• ダビスタX月ごとのスピードの落ち幅

    2020-05-20 12:13
    RTAで使いそうな3つだけモハメドサーチで調べました。

    4/3X
    3.4月 -5
    5.6月 -10
    7.8月 -14
    9.10月 -23

    4/5Ⅹ
    5.6月  -2
    7.8月  -4
    9.10月  -6
    11.12月 -7
    1.2月  -9
    3.4月  -12
    5.6月  -16
    7.8月  -19
    9.10月 -22

    5/5X
    5.6月  -3
    7.8月  -5
    9.10月  -7
    11.12月 -9
    1.2月  -16
    3.4月  -20
    5.6月  -23

    ピーク過ぎ後のスピード補強にご活用ください。
    (97のデータが知りたい方はBCパスの変化でも見ながら自分で調べてください。)
  • 広告
  • ダビスタ96全重賞2回目メモ

    2020-01-04 01:07
    時間14:49:24 (2020.1.3)
    通算年数175 出走回数231  優勝回数149  通算勝率.645  生産頭数118

    参考に前回の記録
    時間20:01:56  *1:34:30で一度破産 (2016.9.24)
    通算年数245 出走回数257  優勝回数149  通算勝率.579  生産頭数224

    参考にabcさんの記録
    時間19:04:29 (2019.11.9)
    通算年数158 出走回数302  優勝回数159  通算勝率.526  生産頭数119

    良かったところ
    初期牝馬からの繋ぎで凱旋門賞取れる馬を作れ、金策ほぼカットできた。
    悪かったところ
    最後の一個(チューリップ賞)になってから2時間以上かかった。
    結構予後った。(5.6頭くらい?)

    前回の記録から実質3時間半以上の更新となったのですが、生産頭数に大きな差が出ました。
    単純に引きが良かったのもあるでしょうが、やはり以前は体感でこの配合は強いのが出やすいとアバウトな感じで配合を選んでいたのを完全解析さんの情報を基に配合を数値化して強い馬を引きやすい配合を確認できていた部分が大きいと思います。強い馬が引ければ勝率も上がり、出走回数が減り、年数も少なく済みますから。
    実は2回目完走する前日の挑戦では18時間で残り6個まで削ってたんですが、凱旋門賞挑戦を3回失敗して敢え無くリタイアしました。流れで凱旋門賞取るつもりでやっても良いですが、長時間プレイしてリタイアの可能性を考えるとやはり序盤で取れなかったら早めに見切ってリタイアするほうが心身へのダメージが少なくていいと思います。

  • 掛軸5縛用チャート

    2019-11-16 00:122
    肉、使い捨ての盾、かなしばりの杖、壺全種、巻物全種を縛って99Fに行く縛りプレイ。

    方針
    低層でしか手に入らない鉄の矢とガイコツまどうの杖を大量に持ち込み、出来るだけ敵を倒して進む。ガイコツまどうの杖が空いたところに弟切草や他のアイテムを入れて進む。

    1~3F 見切り+3を探す低層ループ
    3~4F 大根狩りで経験値、HP、杖鑑定、巨おに、つるはし×2、バトカン等確保
    5~6F がいこつ魔導狩り ガイコツまどうの杖10本程度稼ぐ
    7~8F 鉄の矢稼ぎ 99×4束
    後は進むだけ。

    クリアした時のアイテム構成
    8F
    つるはし1、見切りの盾+3、罠師、鉄の矢99×4、巨大なおにぎり、ふきとばしの杖1、場所替えの杖1、ガイコツまどうの杖10

    36F
    つるはし2、見切りの盾+3、罠師、鉄の矢64+99×2、弟切草、ふきとばしの杖(4)、場所替えの杖(7)、ガイコツまどうの杖(1566666777)

    100F
    つるはし2、見切りの盾+3、バトルカウンター-2、鉄の矢56、巨大なおにぎり×2、大きいおにぎり1、おにぎり1、弟切草1、ふきとばしの杖(1)、場所替えの杖(?)、ガイコツまどうの杖(4)