ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

大阪市の飲食店“3533店”が廃業…北区と中央区で半数近く占める
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大阪市の飲食店“3533店”が廃業…北区と中央区で半数近く占める

2020-12-23 19:05
  • 10

広告
×
3割増なら大したことないやん 普通に企業は廃業するからね
3ヶ月前
×
これだから政府ガー政府ガー、支援しても政府ガー政府ガー、支援やめても政府ガー政府ガー
3ヶ月前
×
3割ましな程度なら。誤差の範囲じゃない?毎年廃業してる店舗がそれなりにあるわけなんだから。
3ヶ月前
×
まあ3割増しなら、コロナのせいかどうか微妙なとこだね
3ヶ月前
×
埼玉だと廃業はあんま見ないけど儲けが出ないのか時短営業に移ってる感じはありますね
3ヶ月前
×
コロナとか無くても大半の飲食店は1年で潰れる
客が来るのは最初の1週間だけ
3ヶ月前
×
とりあえず背景なんとかした方が良いと思うよ
3ヶ月前
×
大丈夫、あの辺潰れたら次どっか入るだけだから
3ヶ月前
×
その程度で閉店するんならそこまでって事だよ。
3ヶ月前
×
これで三割ということは平時でも三千弱の店が潰れているということになるのかなあ
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。