube効果によるものでしょうか? これだけ世間で話題になると、嫌がらせも多いのではないでしょうか?


    立花
      はい、お陰様で私はたった17万円で選挙に当選することができました。寄付金も募らずに。テレビは、あくまでも広告戦略。YouTubeで政策の中身について伝えています。私は、嫌がらせを嫌がらせと考えません。どんなことでもYouTubeの再生回数につながるので、むしろ支援者だと考えますね(笑)。

    ――強気ですね! N国の政策は、まず何といってもNHKのスクランブル化(民営化)だと思うのですが、それによって偏向報道が増えるなどの影響は考えられませんか?

    立花  それは無いでしょう。スクランブル化したら、それで終わりです。そもそも、民主主義国において国営(のような)放送局があるということ自体、レアなケースです。アメリカでも国営放送はありませんよ。選択の自由があっての民主主義なのに、契約する・しないという自由がないNHKはおかしいじゃないですか。

    ――NHKのスクランブル化といえば、竹中平蔵氏も主張していることですね。インターネット上では、実は立花さんのバックに竹中氏がいるという噂も出回っているようですが

    立花  そうです。トカナさんに暴露しますが、私は竹中平蔵に大金をもらってN国党を作りました。ぜひ、そう書いちゃってください(笑)。竹中平蔵には会ったこともないけどね(笑)。

    ――それから、安倍首相夫人の安倍昭恵さんについて。昭恵さんの方からフェイスブックで立花さんに友達申請がきて、メル友になったとか? どんな話をされるのですか?

    立花  いろいろ話しますよ。「あっきー、おやすみ」とかね(笑)。

    自民党には犯罪者がいる! モリカケまだ追求する!

    ――ジャーナリストの上杉隆氏が幹事長になったり、北方領土をめぐる「戦争」発言で批判された丸山穂高衆院議員が入党したり、今まで世間を騒がせた方々がN国の中枢にいるようですが、NHKのスクランブル化以外で、党の方針はどうなっているのでしょうか? 自民党寄りではないかと指摘する声もあるようですが?

    立花  うちは基本的には直接民主制を目指すつもりです。NHKのスクランブル化だって、あれはアンケートをとると51:30でスクランブル化に賛成する人が多いからです。私自身は保守でも右翼でもなくて、むしろ中道よりやや左寄りですよ。

     それから、丸山穂高くんをうちの党に入れたことによって、うちよりも“もっとおかしい、もっとひどい自民党”という政党があることに国民も気がつくと思うんです。なぜなら、丸山くんは“自らの発言”が問題になったわけですが、自民党は犯罪した人さえ残しているんですよ。法のもとで仕事をしている我々からしてみたら、法に触れていない丸山くんが、糾弾決議案や議員辞職を求められるのはおかしな話です。だったら、秘書を暴行した自民党の石崎徹衆院議員の方が除名や議員辞職を求められたり糾弾決議がなされるべきでしょう、明らかに犯罪ですから。

     それこそ、2015年に1億円近くもの簿外支出が明らかになった小渕優子の糾弾決議はやるべきだった。不起訴処分とはなりましたが、公職選挙法違反の疑いは重大ですよ。だから、自民党は丸山くんを入れたところでうちの党を批判したくても、できないわけです。

    N国・立花孝志がトカナで吠えた! 安倍昭恵との関係、北朝鮮人の元カノ、NHKカーセックス、電通の闇まで完全暴露インタビュー!の画像4

     あと、我々はマスコミが陥りがちな一時的な熱狂をよくわかっていて、それを利用しているところがある。たとえば森友問題も、マスコミはもうやらなくなっちゃった。でもうちはこれからもやりますよ。やるに決まってるじゃないですか! 同様に、小渕優子の事件も、もうみんな忘れてるけど、うちは取り上げますよ。だって彼女は議員としてまだいるのですから。もちろん、仮想通貨問題を抱えている野田聖子も。だって、むちゃくちゃじゃん。

     今後も私はYouTubeで(政策の)中身を伝えますから、これからの有権者は相当政治に詳しくなるでしょうね。詳しい人とそうでない人の差が激しくなって、政治オタクも増えるんじゃないですか? そうすれば正しい政治が見えてくるはずです。政治の世界では、悪名は無名に勝りますから、丸山君にも今後、騒いでもらいますよ。

    ――立花さんにはネット右翼などとのつながりを指摘する声もあって、反韓・親米のイメージを抱く人も多いようですが、実際はいかがでしょうか? 安全保障に関して、日米地位協定の不平等性についてはどのように考えていますか?

    立花  いやいや、とんでもない! 私は反韓じゃないですよ、韓国の文化は大好きだし、前の彼女は北朝鮮の人だったし。日米地位協定の不平等性は、日本は敗戦国で、かつ無条件降伏したんですから不平等になるのは当たり前ですよね。理不尽なこともあるでしょうよ、アメリカがジャイアンな訳だから。

    電通もぶっ壊す?
    ところで、立花さんはNHKが電通に“乗っ取られて”から反日報道を始めた、とYouTube暴露されていましたが、その話に証拠はあるのでしょうか?

    立花  もともとNHKはゴルフと野球の放送権を下請け会社である「国際メディア・コーポレーション(Media International Corporation、MICO)」から買っていたのですが、ある時から、わざわざ電通の息のかかったMLBから買うようになったんです。

    そのタイミングは、2004年にNHKが紅白のチケットを国会議員に配付していた、という不祥事が文春で報じられた時と合致するんですが、電通が文春に流したんですよ。この事件で結局、海老沢会長(当時)は辞任し、読売新聞に天下りしました。それ以降、電通の息がかかった企業社長ばかりNHK会長に就任してますよね。民間企業の社長が公共放送の会長を務めるなんて、通常ではありえないのですが。そして2008年以降は、それまでIOCから買っていたオリンピックの放送権まで、わざわざ電通経由で買うようになったんです。NHKが受信料徴収にしつこくなったり商業主義に走ったのも、この頃からですね。

    ――なるほど、闇が深いですね。NHKをぶっ壊した後に電通をぶっ壊すことは考えていないですか?

    立花  電通は民間企業にすぎないから、ぶっ壊す必要はないんじゃないですか。ただ、電通より強い勢力を作ればいい訳で。私はそれを作ろうと思っています。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。