Vue Pioneer 2014 はフリー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vue Pioneer 2014 はフリー

2014-03-26 15:12
    Vue Pioneer 2014 はフリー

    http://www.cornucopia3d.com/products/vue/vue_2014_pioneer/index.php

    ● 【制限あり】 3ds ファイルなどの外部データはインポートできない。 Vue Pioneer 2014で保存したファイルのみ読み込める。 ダウンロードファイルの中に地形などデータが結構入っている。
     画像サイズ制限あり 1440px × 1080px。
     ソフトをアクティブにするアカウントとパスワードはコーヌコピア3D のアカウントとパスワード。


    【インストールした】

    レンダリング テスト
     透かしが下に入るのは気が利いている。 → 空を素材として使える。
     64bit だから速い。
     Vueシリーズで一番安いのは 99ドル 1万円。 (画像サイズ制限 横幅 1920px、アニメーションデータのインポートができない、おもに静止画作り用)
     その次が Vueエスプリ 190ドル 約2万円。 (このソフトにモジュールを買い足していくことでフル装備にできる)


    【フリー版を使ってマップ作り 試作】
     
     


     あれやこれやと いろいろ作業する必要があった。 まずまずここまではフリーのものでできる。 一括でレンダリングするより、切り貼りした方が何かとやりやすい。 継ぎ足していける。 作業もむしろ早い。

    ● 平行投影用 Vue pioneer2014 ファイル download → http://yahoo.jp/box/HasSPh
      カメラ、太陽、地面、だけのファイルです。 (カメラの値がポイント)
      このVueカメラの値はSkupの平行投影カメラと見下ろし角度が一致します。
      カメラの高さを3km 焦点距離3mにして平行投影に近づけている。



    ● ファイル内容

     球体が一つ入っている。
     オブジェクトの位置を 0.0.0 にすると絵の中央に来ます。

    ● Tips
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。