【ニコメド記事投稿祭】メドレーを歌ってみているひとりのひとりごと〜モチベが上がるツボ〜
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ニコメド記事投稿祭】メドレーを歌ってみているひとりのひとりごと〜モチベが上がるツボ〜

2020-04-17 16:37

    ◉はじめに

    この記事は、「ニコニコメドレー」と「メドレーを歌ってみた」というジャンルが好きで、稀に投稿しちゃったりもしている記者が、マジ主観1000%で書いていきます。

    あくまでも「こんなメドレーは歌いたくなるんだよなあ」という自身の【モチベがアガるツボ】をまとめるものであり、『歌いやすいメドレーを意識して作ってよ!』と訴えるものではありません(むしろ、個人的にはその後の派生のことなど気にせず、作者さまがこだわりをもって作られるメドレーが好きです)。また、ここでの【ツボ】が他の歌い手さんにも当てはまるかというと、あまりそうでもない気がしていますのでご容赦ください。
    ツボを解説するために、これまでに歌わせていただいた作品を中心にいくつかご紹介します。サクッと読める文章を心がけますので、よろしければお付き合いください。


    *Ketokuさん主催「ニコメド記事投稿祭
    *ニコメド記事投稿祭まとめ
    *ニコニコネット超会議2020






    ツボ①テーマ性のあるもの
    メドレーといえば「繋ぎ」。作品の中に光る曲同士の絶妙な繋ぎにも唸らせられますが、一貫したテーマのもと全体が繋がっていくメドレーは魅力的です。


    「☆」/ R.M. さん
    タイトルや説明文で多くを語らず、聴いているうちに作者さんの意図に気付かされました。自分の好きなあの曲もあるかな?とワクワクしてきますし、様々なジャンルの「☆」が詰まっていてとにかく楽しい。アレンジもキラキラとしたイメージになっています。
    歌ってみた派生でもテーマを汲んだ遊びがたくさん見られて最高でした。





    「夜風と微熱」/ 26K(にとろく) さん

    邦ロックを中心に作者さんの趣味曲がギュギュッと詰め込まれたミニメドレー。全体がバンド風アレンジで統一されていて、テーマがハッキリしています。短い中にもぐっと音を抑えるパートがあり、しかし疾走感は落とさず、ひとつの曲の様に構成されているのがまさに【ツボ】でした。
    歌ってみた派生がたくさん生まれるのに、有名曲で固められている必要はないということがよくわかった作品でもありました。





    ツボ②挑戦的なもの
    私がメドレーの大きな魅力だと考えているのが、「n次創作感」。「メドレーinメドレー」などを想像していただくと分かりやすいかもしれませんが、誰かの作品を受けて、発展させているなと感じられるものが大好きです。特に、リスペクトが感じられ、工夫が凝らされているものを見ると、嬉しくなってしまいます。



    「ニコニコは今日も舞う」 / ひまなっつ さん

    MMDオールスター×ニコニコメドレーな作品。この長さでこんなに!?というくらいたくさんのキャラクターたちが代わる代わる登場し、ポップなニコニコ人気曲に合わせて舞います。なにより、「好き」と「好き」の組み合わせを作ろうというのが、最高です。耳も目も大満足です。
    触発された歌い手さんも多かったようです。音源、動画とお一人で作られていて、歌詞字幕もついているという丁寧さ。みんな歌うしかないじゃない!




    「駆け上がるニコニコ動画摩天楼」/ #ぷる さん

    「ニコニコ動画摩天楼(sm27429088)」を「駆け抜けるメドレーシリーズ(sm15742880)風」に「リミックス」って、まずこの発想が良すぎます。「摩天楼」では使用されていない部分を敢えて採用しているところ、「駆け抜け」らしい滑らかな繋ぎと伝統の締め。ここすきポイントがたくさんあります。
    以前「ニコニコ動画摩天楼」を歌った身としては歌いやすさも抜群だったのですぐに取りかかってしまいました。なぜ増えない。みんなもっと歌っておくれ。





    ツボ③バランスが絶妙なもの
    メドレーにおける「バランス」って様々ですよね。例えば選曲では「年代」や「ジャンル」、「歌モノとそれ以外」など、構成では「アップテンポとバラード」や「単曲と重ね」、「全体の長さ」もバランスの一部かと思います。
    バランスがよいと感じる作品は、色々な歌い方が楽しめるので、やや長くても挑戦してみたくなります。



    「ニコニコ動画のアチコチ」/ 8:51:22 pm さん

    「アチコチ」の名前の通りとにかく選曲もアレンジも幅が広くて、飽きさせない天才だと思ってます。「2番手・3番手な曲を多めに」とのこと、これがバランスよく感じる大きなポイントでしょうか。曲ごとの一言コメントのネタがわからないと悔しい!みたいな細かいとこがTHE・ニコニコって感じで大好きです。

    これだけ色んな要素が突っ込まれていると一筋縄ではいきませんが、演出しがいがあって歌ってみた派生では個性が爆発しています。全て原曲とほぼ同じキーでのアレンジというのもすごすぎる。




    「ごっちゃに!」/ 16/SNOW さん

    最強のバランスをもつメドレー(だと私は信じている)。あらゆるジャンルの素材を思うまましこたま突っ込んだら素敵な味の鍋に仕上がりました!みたいな作品です。12分半もあるのに妙にすっきりとした纏まりとストーリー性があります。こういうのを「完成度が高いメドレー」っていうんでしょうか。
    歌ってみた派生も古今東西、個性が爆発していて、巡るとはちゃめちゃに楽しいので時間を忘れてしまいます。最近もコラボで取り上げられていて、本当に色褪せないですね。





    ツボ④とにかく選曲が好みにクリーンヒットするもの



    誰か打ち込みアレンジver.をお願いします





    番外◉歌い手に優しいメドレーの特徴(結局メド歌につながる内容はほぼここだけな気がする)
    ・長さが適度である
    ・歌モノが多い
    ・参考にできる派生作品が多い(音MADなど)
    ・歌いやすいキーである

    ・動画内や説明文になどに原曲名や引用動画が明記されている

    ・歌詞字幕がついている
    ・DL用音源が用意されている


    …などとまとめてはみましたが、「君たちはどう歌うか」と投げかけられているようなもの、「歌ってみろ」タグのつきそうなものの方が個人的には歌いたくなっちゃったりもします。へへ。




    ◉おわりに

    読み返してみると【ツボ】の紹介というよりも、好きなメドレー、特に「歌って楽しかったメドレー」の紹介ですね。反省。
    なにはともあれ、作者のみなさま、いつも素敵な作品をありがとうございます。今後も「好き」や「楽しい」を繋げて、たくさん一緒に遊びましょうね!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。