ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

東京都港区六本木駅~有栖川宮記念公園のベンチ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

東京都港区六本木駅~有栖川宮記念公園のベンチ

2017-08-05 19:59
    前回の記事、たくさんの閲覧をいただきありがとうございました。
    突然アクセスが増えた理由はよく分かりませんが、とにかく励みになります。

    立川市昭和記念公園の何が良かったのか・何がウケたのか自分なりに分析しましたところ、東京23区外で、ノスタルジックな気持ちに浸れる、広々としてベンチの多い公園が勝利のカギなのではないかと思いまして、朝イチで六本木ヒルズへ行ってきました。

    理由はロボロボ公園ことさくら坂公園に行ってみたかったからです。
    ロボロボ公園はこんなディストピアンタワーが迎えるミニマリストな公園でした。

    残念ながら先客(※)がおり公園内のベンチは撮影できませんでしたが、公園前のベンチは撮れました。
    ※親子連れ、そもそもベンチ写真を撮りに来てるだけの私は公園にとってまっとうな客とは言い難い。


    ノルマ達成。

     さて、ロボロボ公園前のベンチは一般的な箱形ベンチでしたが、六本木ヒルズ、いや六本木モヘンジョダロ、……六本木・オシャレ・モヘンジョダロは私が想像した以上にだいぶあれで、オシャレの呪いがかかったようなベンチがたくさんありました。
     朝早くにウォーキングやランニングに励む丘の一族(ヒルズ族)の方々に混じって、汗だく一眼レフの私はベンチらしきそれらを見かけるたびに呟いたのです。

    『さてはベンチだな、オメー』と。

     けやき坂通りはヒルの真下を貫く坂で日中は多くのオシャレさんが通るです。
     写真は坂に設置されているため向かって右の足が長く作られているバス停のベンチ。



     そのけやき坂通りで見つけました。



     ええ……?
     イス、椅子ですよね……?
     無造作に置かれたペットボトルがなければ芸術的なオブジェかと思いましたが、いや、まさか、ねえ。



    一反木綿……? 赤いから赤フンの……?



    水玉……?
    しかし並べて見ると普通に見える、いやそれもおかしい。



    ん? 目が……



    おお、なんだこれ。なんだ……?









    いやあ、たくさんの人が座れそうですね。

    ホームページで調べたところ、これらはすべてベンチだそう。
    けやき坂通り以外にもあって私が見つけられなかったベンチもあるようです。
    これ以上見つけて、私の精神力が持ったか分かりませんが。

    心を落ち着けるため私は近くにある有栖川宮記念公園に足を運びました。
    ベンチのハシゴです。




















    最後に、RPGで画面上見えてるけど取りに行けないところにある宝箱的ベンチ


    あと噴水ってセーブポイントっぽいですよね。


    以上です。
    さあドラクエドラクエ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。