日本が戦争の道へ 安倍内閣は売国!『安全保障関連法案』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

日本が戦争の道へ 安倍内閣は売国!『安全保障関連法案』

2015-06-28 12:28

    今国会で審議されている「安全保障関連法案」、日本の名だたる憲法学者が『 憲法違反の疑いが極めて強い! 』と言っている。

    自民党が選出した憲法審査会メンバーの憲法学者3人も『 違憲 』と言っている。

    それでも、小学生でもおかしいと解る、3段論法にも成り立っていない「屁理屈の様な独自の理論」で、「合憲」だと言い張る滑稽な人を、首相にしていて大丈夫???

    官房長官や副総理まで・・・、このおかしな理屈を、それぞれに口にしている。こんな党を政権与党にしていて、本当に大丈夫???

    以前の自民党なら、進退を賭して内部から反対する”気骨の人”が現れたものです。今の自民党はおかしい?!大丈夫か?!

    このまま強行採決下で決定すれば、まるで第二次世界大戦へと進み始めた頃の日本とそっくり。

    本当に正しい事をやろうとしてるなら・・・力と多数決でごり押しせずに、憲法を改正する
    正規手続きと手順を踏んでやるべき。


    「安全保障関連法案」は、廃案にすべきです!!

    建設的思考のない、辻本議員や民主党は嫌いですが、本件に関しては、辻本議員の“「安全保障関連法案」廃案”に大賛成です!!!

    国民を守るのではなく 危険にさらすだけです。
    アメリカ軍の支援の為 自衛隊戦死者多数となる → 国立墓地建設

    自衛隊入隊者激減→ 徴兵制へ復活となる。
    自民党に投票すると 結果はこうなる。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。