ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

飛行機が怖い
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

飛行機が怖い

2014-01-28 20:52
    私、明日から大体10日位を目安に旅行に行きます。


    9月位に思い立ち、あれから4ヶ月、ようやく出発の日を明日に迎える事が出来ました。
    今回の旅行の為に新しい鞄も買ったしデジタルカメラも買いました、靴だって新しい靴に変えました。
    旅先で急な頭痛に悩まされる、なんて事も無い様に常備薬のカイテキZプラスも準備ばっちりです。
    頭痛だけではなく、腹痛や胃痛になったことも考えこちらの常備薬もしっかりと鞄に詰め込みました。

    忘れちゃいけない充電器類、電話やPC、携帯ゲーム機の類も一まとめにし、当日鞄に入れる算段が出来ています。

    そうだ、お土産だ、今回は期間の大体半分は以前一袋のダブルラーメン(北海道限定で販売している袋ラーメンで、一袋に2個入っているインスタントラーメン、二個入りだけど、お値段はメーカー希望小売価格で130円)を分けて食べた仲である盟友、太郎氏(仮名)のアパートにお邪魔するのだ、お世話になるんだからお土産を用意せねば、お土産と言えば、そう、やきそば弁当だ。

    予め買っておいたやきそば弁当が鞄に入りきらなかった為個数を減らすと言うアクシデントもあったがなんとか用意は出来ました、他にも以前渡す為に購入した癖に持っていくのを忘れた水曜どうでしょうトランプもしっかりと用意した、後は空港でレトルトスープカレー辺りを買い足そう。


    準備は出来た、後は適当な時間に眠り当日を待つばかりです。


    準備の心配が無くなると急に現れる懐かしい感情、それは飛行機が怖い事です。

    毎回毎回平均出発二日前位になると唐突に現れるこの感情。

    思い起こせば4歳で初めて帯広空港から飛行機に乗った時の事、あの時の私は非常に喜んでおりました、幼少期によくある乗り物が好きな所が前面に押し出されていた時期、飛行機は魅力の塊でした、一方姉は乗り物酔いで泣きながらも降りるに降りれない苦しみと戦っておりました。


    それから4年後、8歳で乗った飛行機は快適で、座席についているイヤホンから流れ出る落語を聴きながら新千歳空港から羽田空港までを楽しんだものです、一方姉は旅行先で風邪を引き、ホテルに缶詰状態でした。

    それから6年後、合間の引越し等で数回飛行機に乗る事があったものの、恐らく飛行機に対して少しだけ苦手意識を持ったのはこの時だったのだと思います。
    この頃乗り物に対して異様な程酔っていた私は、この時も、「乗り物に乗る」というそれだけで朝から調子を仄かに崩しておりました。
    案の定飛行機の中では酔ったから降ろしてくれとは言えずなんとも言えない微妙な気持ち悪さを骨の髄まで味わったものです。

    あれから歳を取り、免許を取得し自分で運転をするようになってから乗り物酔いは殆ど無くなったので、恐らく今回もそこに関しては大丈夫だと思っています。

    月日が経ち2007年、何か新しい事をしてみよう、と思いたち家にこもりがち(現在益々悪化)な自分がやってみたのが、一人一週間旅行でした。
    普段あまりやらない事をやろう、と思いきっと楽しいだろうと思い1人で行ったディズニーランド、そして初めてのディズニーシーでは台風が直撃していたのも今では良い思いでです。

    ちなみにこの時は凡そ1週間程飛行機が怖かったので既に苦手意識はあったようです。


    2011年の暮れに飛行機に乗った時は乗る数日前に派手に飛行機が落ちる映画を見た事で飛行機怖いが悪化、落ちた飛行機の中から火達磨の人が走り叫びながら出てきたのを見て戦慄し、自分もこうなるのではないかと脅えたものです。

    ここまで読んでいただけた方がいらっしゃるかはわかりません、ですがもうお気づきでしょう。
    こいつ、これだけ嫌だ嫌だと言っているにも関わらず結局何回も乗ってやがる、と。

    そうなんです、なんだかんだで今回で大体30回目位なんです。
    まるで苦手な人が始めて乗るかのような口ぶりですが、幼少の頃の引越しなども多々あったので割と乗っているのです。

    そして大体分かっているのです、この飛行機怖いと思っている感情が、保安検査場を越えると急に諦めの様な感情になり、落ち着いて乗り込む事を。

    それがわかっているものの前日の夜は中々寝つきが悪いものです。


    そして今回の旅行には明確な目的が無いので前回、前々回の旅行程自分の中でまだ盛り上がりを見せていないのも又事実、もうちょっと気持ちが盛り上がってくるまで時期を待てば良かったですね!

    9月、10月頃の旅行に行きたいと思いついた頃のモチベーションの溢れ出た頃の自分が懐かしいですが、最早明日、出たとこ勝負です。

    今回この日を選んだのも、一応理由があり、新千歳空港~成田空港間を新LCC、バニラエアが明日、1月29日から飛ぶんですね、折角の旅行なので新しいLCCに乗ってみたい、と11月位の自分は思っていたのでしょう。

    今となっては年明けすぐに陸路で行ける青春18切符で行けばよかった等と思っている節もありますが、折角の新LCC、しかも今回私が乗るのは就航第一便。

    きっと保安検査場を越えた辺りでどんどん旅行に対するテンションが上がってくるに決まってます、めくるめく非日常、友人との会話、持ち込む予定のゲームの協力プレイや好きな川を眺める時間にときめきを感じあっと言う間に帰る日に、帰宅する頃にはもうちょっと居ればよかった、と思うに決まっているのです。



    と、自分を鼓舞し続ける前日の夜。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。