【XFLAG】『ブラックナイトストライカーズ』レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【XFLAG】『ブラックナイトストライカーズ』レビュー

2016-01-21 22:35
    つい昨日、あのモンストを提供している『XFLAG』から新作ゲームがリリース。
    タイトルは記事タイトルの通りで、略して『ブラナイ』です。
    初めて文字を見たとき大胸筋強制サポーターが思い浮かんだ。
    というわけで、モンスト好きな私もリリース当日にやってみました。
    その感想などを書いていきます。適当に見て行ってください。

    一日遅れ+拙い文章+ネガティブですがどうぞよろしく。

    あとこれを見なくても評判はいろんなところで見られると思います。
    お手軽に見たいのであればそちらをどうぞ。



    さて、まずどんなゲームかといいますと、

    ・横スクロールアクション(画面も横向き)
    ・戦闘での操作は「タップ」「スワイプ」「本体を振る」
    ・協力プレイもできる

    といった感じでしょうか。この後の流れを見れば大体わかると思います。





    というわけでタイトル画面。正直そんなに悪くないと思います。
    タイトル画面の絵はですが・・・。

    因みにここだけ今日撮ったものです。なんか違ってたらごめんなさい。



    そこからゲームのダウンロードに移行します。
    これがまあクソ長い。

    アプリのダウンロードから滅茶苦茶長かったのに、
    ここでもまた待たされるのか!と穏やかではありませんでした。
    まあ激高してたわけでもないですけど。





    で、こちらがその画面。
    ここでは世界観・ストーリーやゲーム内容の簡単な説明が出ます。
    これはソシャゲなら普通ですね。

    しかしここで軽い問題が数点。

    まず一つ目。
    皆さんはこの画面で、読み終わったから次のを読みたいと思った時どうしますか?
    ほぼほぼ全員がタップをすると思います。
    しかし残念ながらフリックで進めます
    矢印やら本になってるやらならわかりますが、
    何も目印無しにこれやれってのは難しいですよ。不親切!

    次に二つ目。
    文章の語尾がやたらと「」で終わる。
    これは気にならない人はならないですが、
    なんかもっと他に言葉あっただろ、鬱陶しいわ!クレヨンしんちゃんか!
    話し口調なのはわかりますが、もうちょっと頑張ってほしいですね。

    最後三つ目。
    文章の上にイラストがあるわけなんですが・・・
    文章の数に比べてイラストが5枚しかありません。
    うち一つは集合絵の主人公の使いまわし。
    しかも文章の種類が3倍ほどあります。もっと頑張れよ!
    ゲーム画面の切り抜き使うとかね・・・。やりようはあるでしょう。


    まあ軽いものなのでこんなものですかね。



    ダウンロードが終わって、いよいよ戦闘画面!
    モンストと同じようにまず戦闘画面でチュートリアルを開始します。





    このようにわかりやすく教えてくれます。

    指が切り落とされたものみたいで気持ち悪い!

    もうちょっと何とかならんかったのか・・・付け根にぼかし入れるとか・・・。

    そしてキャラ絵はね・・・多分ほとんどのユーザーは受け入れないのではないだろうか。
    海外展開を狙ってるのが見えるけど、日本ではなぁ・・・。





    で、読み終わったら戦闘がスタート。一定間隔で自動的に攻撃をしています。
    後ろに引っ張るとバクステをします。あれ?言ってたっけ?

    とりあえず前に進み、敵のゴブリンを倒して進みます。
    WAVE制で、途中にある砦を壊すとWAVEクリアーとなり、次に進めます。

    WAVE毎に操作方法を教えてくれます。

    二つ目は「攻撃はタップでも行える」ということです。攻撃速度が変わるくらい。





    そしてWAVE3がステージボスです。
    こんな大層な見た目してますが、当然チュートリアルなので弱いです。

    ここでは左上にあるものを敵に向かってフリックすると、
    強い攻撃が与えられるということです。オレンジの球体がそう。
    適当にやってクリアー。爽快感は特にない



    これでひとまずチュートリアル休憩です。
    ホーム画面に行くと、プレゼントに「プレイ記念」と「リリース記念」のオーブが
    5個と1個入っていました。後おまけで経験値アイテム。


    早速ガチャに使うぜ!!




