ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

双闘環境アクアフォースデッキ~テトラバースト軸~(暫定)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

双闘環境アクアフォースデッキ~テトラバースト軸~(暫定)

2014-10-24 22:10
    ※まず始めに、この記事はあくまで僕の趣味で書いているものなので批判等あるかとは思いますがそちらについてはスルーさせていただきます。(コメント等は書いていただくのは自由です。)

    皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
    「ゆうな」です。双闘環境から超越環境に移行しつつあるので、その前に暫定ですが、今僕が使っているアクアフォースのデッキを紹介させていただきます。

    先に内容だけをー
    双闘環境アクアフォース~テトラバースト軸~
    G3【8枚】
    ・蒼嵐波竜テトラバーストドラゴン ×4
    ・蒼嵐水将ザハリアス ×4
    G2【12枚】
    ・蒼嵐水将スターレス ×4
    ・蒼嵐水将イアニス ×4
    ・タイダルアサルト×3
    ・蒼嵐水将グレゴリオス ×1
    G1【13枚】
    ・蒼嵐戦姫エレクトラ ×4
    ・蒼嵐兵テンペストボーダー ×4
    ・蒼嵐水将ヘルメス ×3
    ・発光信号のペンギン兵 ×2
    G0【17枚】
    ・スーパーソニックセーラー()×4
    ・蒼嵐兵ミサイルトルーパー()×1
    ・ジェットスキーライダー()×1
    ・蒼嵐艦隊のアンコウ兵()×1
    ・索敵するカモメ兵()×1
    ・高速遊撃のイルカ兵()×1
    ・蒼嵐兵キッチンセーラー()×4
    ・戦場の歌姫マリカ()×3
    ・トライホールドラコキッド(FV)×1

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    普通にテトラバースト+ザハリアスのアクアフォース双闘デッキになります。
    G3
    まずテトラバーストをメインVにした場合サブVを何にするかというのが問題になりました。
    いろいろ試してきた結果として一番勝率が良く、使いやすいのがザハリアスでしたので僕はザハリアスを採用しました。
    G2
    【蒼嵐水将スターレス】
    テトラバーストのメイト+ストームライダー互換なので採用しました。
    【蒼嵐水将イアニス】
    ザハリアスの効果が最大限に使えるように4枚採用しました。2T目に3回目のアタックでガード強要を強いていくカードになります。単純に当たれば1アド取れるので強いですね。あくまでガード強要として考えるのがいいと思います。
    【タイダルアサルト】
    アクアフォースといえばこいつ!みたいなところがありますね。今回はアタッカーを増やしたかったので枠を一つグレゴリオスに回しているので3枚となります。基本的に2T目の連続攻撃に役立てたり、ザハリアスライド時にVにアタックするのでなくRに攻撃してザハリスキルでスタンドしたらVに攻撃、そのあとスキルでスタンドしてさらにもう一回とそのターンで3回攻撃決めるなどかなり融通が利くのでかなり助かります。
    【蒼嵐水将グレゴリオス】
    バーニングホーン互換のカードです。アタッカー増やしたかったので1枚だけ入れてます。
    G1
    【蒼嵐戦姫エレクトラ】
    今回は4枚採用とします。よくレギオンにはQWが使われるのですが、ザハリアスのスキルを使うにあたりデッキのザハリアスやイアニスが落ちると困るのでこちらを採用してます。
    【蒼嵐兵テンペストボーダー】
    説明しなくてもわかる通り強いカードです。パワー7000ある上にブースト終了時にユニット2枚の場所を入れ替えます。使い慣れてくるとかなり強さがわかるカードだと思います。
    双闘メインなので4枚採用してます。このカード引くと焼かれない限りかなり強く立ち回れます。
    【蒼嵐水将ヘルメス】
    序盤の速攻、後半は7000ブースターとして最後まで使えるケイ互換ユニット。
    序盤から3回攻撃を決めていくのが理想です。
    【発光信号のペンギン兵】
    カットラス互換。双闘を最速で決めるのにソウルブラスト2枚は優秀です。今回はパワー5000なので序盤速攻を決めるたいということでヘルメスとの枠争いで2枚まで減ってます。
    G0
    【トリガー構成について】
    今回は☆6醒3治4引3としてます。テトラバーストはメイルЯとちがいアドが取りにくいのですが、ペンギン兵+イアニスの採用をしてますので引を3枚までとし、☆を増やしてます。
    醒はバーストのアタックをガードされた時の返しに引けたら強いのと単純に連続攻撃を決めやすくしたい、イアニスを起こしてガード強要できたらという点で入れてます。ただ、3ノーから相手を倒しやすくするという意味で☆を多く採用してるので醒は3枚の採用となってます。
    【FVについて】
    基本的にFVについては自由です。かなり悩んだのがこの部分です。今回僕は4つの中から選択しました。
    ①士官候補生エリック(シズク互換)
    ②見習い砲手ソロン(アンブロシウス互換)
    ③トライホールドラゴキッド(3回目の攻撃で+3000
    ④蒼嵐候補生アノス(双闘時ソウルに入ってCB1枚で相手R1枚退却、こちらが1枚引く)
    今回僕が選択したのは③になります。トライホールの出番は1T目のみです。3回攻撃を決めるカードになります。後半はボーダーでV裏にもっていって5000ブースターとして使っていくパターンになります。Rにヘルメス、トライホールで相手の手札を切らせるもしくは1点あてるのはかなり大きい動きでした。

    エリック&アノス、こちらは効果を使用するのにCB1を使います。なるべくCBはVに使いたかったのと、序盤ダメージを受けたくないので今回は不採用にしてます。
    ソロンについては自分の手札を一枚捨てることによって双闘しやすくなっている点とハンドのザハリアスを捨てれるのがかなり高評価でした。ただし、アドバンテージはとっていないのとパワーが4000ということで今回は不採用になりました。

    テトラバースは発売してからずっと使ってきましたが、今はこの内容がかなり使いやすいです。僕の場合は「攻撃回数ギミックを持つカードはデッキに10枚は最低でも入れる」を自分ルールにしているので双闘しても10枚は確保できるという意味で今回は11枚採用してます。
    序盤はダメージを少なくして、相手と自分のダメージ差をつけていければ後半はかなり楽に戦えます。なので序盤は3回攻撃をし続けていくことが重要になります。焼きクランにはザハリアス、それ以外はテトラバーストがVでやっていくのがいいのかな?って感じがしてます。
    あくまでバーストは相手にダメージを与えるというよりかは相手の手札を削ることを目的としてます。G3の時には4回攻撃はなるべくできるような盤面作りを心掛けて対戦していただければかなり後半がらくになるかというのが僕の感覚ではありました。
    焼きクランには立ち回り次第では勝てる可能性がかなりあります。ただ・・・LJには圧倒的に勝率が悪いんですよね・・・・

    雑な記事となってしまい申し訳ないですが。こんなところになります。少しでも参考にしていただけたらと思います・・・・
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。