    今はドラゴンバスターズというガチャイベをやっています。
    見た目はこんなもんです。で、モンストと同じように
    10連は星4以上確定です。引くなら単発がいいと思います。
    10連引く意味がないと個人的に思う。

    とりあえずオーブ6個しかないので単発で引きました。





    レジェンドの「ジネ」を引けました。最初シネに見えた。
    どうやらリセマラではSSランクがついてるようですね。
    まあ・・・よかったのだろうか。

    ステータスはモンストと同じようにタスとかもあります。
    あとはまあAGBみたいなやつとかがあります。
    ちょっと見え辛い所で、属性やモンストと同じようにラックなんかもあります。
    ラックはボスを倒した後に出てきたはず。リザルトでは出なかったと思います。






    で、早速編成に入れてみました。
    このゲームでは英雄の種類によって自動で配列が変わります
    前からランサー、ファイター、黒魔導士、アーチャーってな感じです。
    黒魔導士だけ漢字・・・。



    ではまたチュートリアルに挑みます。






    今度はモンストと同じようなストライクセイバーの使い方を教えてくれます。
    キャラアイコンの下部にあるゲージがマックスになると、
    タップで即使用します。





    ジネのはこんな感じ。一定時間その場に攻撃し続けるやーつ。
    キャラによって効果は様々です。回復もできたりします。

    まあ地味ではないですかね。効果音やエフェクトも悪くはないですね。
    良いとも言えないですけども。





    そしてアイテムもあります。道中で宝箱壊したりすると出てくるので、
    タップでゲットをすると攻撃アップやHP回復の効果が得られます。
    モンストと同じような種類です。


    そしてここはボーナスの亀クエなんですが、右下を見てください。
    亀が中途半端にリアルになってて気持ち悪いです。
    あのキュートな見た目はどこへやら・・・。





    最後にジャンプについて。上にフリックをするとジャンプができます。
    これは敵の攻撃を避けるのに使ったり、上の段差に飛び乗ったりできます。
    また、攻撃位置や弓の攻撃範囲も変えられるので割と重要かもしれません。



    以上で一通りのプレイは終了しました。
    しかしマルチは人がいないので出来ませんでした。
    マルチもモンストと同じように近場の人としかできないんですよね・・・。
    しかもLINEマルチもないし。


    で、プレイしてみた感想はといいますと。

    言われてるほどクソゲーではないと思います。
    世界観も実際悪くないですし、システムも悪くはないです。

    ただ、良い点もないですね。
    本格アクションと謳っているみたいですが本格ではないですし、
    世界観は褒めましたがキャラ絵はあまり褒められません。
    「ブラナイ トライデント」で検索してみな!ひっどいですもんね!
    あとシステム面もモンストの流用がほとんどで、手抜き感が出ています。
    亀とかタスとか、もっと凝ってオリジナル性を出すところでしょうが・・・。
    戦闘システムも地味で、盛り上がりもあんまりないように感じました。
    ボイスもあまり良くない。
    課金したくなる要素があるんでしょうかね。
    これで海外大ヒットとかなら目も当てられませんが。

    あと私タブレットでやったのですが、まあやり辛い。
    画面が広くてちょっと大変なのと、本体を振る動作があるのですが結構しんどい。
    まあストアではiPhoneのみでの配信なので、タブレットは視野に入れてないのでしょう。


    というわけでこのゲームを一言でいうと、
    時代遅れゲーですかね。
    今の時代にこれで勝負賭けるのは無理があると思います。
    これモンスト効果がなければすぐに消えそうなゲーム・・・。
    数年前にリリースされていればまだワンチャンあった・・・のかも・・・。

    ただ、リリースしたてというのもあり、まだ面白さを見つけられてないのかもしれません。
    マルチもやれてないので、もしかしたらそっちは面白いのかも・・・?
    まあ期待せずに、一応ログインだけはしていきます。一応。



    それでは最後に一言。


    こんなもの作るよりモンストのサーバー強化しろ。


    それでは。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。